« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月30日 (土)

9月が終わります

今日で9月が終わりです。今月は30日しかありません。なので少し短い気もしますが、それとて1日だけ。明日から10月ですね。あれだけ暑い日が、残暑がなどと言ってましたが、さすがは暦ですね。暑さ寒さも彼岸までとはよくいったものです。

ここで一句✒

先人の 残した言葉に 偽りなし

とでもいいましょうか、朝晩寒いくらいになりました。店内も模様替えの季節です。

2023年9月29日 (金)

父子家庭(?)では、、、(^-^;・・・あるある

かみさんが、ちと旅に出てる間は、やはり父子家庭の様相を呈しておりまして。ご飯などもけっこう疎ら。そんな中、この前塾帰り、息子のリクエストに応え「松ちゃんラーメン」へ。

Macc1_20230922083601

月に一度は行きたくなるここ。

Macc2_20230922083601

このために、この夜は少なめの夕飯にしていたらしく息子は

Macc3

「特大」をチョイス。

ここで一句✒

チャーシューも ワンタンも麺も 盛盛で

Macc4

塾で頭を使い過ぎた空きっ腹に、美味しいラーメンがかなり染みたようで(笑)大満足な男組の夜でした。

2023年9月28日 (木)

コロナ席捲。。。(;一_一)

昨日息子とお墓参りに行ったことを書きましたが。。。じつは21日木曜、平日なんですね。というのも19日、連休明けに学校に行くと昼から学級閉鎖💢その週はお休みとなりました。この日からかみさんが里帰りでいない間、弁当、メシ、学校の送り迎え、洗濯などなど。。。どうしようかと思ってた矢先の出来事。

ここで一句✒

勉強に 炊事洗濯 運動も 

ありがたいことにそのウイルスには、やられていない様子の息子。学校に行けないあいだ、いろいろとお願いしますね(*^^*)とほぼ、頑張ってくれました!

しかしまさか連休明け、学級閉鎖になるとは。それこそインフルなどでもあるみたいですね。気を付けましょうね!

2023年9月27日 (水)

お彼岸には、、、

20日からお彼岸入り。じつはまた書きますが、わけあって木曜日21日に息子とお墓参りへ。

Higan1

お彼岸ですからね。

Higan2

ここで一句✒

まだ少し 蒸し暑さ残る 陽気かな 

秋雨前線で少し南の湿った風が吹いてきてるようで。前線が下がったら少しは涼しくなるようですが(^^;)暑さ寒さも彼岸まで。。。今年は通用するかな???

2023年9月26日 (火)

秋季大会27年ぶりベスト16~八鹿高校野球部~

さて、16日明石北戦で勝ちを収めた八鹿高校野球部。27年ぶりのベスト16という快挙を。

Shuuki2

そして18日は社高校との一戦。社高校はご存じ3季連続甲子園に出場してるバリバリの一線級!

Shuuki1

試合ができるだけでも幸せなことです。ただ、同じ高校生。先制点をあげるなど、臆することなく戦った八鹿高校野球部に熱くなれずにいました。

Shuuki4

試合は1対8と負けましたが、この経験が大きくものをいう時が必ずくると信じてこれからも応援していきたいと思います。

Shuuki3

じつは明石北戦の前日、息子が背番号を縫ってくれと。先輩の体調不良での代役。とはいってもベンチ入りする機会など、ほど遠いと思ってた僕とかみさんにとっては青天の霹靂(おおげさ、親バカもいいとこでしょうが。。。)その先輩の思いも胸にできることを頑張ってやるんだぞ!と息子に。明石北戦、社戦ともにバット引きをやってました。これもまたいい経験です。

Shuuki5

息子はそもそも少年野球で同級生3人、中学校では2人。そんな中でやってきた息子にとって初めて経験する同級生だけで20人、先輩と合わせて32人もいる大所帯。大きなところで揉まれるのもまたいい経験だと。そして今回、自分自身おそらくつけるはずではない番号に、とまどいがあったに違いありません。親ですらそうなんですから。そんな息子に明石北戦の朝、高校に送る車の中で「お前はよくわかってるとは思うけど、背番号を付ける選手ってのは、つけられなかった選手の思いを汲んでしっかりとやることをせなあかんだで」と。「うん」と返事をしたかどうかはわかりませんが。。。そして、ベンチに入れようが入れまいが、またまた試合に出られようが出られまいが、短い高校野球生活、しっかりと観に行けるときは行って応援したいと思います。

さて、これからリスタート。みんなで仲良く頑張ってくれることと思います。ガンバレ!八鹿高校野球部、そして高校球児!

