« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

3月も終わります~修了証書~

3月も終わりました。やはり過ぎてしまえばなんとかってやつで早いものです。さらに新生活、新学期へのステップupwardleft

Dsc_0150先日、ずいぶん前ですが

終業式というか年度修めの

修了式があったようです。

まぁ。。。成績は・・・catface

ご想像にお任せしますが。

成績もですがそれよりも皆勤賞scissorsだったようで。

それだけは褒め称えましょうか(笑)

Dsc_0151同じ仲間で1学年上がります。

4月からは3年生。

ここで一句pen

これからも みんな仲良く 三方っ子

さて、4月から新学期のスタート。僕自身、学校に行くことが増えそうです。まぁそこそこに粛々と熟しますか。4月からは息子に通知簿をつけられそうです(笑)

2016年3月30日 (水)

まちゼミに行ってきました

Dsc_0147え~っと、ずいぶん前ですが

まちゼミに行ってきました。

「電力自由化ってなに?」ってやつです。

24日の木曜日でしたか。兵庫の長田高校がかみさんの実家、長崎海星といい試合をしていた日です。なんだか、けっこう多い気がするな兵庫長崎対決って。気のせいか・・・ってそんなことはさて置き。。。sweat01

大先輩「村上建設」さんで催されました。住宅関連ですね、この繋がりは。しかし電力自由化ってのはやはり大きな時代の流れ。今までで言うと電話がそうでしたね。半官半民的な感じでありましたが、これを機にいっきに民間の流れになるんでしょうね。そんな電力自由化はかなり専門知識が必要、さらに太陽光発電など自家発電との絡みも否めないので今回はなんと講師の先生を外部招へい。阪神タイガースに星野監督が来たsign03みたいな、、、coldsweats01とそれは言い過ぎか。

Dsc_0146そんなことはさて置き、

内容をすこし。。。

と思いましたが細かくは書きません。

というかもう一回予定されてるのでそれにぜひ参加されてみてください。

Dsc_0148とっても面白いです。

というよりいちいち聞かないと

おそらくは何も知らずにそれをむかえると思うので。

やはり知らずにそれをむかえるより知っててむかえるほうが幾分か有利upwardleftってことですね。

ここで一句pen

知ることも 大事と思う まちゼミで

やはりこういった機会です、いろいろ勉強してみては?と思うのは僕だけでしょうか???

そうそう、1番気になったのはこれをむかえるにあたって、おそらくは今しか、とか今ならとか何とか言って煽り立てるような「詐欺」っぽいことも横行するのではないでしょうか?ということですね。特に田舎の独居老人などを狙って、、、。そんな話もでました。楽しかったです、ありがとうございました。

そもそも1時間半、寝ずsleepyに聞けたのがスバラシイscissors

2016年3月29日 (火)

こっそりと。。。(^_^;)

Dsc_0125_2息子と共通の趣味と言えば「鉄道」「歴史」などなど。

そこでこそっと行ってきました。

いつもお世話になってる「とこやさん」へ。

Dsc_0127Dsc_0126但馬鉄道模型クラブでしたっけ?

そのお仲間がお集まりになってるということで。。。

息子も仲間入り(?)

Dsc_0120おそらくは最年少(?)

自分の車輌を持ち込んで。

知らないお兄ちゃんおじちゃんがたくさんいらっしゃって

少し緊張してましたが、そこはテッちゃん、

Dsc_0123すぐに慣れて、

しかも少し不具合があった車輌を直してくれたりと。

本当にありがとうございました。

Dsc_0121Dsc_0124Dsc_0122ここで一句pen

またひとつ 成長できた 子テッちゃん

ということで、呼んでいただいたクラブの皆さん、Sさん、本当にありがとうございました。ただ僕の財布がさらに悲鳴をあげそうな由々しき事態だけは避けたいもので。。。(笑)

2016年3月28日 (月)

fmジャングル公開生放送

Dsc_0142日高まちゼミ「とくまるゼミナール」の

広報活動の一環として、

いつも無理を言って出演、宣伝PRをさせていただいてる

「fmジャングル」さんに行ってきました。

Dsc_0144今回もまた期間中のまちゼミの広報宣伝で出演。

本当は時間が違いましたが、

なんとかねじ伏せて出演させていただきました。いつもごめんなさい。。。coldsweats01

ということで今回は5人scissorsで。

Dsc_0140Dsc_0141今回はフラワーショップふれりあさんの

女性従業員さんも参加してくれました。

今までとは違い、紅一点。

となりのTちゃんも少し緊張気味???

