« 北近畿タンゴ鉄道は大賑わい~赤松号~ | トップページ | 子どもの日には »

2016年5月 6日 (金)

風信書道祭り

Dsc_0296息子が初めてから

はや・・・・何年だろう?

ほぼ毎年観に行ってますが、

今回は(毎回なのかもしれませんが)

実演もあるということで

親父殿と母上が

午前中に出掛けました。

この他にも

Dsc_0297お茶コーナーなども

併設されておりまして。

息子の同級生も

Dsc_0299Dsc_0301Dsc_0300実演に出演したとかで。

息子にはまだ早い。。。coldsweats01

しかし息子の書も賞をいただいたらしく

それを観に昼前からかみさんと3人で。

Dsc_0298Dsc_0302Dsc_0303いろんな書が所狭しと

掲示されています。

書というのもその流派みたいなものがあり、

今回は風信ってやつの展示会です。

いろいろ芸術ってのも大変ですね~。

茶道にしても華道にしても、書道もそうなら道ってつくやつは総てそうなのかもしれませんね。その垣根を越えて。。。upwardleftなどと難しい話になりそうなのでこの辺で。

よくわかりませんが、仏教などもそうですね。宗派がたくさんありますから。道ってのは教ともいえるのではないでしょうか?ってそんな話はどうでもいいんですが。。。sweat02

まぁ自分には到底書けまい、書が並んでおりまして。

Dsc_0305伯母の書は毎年毎年ほぼこの位置に飾られており、

その読むに苦労させられます。

が今回は案外とスラリ読めました。

なかなかのお手前good、などとえらそうに言うのも甥の僕ならではcoldsweats01sweat01

Dsc_0306今回はもうひとつ

こんなのも出展してました。

そしてそれもですが気になるのは息子の書。

Dsc_0304_2おお、これか。

金?奨励賞?

そう~か~???gawk

まぁいいか。

ここで一句pen

こうやって 少しずつでも 前に行く

こういった賞がまた励みにもなるんでしょう。ぜひ飽きずにやってほしいものですね。僕は中学生になる前にやめてしまったので。

と、もうひとつ気になるのが。。。従妹の書でありまして。毎年伯母と同様の扱いでおそらくは。。。と探しましたがありません。

さっき会ったときに聞いておけばよかった、とか思いながら探してると

Dsc_0307ありました。

今回はこういった形での出展でした。

なるほど、

Dsc_0308彼女らしい。

なんともかわいい従妹の書でありました。

« 北近畿タンゴ鉄道は大賑わい~赤松号~ | トップページ | 子どもの日には »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北近畿タンゴ鉄道は大賑わい~赤松号~ | トップページ | 子どもの日には »