2023年9月25日 (月)

秋の田の。。。

このあたりあるある、なお話。この前朝早くちょこっと歩くか、と外へ。通称「広井田んぼ」をめざして。時間にして約30分、歩数は4000ほど。気持ちよく歩いていると目の前に大きな。。。

Kounoto

ここで一句✒

秋の田に コウノトリが舞う 郷の空

Kounoto_20230919084101

2羽、おそらく番でしょう。

Kounoto_20230919084102

飛び、舞うその姿はなかなか壮麗で。稲刈り後の田んぼの香りと言いなかなかいい景色でした。

2023年9月24日 (日)

前夜祭???

この前は淡路で1回戦突破。そして16日に明石北戦。これも突破。そして18日、なんとあの3季連続甲子園の社との対戦。先制するもやはり地力が。。。惜敗と書くのがあってるかどうかわかりませんが、よく戦いました。但丹での勝ち残りが八鹿高校だけとなっていたので、その価値も⤴27年ぶりのベスト16。快挙でした。その話は後日また記事にします。息子はまだまだベンチまで遠いですが、その中で野球ができる幸せを感じていることと。

Zenya_20230919084101

ここで一句✒
ガンバレと スタミナつけに 王将へ

Zenya

社高校との一戦前夜、17日、前夜祭と称して王将へ(^^)/スタミナをつけろよ!明日も暑いぞ!と。かみさんが横着をしたかっただけ???(笑)( 一一)

2023年9月23日 (土)

お彼岸ですね・・・

昨日はアサガオの話を書きましたが、今日は彼岸の中日「秋分の日」です。二十四節気のひとつです。太陽が真東から出て真西に没する、昼夜の時間が等しく今日以降冬至まで夜が長くなっていく。。。そんな日です。おはぎ?ぼたもち?をお供えしてお墓参りですね。

ここで一句✒

こんなにも 残暑がつづく 秋もない

暑さ寒さも彼岸まで。今年はこの言葉が、、、(;'∀')

2023年9月22日 (金)

お彼岸前に。。。

今年の残暑は特に厳しい。いまだ朝から蝉の声が少し耳にかかる。自然も少し秋に疎くなったんでしょうか?そんなことを思いながら先日あさ、庭でアサガオを。

Asag2

ここで一句✒

夏の間 見ることなかった 咲いたとこ

Asag1

意識してなかったんでしょうが今夏よく考えるとみてなかった気が(^_^;)咲いてたんでしょうけど。。。今ごろになって(;'∀')

2023年9月21日 (木)

あらためて勉強。。。AED心肺蘇生法・救命救急法

先月はというか今月というか、先週でしたか中企大 へ行ったりと勉学に励んでいる經友会 。

Hke1

今回はAEDでの心肺蘇生法、救命救急法を学びます。消防署の職員さんにお越しいただいて本格的に。

Hke2

こういった講習は学校、消防団活動、コミュニティ活動などなど何度か受けてはいるものの、

Hke3

なかなかしっかりとは覚えていないのが実情。

Hke4

それに実際その場に遭遇したらなかなか実践できないことも。そういった意味でも何度受けても意義があるとしたものですね。

ここで一句✒

今回も 新たなお話 聴けました

というのがこの法は5年に一度見直されてるらしいです。なので新たに受ける意味は大いにあるかな、と。今回もいい勉強になりました!

Hke5

その後の懇親会も、大いに盛り上がりました⤴

2023年9月20日 (水)

秋が垣間見えてきました

紅葉はもう少し早い、銀杏はボチボチ色づき始め、、、と書いてましたが、そういえば秋と言えば。。。そうです、栗。

Kuri2

かなり大きな栗がわんさか。そしてもうはじる寸前!

ここで一句✒

お手玉の ような大きな 毬栗です

Kuri1

本当に大きな手毬のような毬栗です。中の実もデッカイんでしょうね⤴秋です!