1時間程度でしたがしっかりと宣伝させていただきました。

Dsc_0143DJの宮島君とはもうすっかり顔なじみ。

「みなさん、もうすっかり準レギュラーみたいな感じですね~」とか。。。sweat01

これは否めないのかも。。。半年ごとくらいに出てますからね~。

そう思うと本当にありがたいことです。

Dsc_0145ここで一句pen

楽しみな まちゼミ4月の 19日まで

ということで絶賛好評活動中(4月19日まで)です。

※再放送予定 今日3月28日(月)10時から、20時から、そして4月2日(土)15時からです。ぜひ聴いてやってくださいgood

これだけ再放送されれば嫌でも聞くっしょsmile

2016年3月27日 (日)

クレソン蕎麦を

つい先日ポカポカsun暖かい、というよりは暑いかもしれないくらいの天気の日に「こんな日は蕎麦を・・・confident」ということで行ってきました。

いつもの十戸の寿楽庵さん。

Dsc_0134今季の限定メニューは

その希少価値の高い、

そしてその旬を過ぎると

なかなか食べられない

稀な野菜がのせられてる、

その名も「クレソン蕎麦」

鴨との長い付き合いもheart04、そして迷いもcoldsweats01吹っ切れてきた昨今、悩むことなく「クレソン蕎麦を」と注文。

Dsc_0135しばし待つこと5分少々。

出てきました。

たしか昨年もその前もクレソンはその限定メニューの題材にしてらっしゃった記憶が。

久しぶりにいただきます。

Dsc_0136シャキシャキしている。

青々と。その旬を物語っています。

またオリーブオイルをまとってつやがいい。

その青さがさらに引き立ちます。

Dsc_0137お好みで黒コショーを、

ということで。

いただきます。

うん、やはりシャキシャキしてる。さらにはトッピングのポテチがいいアクセントになってますね。

Dsc_0138食感が2重にも3重にも口の中ではじけます。

さてさて、半分くらいになったのでおだしを少々。

これでまた和が混じり、和洋折衷となります。

今回もまた美味しくいただきました。

ここで一句pen

これ食べて 春を感じる 十戸かな

さてさて、今回も惣兵衛アニキより先upだったようでsmile

寿楽庵さん、ごちそうさまでした。

2016年3月26日 (土)

スタートダッシュで行ってきました

Dsc_0077先日わざわざチラシを

持ってきてくださたこともあり

「但馬をかけ抜けた特急・急行列車」

ミニ企画展に行ってきました。

行ってきましたというほどの

距離ではありません。

店から道をはさんですぐそこ「豊岡市立歴史博物館」。

Dsc_0079Dsc_0080目の前でありまして。

そらこんな近くでこんな催しが

あると息子は毎日でも通ってしまいます。

それはそれで困りものですが。。。shock

Dsc_0081Dsc_0082Dsc_0097そういや去年は

1日に2回

(昼ご飯をはさんで)行ったりと。

Dsc_0093Dsc_0094Dsc_0095僕はいっしょに

行ったことがないので

知りませんが、そういえば親父殿と母上は

Dsc_0096Dsc_0098Dsc_0100「もう、この子は

長い。。。wobblydown

しかも集中しちゃって言うことを聞かない・・・wobbly」とこぼしていたのを思い出しました。

Dsc_0101Dsc_0102Dsc_0103ということはなかなか

帰んないんでしょうね、

とは思いながらせっかくなのでお伺いすることに。

ただし行く前に時間の約束を。30分だけなangry、また4月10日まではいつでも来られるから、と念押し。息子も「了解しました~smilescissors」と。ほんまにわかってんのか???

さてさて、3連休の初日、どうかな?

