« 經友会旅行記⑧ | トップページ | 誕生日に »

2016年3月 9日 (水)

經友会旅行記おまけ。。。(^^♪

カテゴリー、あえて旅行から文化に変えたのには理由が。

いつもかみさんの実家から何かあるたびに(お慶びごと)贈られてくる物のひとつに「おし寿司」という郷土料理のがあります。これは慶弔事に作って膳に並べる料理のひとつ。長崎のかみさんの実家の方ではほぼ、必ずといっていいほどついてきます。こっちでいうところの「巻寿司」「ちらし寿司」「赤飯」のようなものですかね。僕も大好きでありまして。しか近年は炭水化物をあまり摂らないようにしていることもあって、お義母さんが気を遣っててくれて口にする機会(?)も減ってきています。

Dsc_1625Dsc_1618Dsc_1624となんでこのことを

書くかと言いますと、

先日の旅行の中で行った

「石見銀山」周辺の旧家のなかで重要文化財に認定されてる「熊谷家住宅」という商家があり、そこを見学。

Dsc_1630_2Dsc_1635Dsc_1636そのなかで生活と暮らしの展示も。

衣類、寝具、台所用品などなど、

当時の隆盛を偲ばせるようなその道具や部屋の造り、

すばらしいものがたくさんありました。

Dsc_1640その中で「え?」と思わず目を疑ったのがこれ。

さっきいろいろ書いた「寿司」であります。

こっちのほうでは箱寿司と紹介されていますが、

Dsc_1639見た目もいっしょ。

作り方もいっしょ。

これには驚きました。

長崎と島根。ひょんなことが繋がってました。

ちょっと感動したことをおまけに書いてみました。

Dsc_1638ここで一句pen

ずいぶんと 口にしてない このお寿司

そろそろお義母さんに頼もうかな?

ネットで見たら長崎県北部の郷土料理と書かれていました。島根の大田市でも箱寿司(角寿司)と紹介されてます。

« 經友会旅行記⑧ | トップページ | 誕生日に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 經友会旅行記⑧ | トップページ | 誕生日に »