2023年9月19日 (火)

駆け込み寺へ

この前駆け込み寺へ。

暑い夏がおわり秋の雰囲気を。。。と思いきや今年は残暑が厳しい!いつまでも暑い。30℃を超える日が続く9月終盤ってどうなんでしょう(^^;)お彼岸頃には。。。暑さ寒さも彼岸まで、、、を信じたい(-_-;)

Ren1

と、そろそろ秋めいてくる頃かと思い伺いました。境内の掲示板にはまたありがたいお言葉が。

Ren2

ここで一句✒

少しだけ 秋めいてきた 紅葉かな

Ren3

ちょっとだけ紅葉してました。ほんの少しだけ。陽が差すともう少し暑かった駆け込み寺でした(^^)/

2023年9月18日 (月)

敬老の日

国民の祝日。今は9月第3月曜日に設定されてます。長寿を祝いお年寄りを敬う様々な行事が行われます。

今は少子高齢化時代。うちの親父殿を筆頭に(?)口やかましい(笑)、、、などと思いますが、

お年寄りの小言にはいろいろ一理あり、いちいち頷くことも。

やはり先人の皆様ってのは敬うべき方々ということでしょうね。

ここで一句✒

若いよね 昔と今では 違うよね

今のお年寄りってのは若くなりました。というか若いです。年齢をきいてビックリってことが多いですよね(^^;)おじいちゃんおばあちゃん、これからもお元気で長生きしてくださいね!

2023年9月17日 (日)

近づいてきました。。。具体的に(^^)/

というのが秋の祭典、みかた祭りの会議です。11月5日にむけて今回で3回目の実行委員会。そろそろ具体的な骨子が出来上がってこないと間に合わないような気も(^^;)例年通りの流れでいけることは専決事項として。

Mat2

ここで一句✒

しでも 三方の郷が 良くなれば

Mat1

という思いだけで走れ走れです!みなさんご協力お願いします!!!

2023年9月16日 (土)

初秋ですね

この前山に上がり銀杏並木を。

Ichou1

ここで一句✒
少しずつ きれいに染まる 銀杏の葉

少しずつですが秋になってきてます。

Ichou2

そういえば実は落ちてましたからね、すでに

2023年9月15日 (金)

少し遅めの納涼~焼肉ジュ~~~

お世話になっております東構商興会、コロナになる前はこれだけ暑い中(-_-;)盛大にやってました「納涼大会」しかしながらコロナ禍なかなか動きがとれずに。。。先週土曜、久しぶりに開催。

ここで一句✒

今回は お店でお世話に なりました

ということで末広さんへ。ちょっと用事で遅れた僕にAさんが

Nou2

「とりあえず食え!食え!」とお皿にお肉をてんこ盛り。さらには追加して一生懸命に、、、一心不乱に、、、

Nou3

なぜか知りませんが(笑)(;'∀')焼いてくれました、そして食べさせてくれました。ありがとう!おかげで眠りが浅かったです(笑)その他は、、、特筆することはないですね(^^;)

Nou1

そうそう、ポテトがうまかった(笑)そんなこんなで夜が更けていきました。ちょっと遅めの納涼でした。次回は、、、新年会です!

2023年9月14日 (木)

淡路めし?かぁ~~~(^^;)

さて昨日の付録ってわけではありませんが、今回淡路に向かうことで少し気になってたのが「ひるごはん」です。淡路はいろいろとグルメも。ということで淡路バーガーだの海鮮の何々とか、玉ねぎの、、、などと。

ここで一句✒
結局は 安牌引いた ひるごはん

Ken7

冒険もですがとりあえず無難なところで、、、と、とあるラーメン屋さんへ。ところがこれが大正解。ラーメンだけでなく焼きものからお好み焼きやら一品物も多数⤴

Ken8

僕はこの定食にしましたが、あれ?ごはん( 一一)?がない!と・・・店員さんが「ごはんバー」へどうぞ!と。ビックリなのは「ごはんバー」ごはん、みそ汁、生たまご、ふりかけ、漬物、他食べ放題(まぁそんなに食べれるもんでもないんですが(笑))これには驚きました。美味しかったですよ!いいお昼でした。

2023年9月13日 (水)

初~運転にて海峡横断・・・(-_-;)~

この前の土曜日、わけあって初めて明石海峡大橋を自分で運転して渡ることに。

Ken5

バスなり人の運転では何度か。しかしながら自分で運転は初の試み(笑)なにがって。。。なんせ高所恐怖症。なので3車線ありますが頑張って真ん中の追い越し車線をひたすら前を観ながら走破。

ここで一句✒

こわかった 吸い込まれそうで こわかった 

ちょっと端っこをみると(゜.゜)、、、吸い込まれそうで(笑)さて渡り終えて向かった先はここ。

Ken4

息子の高校の応援です。

Ken2

まだ背番号をいただいてませんが

Ken3

観に行けるときは行っておこうとかみさんと。

Ken1

試合はと言いますと、1-0の完封勝ち。エースが抑えて4番が決める、理想の勝ち方でした。ボールボーイをさせて頂いてた息子はどうみたか。近くで試合をみていい勉強になったことかと。さて次は16日、尼崎で明石北戦。ガンバレ!八高野球部!

