学校・PTA

2022年10月15日 (土)

兵庫県中学校総合文化祭。。。

って催しに 息子の「書」が飾られることを聞き、こいつは観に行こう!と9日のお昼に出発。ゆっくり行って夕食を済ませて帰ってくる予定で1時過ぎに出発。予定通りと行かないまでも(雨と少しだけ車が多かったので)2時半過ぎに到着。場所は「たつの市総合文化会館」ということで6年前でしたか?小3のときに発表会で来た場所。そして僕が大変お世話になった伯母が生前暮らしていた「龍野」大好きな場所です。そういった意味でも大変縁のあるところです。

Img_20221009144045849

と話を戻しますが駐車場に車を置き雨の中ホール、会館を歩き回りますが展示場所がわからない。

Img_20221009144651964

というか異常に人が少ない。。。まぁ雨もあるし明日も休みなんで午前中くらいですいてるんだろう( ̄ー ̄)くらいにしか思っていなかったわが家。そして10分ほど歩き回って「あった!」

ここで一句✒

しかしだな 人がいないぞ おかしいぞ!?

Img_20221009144836172

ということで中に入ろうとしたら、、、そこは片付け中(;'∀'):::「すみません、2時までだったので」と。

ガビ~~~~ン(+_+)

「どちらからお越しに?」

「は、はぁ。。。豊岡から」

「あ!それは遠いところをわざわざ・・すみませんね~」と。

いえいえこっちが確認してなかったものですから(笑)

その方が親切に後日冊子と賞状が学校を通して渡されますのでそれで(^^;)。。。と。

駐車場に戻って息子に「オエッ!!!( `ー´)ノ」と!!!

R4_20221011074801

でも、まぁまぁ目的はもうひとつあるので。。。

2022年9月14日 (水)

体育祭!

この間の日曜息子の中学校で体育祭が行われました。土曜日だったのですがグラウンド状態がいまひとつということもあり日曜に延期。するととんでもない暑さに(;一_一)蒸し暑いうえに太陽の陽ざしがギラギラ☀

とはいっても3年目で初めての体育祭見学。やはり晴れがイイ!天気がよけりゃ何でもイイ!としたものです。入学してからずっとコロナ禍で部活以外まともに学校行事を見学できなかった僕はこの天気に正直ホッとしました。そして生徒たちの元気な姿がグラウンドいっぱいに広がってました。

Img_20220911093052203

ここで一句✒
いろいろな 競技に思わず 手をたたき

Img_20220911101405876

リレーや100m走などいわゆるかけっこ競技もですが、なんか変わった競技が連発でした。先生方がコロナ禍よ~~~く考えられたんだな、、、と感心しきりでしたね。

約3時間余り、午前中で終わりました。短い時間でしたがすごく楽しませていただきました。そして生徒たちの元気な姿がみられて本当に良かったです。とりあえず入学したころのことを思うとホントみんな大きくなったな~、、、と。さてさて、これからは勉強ですね(^-^)(笑)



2022年7月24日 (日)

1学期終了!

中学校最終年、3年生が始まってはや1学期が終了しました。この間いろいろとありましたが、いちばん大きかったのはやはり1日休んだことかな。小・中と忌引やワクチン休み以外は元気に登校していましたが、この前総体1回戦勝利の翌日思わぬ疲れが。。。でも、まぁそらそいんなこともあるわな、と。

Dsc_0036

ここで一句✒
とりあえず 夏の休みは どう過ごす?

野球も終わったし。とりあえず勉強にむかいますか???(笑)

2022年6月22日 (水)

こども園評議員

僕も息子もお世話になった地元こども園(当時は保育園でした)に年に2回評議員で伺います。事業報告などなど約1時間程度ですが今のこども園の概況の説明をうけていろんなお話を。

Dsc_1645_20220619083901

うちの息子がお世話になったのが約10年前。その移り変わりはいろんな意味で急速に。

ここで一句✒
少子化が ここでもやはり 話題です

Dsc_1646

そうです。息子のいる中学校も僕の頃から比べ3分の1。こども園はそこまではないものの園児数が減ってるのが現状です。

息子がお世話になったそのころから比べてもやっぱり少なく近々の課題でもあります。なにかいい策ないですかね。。。その場しのぎの策ではいけないですし。未来永劫的ななにか⤴

2022年6月 9日 (木)

部活動問題

昨今話題に出てます「中学の部活動問題」いろいろとご意見があろうかと思いますがこれはあくまで自論であって持論です。というのも今実際に関わらせていただいてて思うのはやはりできたら学校の先生に部活動は指導していただきたいと。これも教育の延長線上にあると思うからです。じゃなきゃ今はクラブチームに行ってそれぞれ活動する子もいるわけなので。時間や日数が限られてて(先生方の負担などで)野球など練習時間が少ないとか思うのなら最初っからクラブチームに行ってるわけであり。まぁ当然もっと根深いところにこの話の根幹があるのはわかってますが。。。

ここで一句✒

少子化も いろんな意味で 影響し

僕らの頃は子どもの数が多かったこともありかなりそれが盛んでありました。が少子化に比例し今は運動部だけでなく部活動全体が減ってるのも事実。でもだからこそそういった場を与えるってのも大事かと。なかには自分は野球をしていたけど事情でサッカーを教えなければいけないことに・・・とその苦しい学校の台所事情も。そらいろいろありますが、そうじゃなくうちの子もですがその他のクラブチームに行かず学校の部活を選んだ子たちってのはどう思ってそうしたんでしょうか?先輩がいるからとか親が野球部にいたからとか脈々と繋がってるその歴史をってことの意義が多分にあると思います。そんな思いってのはやはり地域の教育機関である学校に汲んでいっていただきたいと。