僕らだけでありました。

Dsc_0083まぁおかげさんでゆっくり見られましたし、

走らせることもできたので。

今度は自分のを持ち込んで、、、heart04とか息子はブツブツ。。。smile

Dsc_0090Dsc_0085僕は僕で懐かしい

列車のパネルを。

はまかぜ、はまだ現役。

今でもその雄姿を

見ることはできますが

車輌は新車両になったのでこの当時を思い出します。

似たようなのでいえばこの「あさかざ」「まつかぜ」

Dsc_0084Dsc_0086_2本当に懐かしい。

僕は「はまかぜ」より

この「まつかぜ」が

大好きでありました。

長い長い車両編成と

そして食堂車があったように

記憶しています。

今は山陰地方でその名前は残ってるようでありまして。

そして但馬号に寝台特急出雲。

Dsc_0087Dsc_0089_2懐かしいですね~。

息子はまったく知らない

車輌ばかりではありますが

僕の懐かしそうな顔を

見るといっしょに嬉しそうにheart04up

ここで一句pen

あの頃の 但馬をかける 列車たち

やはり血は争えないようで。。。

息子の列車好きにも拍車がかかってきました。

Dsc_0091Dsc_0104さてさて、30分たったぞsign01

帰るぞsign03やはり先述したとおり

「もうちょっとsweat01」「これ読んだらeye」「あともう一回good」を連発dash

もう連れてこんぞpoutsign03と一喝punch息子は仕方ねぇ~なぁ~bleahdownなどと悪態をつく始末。楽しく過ごせた30分でした。みなさんもぜひ行かれてみてください。この企画展のみの入場は無料のようです。

僕と息子だけなのにわざわざ職員さんが出てきてくださって。。。申し訳ありませんでした。ありがとうございました。また息子はお伺いすると思いますが。。。coldsweats01

2016年3月25日 (金)

誰?(-_-)

息子が僕のデスク周りの引き出しを見てeye

だれthink

このひとthink

僕知らん・・・gawk

ここで一句pen

引き出しの 知らぬ名前を 言われても。。。

Dsc_0105「んgawk?」

「‘はらもと’って誰thinksweat02?」

「いね~よ、そんなひと・・・shocksweat01

う~ん、ナイス訓読み・・・coldsweats01sweat01

2016年3月24日 (木)

早くも

先月終わりに卒業式の案内を小学校の方からいただきました。もうそんな季節ですね、、、などと感傷に浸ってたらこの前息子が「パパ、学校からお手紙来てたよhappy01」と。

Dsc_0076何のだろうか???

そうです、入学式の案内です。

早い!早いなぁ~などと思いましたが、

そうです、よく考えたら今月も後半に入ってるので

もう1ヶ月を切ってるんですね。

春はお別れの季節とは言いますが、

そそくさと4月に入り、今度は出会いの季節ですね。

新一年生の元気な声が校庭をこだまする、そんな春がやってきます。

ここで一句pen

あいさつも 考えなきゃと 悩む日々

さてさて、追われるように日々過ぎていくんでしょうね。まぁ粛々と熟しますか。。。

2016年3月23日 (水)

第42回定期総会

Dsc_0067今年度も新たにスタートしました。

僕の属すいろいろな各関係団体の中で

いち早く新年度がスタートするのが

日高經友会であります。

一般的には4月がその始まりとされることが多い中、

經友会は3月に総会(新年度一発目の例会)を

行うことが習わしとされております。

Dsc_0068毎年恒例ではありますが

いつもお世話になってる高砂さんで。

議長にWさんをたてて議事に臨みます。

Dsc_0070Dsc_0069今年度会計理事を

仰せつかってることもあり役員席へ。

会長、副会長と共に会の運営に携わっていきます。

新入会員、3名を迎え全会員13名と昨年来会員数の増強を図った前会長の努力が実る形でのスタート。身が引き締まりますね、会長。

Dsc_0071と、総会は1時間ほどで終了。

その後懇親会へと。

ここではいつも通りくだけます。。。

Dsc_0072Dsc_0073先日の旅行の様子をみていただけたら一目瞭然ですね。

ここで一句pen

元気よく 大きな声で スローガン

そうです、情熱・勇気・実行力で今年も邁進していきましょう。

そうそう、今年いっぱいで卒会される大先輩がいらっしゃいます。18年在籍されたようです。公私ともに大変お世話になった先輩。いろいろお疲れ様でした。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

2016年3月22日 (火)

お彼岸に

お彼岸が終わりました。

春を迎える季節の変わり目としてその役目でしょうか。
秋にもその役目があります。
暑さ寒さも彼岸までとはよくいったものです。
といったことでお墓参りへ。

日本人の心、日本の奥ゆかしい文化であります。

ここで一句pen

ありがとう  いつも感謝で   手を合わせ

みなさんも行かれてくださいね。ご先祖様に手を合わせ」、感謝感謝のおかげおかげ。。。

しまった写真撮りわすれた( ̄▽ ̄;)

