« 梅雨っぽくない | トップページ | 親父殿が始めました »

2018年6月29日 (金)

息子VS親父殿~書対決軍配は?~

Img_33046先日宣伝で記事にしていました

息子の通う書道教室の展覧会が

文教府で行われておりまして

かみさんが観に行きました。

数々の力作が出揃っておりまして。

Img_330867息子も栄光と夢

などと。。。

頑張って書いております。

そんな中見つけました。

親父殿と息子との

Img_330567_2共演競演狂演

対決でありまして。

息子の書いた四字熟語に対する返し

どうしたものかと相談を受けた僕が

四字熟語には四字熟語で、とこれを勧めました。

親父殿は「こんなこと言うんかいや?」とあまり聞き慣れないその四字熟語に懸念を示したものの一生懸命書いたその書。

ここで一句

実の姉に 酷評食らう 父撃沈(笑)

Img_330767教室の先生が実の姉であり

僕の伯母でありまして。

ふだんいろいろとけっこうおもしろいくらいに

きつくあたる伯母

今回は逆にやられたようでありまして。「◯◯のほうが上手だで~。た~ちゃん」と。

Img_330667ちなみにこれを書いたのは

僕の従妹。この従妹には

僕があたまが上がりません

ってことはありませんが

よく面倒を見てくれる伯母と優しい従妹です。

« 梅雨っぽくない | トップページ | 親父殿が始めました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨っぽくない | トップページ | 親父殿が始めました »