2023年9月12日 (火)

中小企業大学校~日高經友会8月例会~

月一例会をしてる勉強会日高經友会 の8月例会で(月マタギですが)大阪の中小企業大学校関西校 へ講義を受けに行ってきました。今回は「会計情報活用講座」もうかれこれ大阪でも3回目。トータルでは4回目。それなりに(?)身にはついてるつもりではいますが。。。

Chuu1

朝早く日高を出発。大阪に9時半にはついておかないと間に合わないので。

Chuu2

雨の中でしたが途中三田くらいからいい天気。

Chuu3

予定通りに9時過ぎ到着。早めについたのでコーヒーを。

ここで一句✒

目を覚まし しっかり勉強 ガンバルゾ(^^)/

Chuu4

ということで午前中2時間半、

Chuu5

昼休憩をはさんで昼から4時間半。

Chuu7

修了!!!いい勉強でした!

2023年9月11日 (月)

とくまるゼミナール終わりました~ありがとうございました~

今回16回目、年数で言えば12年目かな。。。たしか。昨日でその期間が終わりました。

Tokum3

うちは先月30日に予定を終えてました。

Tokum1

ここで一句✒

今回も 盛況のうちに 終えました

Tokum2

ご参加いただいた受講生の皆さん、そして参加いただいたお店の皆さんありがとうございました。お疲れさまでした。次回もお楽しみに!

2023年9月10日 (日)

今夏はお世話になりました!大ヒット!!!

毎年夏にはいろいろなアイスクリーム様にお世話になってます(笑)

そのなかのひとつ「スイカバー」に大変今夏はお世話に!あずきバーにあいす饅頭と和物が好きな僕に、今回も和物!スイカであります。今年はこのお徳用箱「メロンバー」もセットのやつにはまりました。じつはけっこうロングセラーですよね。

ここで一句✒

じわじわと その美味しさが わかってきた

Sui1

この夏は大変お世話になりました!はまりましたね!さて来年は。。。(*^^*)

2023年9月 9日 (土)

夏越の乾杯!

ときは9月、、、夏越とは。。。まぁいっか。今夏は非常に残暑厳しく1日動くと夕方の疲れがハンパありません!ということでとある日曜日、息子が練習試合で姫路遠征。僕もかみさんも仕事や区のことやらでバタバタしてた夜、かみさんが「生中飲みたい(*^▽^*)」と。

Mira1

ここで一句✒

晩飯の 準備をしたく ないだけか?(笑)

Mira2

まぁたまにはかみさん孝行も、ということで。しかし生中を頼めば必ず僕に向かって「先に持ってきたらよろしいですか?」とか「運転は大丈夫ですか?」と。まぁかみさんより僕のほうが飲みそう?飲めそう?だからね~~~(^^;)

2023年9月 8日 (金)

白露

二十四節気のひとつであります。処暑から15日後。白露は露の美称であります。この頃になると夜に降りた露が草花や野草に露の玉を宿すことを意味するようです。そういえば朝白い霧がみられますね、最近。

ここで一句✒

夏が過ぎ 秋が近づく 境目です 

いい季節になりました(^^)/

2023年9月 7日 (木)

藁を。。。~しめ縄準備~

先日、区の役員会で「明日9時からしめ縄用の藁を干す作業をするでおねがいできる?昼くらいには終わら~で(^_^メ)・・・多分」と区長さん。わかりました、と明けて翌、日曜の朝9時、役員3人、神社総代、そしてお手伝いの人と5人で。藁を干して秋祭りのしめ縄に 。しかしこの作業は初めてで、どうすんの?と。

Wara1

この藁の山から1本1本きれいにより分け、

Wara2

ゴミ・草を取り、

Wara3

揃えて、

Wara5

いくつかに束ねて、

Wara6

括って、干す。この作業昼までに終わるわけない。。。(-_-;)・・・

ここで一句✒

お願いを したら3人 お助けマン!

Wara7

二つ返事でせっかくの日曜日暑い中手伝いに、お助けに若者3人が来てくれました。ありがとう!なんと12時5分前に終了!!!いいしめ縄でお祭りを飾れるよ!と。いいことあるぞ!と笑いながら(*'▽')そのうちのお助けマン二人はその後競馬当たらんかったらしい(笑)

2023年9月 6日 (水)

同級生が頑張ってます!