僕が中学3年の時、野球部の顧問の先生が変わりました。その理由はわかりませんが。その先生はそれまで卓球部。それこそまともにキャッチボールすらできない先生で、試合前のシートノックなどどこに飛んでいってしまうかわからない、さらには空ぶって。。。でもその先生は人一倍努力されたと。僕らもいっしょに頑張った記憶があります。結果、郡大会を勝ち抜き但馬総体まで行った記憶があります。そら嬉しかったですね。強くはないけど先生も含めていっしょになって野球をやった思い出があります。その思い出ってのはいつまでも心に残ってますね。

今息子たちは部員数が少ないので関宮学園さんといっしょに合併チームで頑張ってます。以前書きましたが市をまたいでの合併です。いろいろ諸問題もあろうかと思いますが事実そこそこにやってます。息子といつも話しますが、合併チームだからって言い訳はしちゃいけない、合併チームでもそこそこやるやん!って思われるくらいしなきゃ、と。できる環境を創っていただいてることに感謝しながらです。そういった思いでそれぞれの生徒、保護者は取り組んでいます。それが息子にとって思い出という財産になるのではなかろうかと。

やはり子どもたちにとってどの、なにがベストな環境か、またはベターであるか、その環境創りの担い手として学校があることに今も昔も変わらない。なので僕が思うにやはり「部活動」それも含めて学校であると。だから僕の中では「先生」ってのはいつまでも特別なのであります。

部活動があって生徒と先生、そして家庭がうまく連携しそれがひいては地域の活性化にもつながる。その中心が学校であり、また部活動の本質であると考えます。

2022年4月 9日 (土)

そういえば

先日7日に始業式。

息子は無事に中3になりました(笑)

いつまでも子供と思ってたのですが今年で15歳です。昔でいう元服にあたります(古!)あと1年しかない中学校生活を悔いのないように過ごしてほしいものですね。

ここで一句✒
心配は 修学旅行が どうなのか?

というのもこの間聞いた話では地元の高校の修学旅行が中止になってしまったとのこと。いろいろとあるんでしょうがとても残念なことですね。また少しづつ感染が増えてるようですし(^-^; こうなるとうちの子もですがこの高校生の子たちも入学式から卒業までの3か年、コロナに始まりコロナに終わる高校生活、中学校生活ということになってしまう気が。それも含め早い収束を願わずにはいられませんね。

2022年4月 5日 (火)

息子も球春!

春休みに入りまん延防止もあけしらぬまに4月に入り部活動も本格始動!練習試合もチョイチョイ。んで先週の日曜、近大豊岡を迎えての練習試合。今回は1塁審をお手伝いさせていただきました。あさ9時前に開始でとおして2試合。終わったら1時前でした。

ここで一句✒
久々に 緊張感を もちました

やはり子供たちも真剣。となればこっちも気を抜けません。いい意味で緊張感をもって。2試合はさすがに疲れました。歳ですね。。。(笑)(^^;)しかし子供たちは元気ですね。インターバルの間もバタバタ楽しんでます!

Dsc_1437
さて関宮学園との合同チームも次大会(4月16日~)で解消予定。残り少ない合同チームでの活動を楽しんで頑張ってほしいものです。

2022年3月25日 (金)

卒業おめでとう!そしてありがとう!

先週の日曜、息子の野球部の卒団式がありました。といってもそんなに大げさなものではありませんが。。。卒部式、、ま、まぁどっちでもいいですが。

息子にとってはかなり思い入れの強い先輩方です。小学校の頃からずっと背中を追いかけてきた先輩。そして中学生になったとき、迷わず「部活」を選び一緒に泥んこになって切磋琢磨して。

去年はある大会ですが但馬で優勝して県大会にコマを進める偉業を成して。とにかく息子にとって「できる」そして「優しい」先輩方々でした。

Image1_20220321141901

ここで一句✒
それぞれの 道でこれから 頑張って

西中野球部を選んだ息子はそれが間違いでなかったと卒業生の皆さんを見て改めてそう思いました。ありがとう!そしてこれからも頑張ってください!

2022年3月18日 (金)

こんなに早かったっけ???

今度中3にめでたく進級するわが息子の中学校から進路の希望が、、、となにやら書類をもらってきており。んでかみさんはこっちの人ではないうえに自分の頃を投影したところで時代も違い(僕もですが(^-^;。。。)さてさてどうしたものやら、、、と。

ここで一句✒
そこで出た 僕のひと言 わからんわ(;一_一)

と思わず。というのも事実時代が違い昨今の受験事情もさることながら少子化の波が大きく影響していることもあり何が何だかさっぱり。息子は「ま、、、まぁ(^^;)」とだけ。さてさて周りの諸先輩にレクチャー受けますか(笑)それにしてもこんなに早かったっけ?準備というか心づもりというか。。。

2021年11月13日 (土)

なが~い日曜日つづき。。。

さてさて後編です。

というのも実は野球部の練習試合が組んであったわけで。

そりゃ~審判に来ようと思えば自ずと奉仕作業の草刈りもセットなわけであります(笑)

Photo_20211107172402

ここで一句✒
元気よく ストライク、ボール アウト・セーフ

ということで元気のいい保護者さん、当然先生方もお疲れさまでした。次週につながるいい試合でした。この間からちょっと小気味よく勝ててますね⤴🥎この調子で!

より以前の記事一覧