« さて、クライマックスです | トップページ | まちゼミ始まります »

2017年8月19日 (土)

言葉は土地の文化

「訛りは国の手形」とはよく言ったものでその言葉、方言、訛りでどの国の出身かというのがすぐわかるといった喩で使われる言葉であります。

というのもこんな面白いお菓子を頂戴しました。

Dsc_0768817818福井方言豆地知識というこのお菓子。

その包装紙がおもしろい。目を惹きます。

なんとなくこっちでも通じそうな言葉もいくつか。

「ぎょうさん」=「沢山」、「ばんげ」=「夜」、

「ながたん」=「ほうちょう」、「ちょっこし」=「少ない」などなど。

そしてそういえばって思うのが「ちょか」=「あわてもの」、「つるつるいっぱい」=「並々いっぱい」、「だんね」=「差支ない」など。

他はハッキリ言ってわかんない。。。shock

そう思うと同じ日本海地方でもかなり文化が違うってことですね。

ここで一句pen

美味しくて 楽しく勉強 豆知識

ということで福井の方言、訛りを勉強させていただきました。ありがとうございました。

Dsc_0769817818そして僕と言えばコーラが代名詞だった時代も。

その限定品です。恐竜王国ふくいコーラ。

飲まずに飾らせていただきますね。いつもありがとうup

« さて、クライマックスです | トップページ | まちゼミ始まります »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さて、クライマックスです | トップページ | まちゼミ始まります »