2016年3月21日 (月)

出発進行~豊岡市立歴史博物館ミニ企画展~

この前夕方お店に「すみません、これ息子さんにお渡し頂けますかmemo?」と。「ん?息子?僕じゃなくて・・・?」

と大きな封筒からこのようなチラシを出されて

Dsc_0077「豊岡市立歴史博物館」

(通称「国分寺資料館」と僕はよんでますが)で

ミニ企画展

「但馬をかけ抜けた特急・急行列車」

会期 3月18日から4月10日

「息子さんが去年何度も来てくれてて。とても楽しんでくれてたのを・・・happy01」と。

「そういえば、、、何度もおじゃましてすみませんでした。ご迷惑だったでしょう・・・coldsweats01

「いえいえ、そんなそんな、今年もやりますのでまた息子さんにぜひup」と。

わざわざ博物館の職員さんが持ってきてくださいました。

雨の降るrain足もとの悪い中、道をはさんですぐとはいうものの、わざわざ息子のために。。。sweat01

ここで一句pen

たぶんまた 1日2回は 通うかな

ということで1カ月近く、春休み中やってますのでぜひ行ってみてくださいね。店のすぐそばなんで息子はほぼ毎日くらい。。。そういや去年は1日に2~3回行ったこともあったな。。。中川家礼二バリに。。。sweat01「出発進行train

詳しくは豊岡市立歴史博物館にアクセスしてみてください。

2016年3月20日 (日)

豊岡高校音楽部リサイタル

僕も高校生の時、お世話になりました、豊高音楽部notes。僕のいた頃から比べるとずいぶん変わったようです。が、その志は変わらぬようで。

Dsc_0078そのリサイタルkaraokeが今日、

20日14:00から豊岡市民プラザ(アイティ7階)

で行われます。先輩の娘さん方々が

多く在籍されてるようです。

僕も微力ながらスポンサーとして

協賛させていただきました。

カタチは違えどその伝統、

歴史を繋いでいかれようといろんな努力をされてるな、と。

ここで一句pen

今風の カタチでガンバレ 音楽部

さぁ歌って楽しんで、また客席一体となって大きな大きな何かを創ってください。音楽って無限ですからね。応援してますrock

2016年3月19日 (土)

散歩日和

こんないい天気sunの昼はぶらぶらしたいものですね。。。

Dsc_0063今日はどこへ出かけよう・・・

とケイタクの散歩日和を

口ずさみながらfoot

というか少し用事があって

日置の画流さんへ。

たしかここもまちゼミ参加店。

期間に入ってるのでなにか告知を。。。sign03

Dsc_0064ここで一句pen

こちらでも こんなまちゼミ されてます

ということで告知を。

Dsc_0065Dsc_0066スマホのデータ管理(スマホなどの写真データの整理整頓)について

とネットショップで儲ける仕組み

なる講座のようです。儲かる。。。う~ん行かなくちゃ(^^♪

そうそう、両講座とも「ネットショップあるまま」さんでされてますのでお間違いのないように。

ちなみにうちはかみさんが「マスク作り教室」やります。

若干席が空いてるようです。お早目に。

2016年3月18日 (金)

さてさて春になりますね

この前の寒の戻りからもう何日経つか・・・snow

今週はお彼岸。そうです、「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。昔の人の言うことに間違いはありませんからね。経験がものを言います。

とそんなことはどうでもいいんですが、一昨日だったかな?気温もグングンupwardleft上昇、17℃くらいになるでしょうhappy01などと天気予報。しかししかし実際は昼過ぎてもなんだか肌寒い気もshock

しかしもう今日明日くらいしか、、、sweat01ということで気合一発rockタイヤ交換(?)

Dsc_0061

ここで一句pen

もう換えた? 彼岸にまたまた 寒くなる?

出石の初午さんまで待ったら?などという方もいらっしゃいましたがそんなこと言ってたらバタバタdashしかねないので。

なんで気合一発rockなのって?だって7台交換するんですからねcoldsweats01

2016年3月17日 (木)

元気でね2

さて翌日は朝早く大浴場へ。。。spa行ったのは僕一人。

Dsc_004810時過ぎの新幹線bullettrainに乗るべく

ホテルを9時半にチェックアウト。

駅へ向かいます。駅へは歩いて10分かからない程度。

ですが息子がどうせダラダラgawkするのでここは早めに。

そして駅中、新幹線乗り場へ。

Dsc_0052さすがにJR東海。本数が半端なく多い。

5分に1本走っています。多分。。。くらいに感じました。

山陽の3倍くらいは走ってるかな~、やっぱり。

と息子は兄ちゃんとの別れより新幹線?ダメだこりゃ。。。sweat01

Dsc_0049Dsc_0050しかし時間が迫ってくると。

そうも会えない甥っ子。

また遊びに来てよ、と息子。東京にも来いよ、と甥っ子。

Dsc_0051僕とかみさんが言いたかったこと

すべて息子が言ってくれたみたいで。

今生の別れとは言いませんが半ばそんな気持ちも。かみさんの実家の方にいけばかみさんのほうの甥っ子や姪っ子には会えますが、長野に行っても(長野にすらなかなか行けませんからね~)いないわけで。

Img_2288_2Img_2290_2僕にとっても特別な存在の甥っ子。

大きくなってからは甥っ子って感じではなく

可愛い弟みたいにも少しは思ってたので。

そんな特別な甥っ子、

本当に元気で頑張ってほしいものです。

ここで一句pen

いつかまた 元気な笑顔 待ってるよ

Dsc_0053Dsc_0054東京に進学、そして新生活も

やはり兄の背中をってのが少しはあったみたいで。

大学も兄の後輩になるようですし。やはり父親越えが男にとってひとつの目標かな。

そう考えると。。。息子よ、shocksweat01ハードルは低いぞ(笑)down

ってそんな感傷に浸ってる暇は息子にはなかったようで。

Dsc_0055すぐに「出発進行」と。

おいおい中川家礼二かよ。。。coldsweats01

頭診てもらいに病院行こか(ネタ)?「新幹線新幹線、JRJR、近鉄近鉄。。。」ブツブツ。。。gawk

台無しだよ。。。(笑)(笑)

2016年3月16日 (水)

元気でね

僕にとっては初甥っ子(かみさんのほうの甥や姪はもうすでに大きいのですが)といいますか、親父殿にとっての初孫、兄のところの長男が今春東京への進学が決まりひと段落ということで8日から5日間ほど遊びに来ていました。

住まいは長野なので、関東方面へ行くと長野以西にそうも来ることもなくなるということもあって。

息子にとっては大事な従兄のお兄ちゃん。その喜びようhappy02はひとしおでありまして。1人っ子の息子はお兄ちゃんお兄ちゃんと甘えるところができて大喜び。

が時間が経つのも早いものでweep。それじゃ帰るか?ってのもチト寂しい。こっちに来てどこも連れてってやってないし、叔父さんらしいことも何ひとつしてやらず、そう考えるとせっかく来てくれたのだから京都まで送っていってあげようとrvcar

土曜の朝早くに江原駅を、と予定していたらしいが、それじゃ前日京都に行って前泊して新幹線に乗ったほうがゆっくりできるっしょ、ということで送ってきました。

息子には金曜日学校から帰ってくるまでそのことは内緒にしておいて。。。

やはり狂喜乱舞。踊りだす始末。。。happy02up

そして一路京都へ。時間も時間なので混むだろうと予測。なので八鹿から豊岡道、春日から舞鶴道を北上、綾部JCTから京都縦貫そして沓掛で下道へ、9号を市内へと。

いくぶんか距離は走りましたが一番早かったかな?と。

それはさておきほぼ予定通りに京都へ。

Dsc_0033Dsc_0037Dsc_0038それから

ホテルへチェックイン。

歩いてすぐそばの

Dsc_0039イオンモール

KYOTOへ。

食事としばしの

時間を過ごしに。

。。。gawk

そらゲーセンだわな。。。sweat01

とそのあと切符を買いに駅へ。

Dsc_0040東海道新幹線は本数多いな~と。

とか言いながら時間も時間、

良い子は帰って寝なさい、とかみさんとひと足先にホテルへ。

Dsc_0042Dsc_0043僕と甥っ子は僕念願の

「新福菜館」本店へ。

ここのラーメンが食べたくて。

Dsc_0044Dsc_0045甥っ子と「うわっ並んでるな~」と。

それはとなりの第一旭でした。。。sweat02

ということで待つこともなく店内へ。でも店内大混雑。

Dsc_0047案内されるがまま着席。

初めてなのでそのシステムもよくわかんない。

そのなかで頼んだのが「小」

これで正解。普通に並かな、この大きさは。そしてじっくり味わい。。。up閉店間際にも関わらず外では待ちの人がsweat02そそくさと会計を終わらせホテルに帰りましたdash