いつもお店に持ってきてくれます。熱心に活動されてます。

Hiro

ここで一句✒

いつも留守 ごめんなさいね またゆっくり

またゆっくり談義しましょう(^^)/

2023年9月 5日 (火)

3世代を超えて「勝負( `ー´)ノ」

たまたまお祖母さんがよそ行きでいない夜、こんな日は息子が祖父さんを食事に誘うことが定番。「じいちゃん、ごはん食べに行こう」と。近くの廻る寿司へ。財布はおじいちゃんなので「たかる集る」ってやつです。いつもより遠慮なしに息子はガツガツ。でも祖父さんは「ニコニコ」まぁよ~食うんね~か!と感心しきり。。。(^^;)んでその後帰ろうかとしたら息子が「ボーリングしたい!」と。

Bo1

ふつうならありえないが、それにじいさんが呼応。。。(^-^)よし!と。仕方なく僕とかみさんは付き合うことに。

ここで一句✒

80歳 勝負だ孫と 何歳差?

65歳差です(笑)

Bot3

息子は友達とたまに来てるらしく自信満々!

Boy2

対するじいさん、昔はよく行ってましたが10年以上ご無沙汰みたい。

Bot2

しかも指が太いのでボールは15ポンド。

Boy1

とても80歳とは思えぬ重さ(笑)ちなみに僕と一緒。

Bot1

投げるだけで体力消耗必至(笑)結果は・・・じいさんの勝ち!しかもちょー低レベル。まぁ楽しけりゃいいか。。。しかし80になっても投げるんですね、元気だわ(;一_一)

2023年9月 4日 (月)

お墓参り。。。ちょっと遅めの

この春から息子が八鹿高校にお世話になっており。その深耕(親交)具合がどうなのか?と気になるのも、さすがに半年近く経てばそんな思いも過ぎた頃です。それに実は息子は八鹿病院で生を受けておりまったくもってそういった意味では深い深い縁のある土地柄であります。北但南但と割り切ってしまえば確かに疎遠。でも隣接した町なので逆に言えば今まで親交がなかったのがおかしいくらい。昨年は部活で関宮さんにお世話になったりとその近づきには合縁奇縁を感じずにはいられないここ2年間でありまして。とはいうものの実は僕の祖母が、息子にしてみれば曾祖母にあたりますが八鹿の小田の出でありまして。なので実はルーツで言えば半分は八鹿の血が流れているわけでありまして。

Oda1

ここで一句✒

そういえば お参りしたこと なかったな

Oda4

先月末息子の学校帰りにお墓参り。

Oda2

「ながめええなぁ~」と。僕は親父殿に連れられて何度かお参りしましたが、

Oda3

息子にとっては初めてのお墓参り。いい風にあたりながらいい景色を堪能してました。

2023年9月 3日 (日)

稲刈りが早い!!!

早い早いとは聞いてましたがうちの近くの田んぼも。。。こんなに早いのは初めて見ました。写真を撮ったのは8月29日。おそらく27日には刈ってらっしゃったかと。

ここで一句✒

実るのが 早いとなれば 刈る時期も

Ineka

まぁ早いほうがいいんでしょうね?よくわかりませんが。でも人によってはもう少し先のほうが・・・といわれる方も。まぁ美味しく収穫出来たら(^-^)

2023年9月 2日 (土)

追悼ライブ

いつもお世話になってる「ロコス」さん。月一第3か第4の土曜にライブをしていただいてて。そこに僕はほぼ皆勤くらい演者として。それはいろいろな人たちの協力で成り立ってて。場所提供から演者はとうぜんですがお客さん、裏方さん、いわゆる音響係、PAさんといいますがいろんな方たちの協力で成り立ってるわけでして。そこに演者として出していただいてるってことは本当に幸せなことであります。そんな環境で何年もお世話になってるわけですが、そこでPAさんとしていつもお手伝いいただいてた方が昨年急逝。言葉を失いました。というか信じられませんでした。そこで今回は野外での追悼ライブ。お世話になったものとして歌ってきました。

Roko12

ここで一句✒

魂の 唄が空に 木魂する

Roko11

僕はいろいろな人と出会いそしてわかれた。これからも必然的なわかれってのが増えるだろう。がそこはいつも思います。忘れずにいようと。少しでも覚えておこうと。それがいちばんの供養だと、MCでそんな話を。ありがとうございました〇さ〇りさん。。。🎵

2023年9月 1日 (金)

9月です

むかしは今日から2学期でした。今は変わりましたね。息子も31日からでした。でも部活や学校祭の準備でほぼ学校。僕も高校生の頃はそんなでした。

ここで一句✒

9月です そうこうしてると すぐ年末
さてここから早いですよ!年末来るの。覚悟しとかなきゃ!

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »