旅行・地域

2017年2月 7日 (火)

岡崎へおまけ。。。

Dsc_1428おまけ。

帰りに晩ごはんrestaurantどこで?

という話になり、

寄ったのは名神大津SA。

Dsc_1431_5ここは僕推薦。

ここで一句pen

風もなく 居心地よかった 琵琶湖かな

ということで屋上展望デッキへ

Dsc_1430_5眺めは最高。

この琵琶湖を眺めながら

信長は天下をうかがったのかな?

おまけだけど、同乗者の1人、遅刻したTちゃんが、10時22分に何か叫んでるのでshock。。。よくよく聞けば「2月2日22時22分ですよ」と。・・・2月22日22時22分のほうがdown

2017年1月17日 (火)

この正月は⑨

Dsc_1268_7Dsc_1267_7ということで翌日スタジアムbaseballへ。

その日は運よく開放日。

グッズショップにも、

また球場周りも歩けました。

スタジアム内部も観て周るrecycleことができました。

息子は「野球頑張るけんhappy02」と。

Dsc_1273_7Dsc_1271_7Dsc_1278_7もう少し九州の言葉が抜けませんね。

僕とかみさんは

「頑張って契約金dollarガッポリ、

お母さんとパパを楽にさせてねsmile」と。

よ~言うわ、、、大した投資してないくせに(笑)

Img_2686_7Img_2688_7なんて冗談も出るくらい

楽しい里帰りでした。

ここで一句pen

楽しんだ 大満足の 里帰り

MazdaZoomZoomにも行けたし、

九州も満喫。

言うことなしの旅行でした。

Dsc_1291ほんまに大晦日はどうなることかと思いましたが、

まぁよかよか。

さぁ今年もやりますかup

2017年1月16日 (月)

この正月は⑧

Dsc_1233_6Dsc_1232_6さてさて正月も終わりを迎え一路rvcar兵庫へ。

というなかでもちゃっかりしている息子とかみさん。

帰りは広島に一泊の予定にhotel

というのも車で帰るのは一日もあれば十分ですが

Dsc_1234_6「行きはよいよい帰りはなんとかdown」ってやつです。

帰りのほうは遠く感じるものなんでしょうね。

僕はどっちでも、、、と書けば2人に怒られてannoyしまいそうなので

まぁ良しとしましょうか。

Dsc_1248_6息子とかみさんの2人旅では過去に「倉敷」「福山」など

その山陽地方の好い加減なところで休んで帰ってくるのが

いつものパターンhappy01

ところが今年は「広島」に決定sign03まぁカープも優勝、

そして僕自身広島の街におよそ20年ぶりに降りたつのもよかろう、、と。

Dsc_1243_6広島では当然「カープ」熱冷めやらぬ僕と息子は

「Mazda Zoom-Zoomスタジアム」へ。

にわかファンだと笑われようが、

なんせその「赤」に魅せられた僕と息子。

Dsc_1245_6スタジアムまでの道のりをひたすら歩きます。

が、その夜は夕方遅かったこともあり閉門。

しかしながら駅からスタジアムまでの道のりを

歩いただけでも大満足の僕と息子。

Dsc_1259_6ただ心残りはグッズが買えなかったこと。。。down

ここで一句pen

明日また 行ってみようか スタジアム

ということで翌日もう一度。

Dsc_1260_6Dsc_1261_6その夜は久しぶりに行った「お好み村」で

広島焼きに舌鼓。息子もかみさんも満足な夕食でした。

ちなみにお好み焼きもお好み村2F「カープ」でした。

ちなみに

Dsc_1240_6Dsc_1235_6スタジアムまでの道にあった

ローソンも色が赤かったcoldsweats02

それにこんな根性の入った赤いお店も。

さすがはカープup

2017年1月15日 (日)

この正月は⑦

Dsc_1230_6Dsc_1231_6帰りの途中九州最後の大きなSA、古賀SAでのひとコマ。

最近多くなりましたね、この手の接客。

ここで一句pen

ロボットに 本気で照れる わが息子

さて、お土産何が一番売れてるか?

など問いに答えてくれたりとなかなか楽しい。

Dsc_1229_6しかし、息子はすぐに

「昼は佐世保バーガーhappy01」と。

よ~似合っと~わcoldsweats01

2017年1月14日 (土)

この正月は⑥

さて昨日の続きですが。。。

その。。。何と言いますか、僕も厄年を過ぎるとそれなりに体力もおちdownwardright、以前にも書きましたが息子と比べると風邪やケガなど治りが遅い。。。downwardright(当たり前。。。shock

しかしながら頭のほうも少し気になりだしてきており、、、coldsweats02「大丈夫だってcoldsweats01」とか「まだまだやんconfident」とか気休めを言ってくれる人もあれば息子やかみさんのように「やばいで・・・coldsweats02」「パパはげとるやないかhappy01」などとハッキリと言ってくれる人も。。。wobbly

Dsc_1222_5Dsc_1226_5いやどちらにせよ、

年相応とタカをくくってはみたものの。。。

笑えないthink

そんな折、武雄神社へお参りに行った帰りにみつけました。

Dsc_1224_5Dsc_1223_5同じ武雄市にある

「黒髪神社」

これは。。。rock

ここで一句pen

由緒ある 神社であること 間違いなし

Dsc_1225_5ということで、名前にあやかってお参りしてきました。

ひとりで。。。coldsweats01かみさんと息子は「車に乗っとくわgawk」の一言。

そういやよく考えたら「黒」でなく「増」のほうでした。。。ちゃんちゃんcoldsweats01

まぁお参りしたので何かご加護があれば。。。sweat01

2017年1月13日 (金)

この正月は⑤

さてさて、昨日はとんこつラーメンでの失敗downをクリアupした僕。もうひとつ元日早々に外したといえば「初詣」でありまして。

Dsc_1211_5リベンジに向かうこととなりました。その神社は「武雄神社

祐徳稲荷神社より少しかみさんの家に近く、

1時間かからないくらいの距離。

というのも息子が「武雄のユメタウンに行きたいrock」とかなんとか言い出したので。(結局はそうかいっshock

Dsc_1215_5ということで武雄神社へお参りしてきました。

実はここは有名な武雄温泉spa近くで、

さらには何年か前話題になった

武雄図書館bookもすぐそば。

Dsc_1210_5お参りした後にコーヒーcafeを飲みがてら入館。

スターバックスと図書館、また音楽関係のブースなども。

噂通りの館内に圧巻。(詳しくはWikipediaなどをご覧になってください)かなり楽しめましたね。本を読むだけではなくいろいろ見て回るだけで時間が過ぎますね。1日いても飽きないね~と。

Dsc_1212_5さて、話を戻しますが鳥居をくぐり階段をのぼってupwardleftいきます。

ちょっとしたお城のようです。

さてその境内には茅の輪くぐりが用意されており

僕はこの夏先輩お2人と神戸生田神社に行ったときに経験してたのですが

Dsc_1214_5Dsc_1213_5_2息子とかみさんは初めて。

しかしながら暑いくらいしか覚えておらず

説明書きを3人で。。。thinkふむふむ。

まぁ前の人にならって。。。coldsweats01sweat01

Dsc_1217_5_2Dsc_1216_5_2ここで一句pen

その奥に 潜んでいるのは 神木なり

ということで、

その境内の奥、

Dsc_1218_5Dsc_1220_55裏山の方へ歩いていくと樹齢3000年の

御神木「クスノキ」がありました。

全国第6位の大木のようです。

とっても神秘的な場所でありまして。

息子も「すげ~、すごか~coldsweats02」を連発してました。

ふと福山雅治の「クスノキ」っていう歌を思い出しました。いろいろ時代の流れを見てきたんだろうな。そんなことを思いながら。。。

ありがたやありがたや、、、ということでその帰り、もっとありがたい神社を発見。。。続く。

2017年1月12日 (木)

この正月は④

さて、美味いとんこつラーメンnoodleを今回は元日早々外してしまい、先行き不安downな今年(大げさな。。。coldsweats01

そんな僕を見るに見かねたのか、不憫に思ってくれる人が長崎にいらっしゃるわけで。

そうです、かみさんの兄さんです。

Dsc_1199_4連れてってくれました、山小屋ラーメン。

長崎に行くたびにその松浦店か隣町、

伊万里店かに必ず行きます。

福岡には学生の頃からの行きつけのお店ってのがあるにはありますが、早々に向かえないのが実情。

Dsc_1198_4ということで近年はこの山小屋がお気に入りheart01

今回は佐々店(佐世保からだと20分ほどの距離)に行ってきました。

安定したトッピングの数々、そしていつもの辛し高菜。

そしていつもの頼み方「ラーメンもやし抜きでメンマトッピング(このお店にはメンマラーメンがなかったので)固めんで」

Dsc_1201_4Dsc_1202_4出てきました。

頼んでから5分と掛かりません。

そしてゴマ、紅ショウガ、コショーと。

それではいただきます。

Dsc_1203_4ここで一句pen

うん、うまい いつもの味で ホッとする

最近昔と変わってきたな、ってお店が多いと聞いてたので。

さて、それでは当然、

Dsc_1204_4替え玉です。

これまた固めんで。

美味しかったなぁ~。

ご馳走様でした。

実はその行き帰りの道中では少しの観光も混ぜながら。

Dsc_1208_4眼鏡橋のようなこの橋梁、

長崎では有名な橋で「福井川橋梁」といって

国の登録有形文化財に指定されてるらしいです。

そしてかみさんの実家から佐世保方面へ峠越えで行くと

Dsc_1197_4こんな景色に出会います。

とてもきれいな景色でした。

これまたご馳走様でした。

2017年1月11日 (水)

この正月は③

なんせお出かけ日和が続くこの正月。暖かすぎるくらい下手すりゃ暑いくらい?ってのは大げさですがダウンなんて着ちゃいられない。

Dsc_1194_3Dsc_1196_33そんな中佐世保にも行ってきました。

いつもの駅そば5番街、

そして日本一長いといわれるアーケードを要する

佐世保四ヵ町商店街などなど、相変わらず異国情緒風情がいい感じの港町佐世保であります。

Dsc_1195_3米軍基地もすぐそば。

海上自衛隊佐世保基地も。

潮の香り漂う佐世保で小春日和を満喫しました。

Img_2683_3ここで一句pen

港町 佐世保で過ごす お正月

ちなみにここが米軍基地の入り口らしいです。

初めてみましたeye

2017年1月10日 (火)

この正月は②

ということで元日fujiを長崎で迎えた僕。

こっちもだったようですがなんせ天気sunが良かった。これだけ暖かい正月ってのは久しぶり?っていうかそうそうないですよね。それに久しぶりに長崎の正月だったので特別気分も晴れやかってことです。

さてさて、新年のあいさつもそこそこに兄さんと息子かみさんと4人で初詣にでも向かいますか、ということになり息子が自慢げにいつも話をする祐徳稲荷神社さんへ。

Img_2680_1むかうに1時間ほどで、、、rvcar(息子とかみさん談)

という話にのっかり。。。happy01heart04

兄さんは「1時間じゃ行かんっちゃsad」と。

まぁまぁどっちに転んでも。。。coldsweats01

兄さんの勝ち。この意味だったのね、兄ちゃん。

大渋滞danger

ここで一句pen

渋滞に 巻かれて着いたら いつになる?

ということでこの先の交差点で引き返しましたrecycle。。。ある意味正月からついてませんね(笑)

Dsc_1189Dsc_1190ということで帰りに

今年初めてのラーメン。

とんこつなのでワクワクheart04

していったんですが、、、

Dsc_1192そうでもなかったdespair。ケチがついたかもheart03

という元日でした。

あくる日、姉さんが「裏道があるとバイhappy01

逆側から行かれると~good(笑)」

いや早く言ってよsweat01(じゃ聞けよsweat01

2017年1月 9日 (月)

この正月は①

ということで今年始まってから昨年の回顧録recycleばかりでありまして。

新年はいかがお過ごしだったでしょうか?

というのもこのお正月は久しぶりにかみさんの実家へ行ってまいりました。年に2回ほど伺いますが、お正月は久しぶり。

さてさて、31日大晦日。

夜が明けるとともにゴソゴソと準備にかかりまして。なんだか喉が痛く風邪っぽい。。。shockしかしそうも言ってられません。行くと決めたらってやつです。

かみさんと息子もいつになく早起きdash(笑)

僕はお土産のお蕎麦を寿楽庵さんへいただきに行ったり、その準備に大あらわannoyそんななかPCを立ち上げてメールくらいは確認と思いながら電源をいれると。。。crying動かない。。。crying

どうしよ。。。バタバタ、、、dashかみさんに「PCが動かんmobilephone

「もう。。。(-_-;)幸先悪いな・・・heart03

とこんな具合で大晦日がスタートしました。

喉はイタイ、パソコンは動かん。。。ときたものなので体調も思わしくなくdown

がしばらくしたらパソコンが動きだしホッとひと息catface

Dsc_1177_31_2予定より1時間遅れでのスタート。8時半ごろ出発rvcar

さてさて、珍道中。どうなることやら。

でもそれを補うに余りある天気のよさup。暖かく春の陽気sun

中国道もそのピークを抜けていてスイスイupwardleftと走れます。山陽道でも同様かな?しかし今回は中国道をチョイス。途中FMジャングルkaraokeさんから電話で生放送中の電話出演依頼もあったりと楽しいハプニング続きの道中。(体調が思わしくない僕は後部座席でゆっくりと)

Dsc_1180_31昼過ぎに「安佐SA」へ。ここで昼ごはんrestaurant

喉の調子も悪くグズグズ言ってましたが

ここでは昼ごはんをしっかりrockと。

さてさて、その後約2時間半ほどで関門海峡。

Dsc_1184_31Dsc_1182_31Dsc_1183_31天気が良いこともあり

相変わらずの絶景。

見渡す海のきれいさ

にしばし酔いしれて。。。confident

ところがかみさんから間もなく福岡というところで「給油ランプがcoldsweats01」と。おいおい古賀SAかどっかで、といってもすでに遅しbearingということで仕方がないのであと走行可能距離19km、福岡IC10km、降りて給油rvcarしかない。

ということでここで運転も交代。

さてさて、そんな珍道中も終わりが見えてきまして。九州道も大宰府、そして基山など要衝を過ぎて九州道最大の分岐点「鳥栖JTCrecycle」へ。

乗ったことがある人ならわかると思いますがかなりの大きな分岐。多分九州道1大きな分岐じゃないかな?長崎道もここが起点onとなります。大きなカーブ、弧を描いた坂道を上り下ると(サガンクロス橋)長崎道。

Img_2679_31ここで一句pen

最高の 夕陽がみえた 大晦日

この夕陽で今年を締めくくりました。

最高の景色でしたね。1年間のいろんなこと、

そして大晦日のバタバタしたハプニングもすべて

この景色が洗い流してくれました。かみさんも息子も感動してました。2016、大晦日でした。

より以前の記事一覧