ここで一句pen

さて明日は 新幹線の お見送り

いい思い出ができました。甥っ子も多分喜んでくれてるかと。多分ね。。。coldsweats01

2016年3月15日 (火)

書こうか書くまいか。。。

というのもこの前誕生日の記事をのせました。いわゆる記念日ネタってやつでありまして。

今日も同じくになるのでよそうかどうかと思いましたが、まぁ区切りなので。

この前の9日、結婚記念日でありまして。なんだか知りませんが歌にもありますね~3月9日って。聴いたことありませんが。

とそんなことはおいといて、いろいろありましたが20年。別にこれと言ってなんとか婚ってわけではないのですが、何か記念にと思っていても思いつかず。けっこういろいろ渡してるので。。。そうですね、なにか違うものを。

ということで20年前の3月9日の新聞を記念に購入。かみさんにもですが、僕自身記念になりますからね。コンビニで買えますが、テレビ欄と反対側の1面のみ。たしか800円でしたか。これはいつぞやから始まったコンビニのサービス、というか商品。ホントのとこは誕生日などに使われてるそうです。

とそんなことしか思いつかない結婚記念日でありました。まぁ夜は夜で小学校で用事をしてましたし。。。

まぁかみさんも別に今さらという感が。。。

いろいろありましたがなんとかかんとか。息子が生まれてからは、まさしく子は鎹ってやつでありまして。息子に助けられながらなんとかってやつです。それまでは何度か実家の長崎に帰られてしまったことも。。。(・・;)(笑)

ここで一句pen

これからも 何かと頼むわ 2人とも

ということで、かみさん、息子よ、これからも頼むわ。

その日、会議があり小学校へ。その時のとある人との会話。

僕「今日結婚記念日なんよ」

A「へぇ~、はよ帰らな」

僕「いやいや、そんなことは。。。もう20年たつでなぁ~catface

A「えsign0220年coldsweats02

僕「うんcatface

A「今の奥さんと?」

僕「・・・・・・・・・gawk

(意味不明)一同大爆笑。。。up

2016年3月14日 (月)

まちゼミ受付開始

第8回とくまるゼミナールの広告が昨日の朝刊折り込みに入りました。

Dsc_0056受付開始(^^♪

みなさん、お待たせしました。

今回は全33講座、新規参加店舗もいくつか。

「まなぶ」「たべる」「つくる」「健康」と4つにジャンル分け。

春休みということもあり親子参加型なども多数。

ぜひぜひ、春休み、暖かな小春日和になにかひとつ体験、勉強してみませんか?

参加店、店主スタッフ一同お待ちしております。

ここで一句pen

あたたかな 陽射しに誘われ まちゼミへ

Dsc_0057ということでよろしくお願いします。

今回はかみさんがマスクづくりの講座を開催します。

楽しい時間をいっしょに過ごしてみませんか?お待ちしています(*^^)v

2016年3月13日 (日)

息子とまったりと

年に何度か息子とまったり過ごす日曜があります。この前の日曜はそんな日曜。

朝から「宿題できたかangry?」の怒号がとびます。

といってもかみさんほど喧しくはいいません(笑)

しかしながらそうも喧しく言わない僕に「あんたはずるいわpoutpunch」といつも愚痴られてしまうので。

昨日は宿題を済ませな昼飯抜きsmileと。

そういえば尻に火bombが付くとでも言いますか、テレビを見ながらまったりcatfaceしてる僕をよそ目にエッサホイサrunと片付けていきます。まぁこの年頃はこんな風にあおられないとできないですよね。

と昼過ぎに「おわった~sadsweat02」の声。

Dsc_0017よしよし、

じゃどこ行く?

聞かなくても

決まってます。

「寿楽庵」さんのそばを

堪能したいんだよな、

こんな日曜の昼は。

Dsc_0018Dsc_0019ということで行ってきました。

今回は少し迷ってました。

珍しく・・・

Dsc_0020Dsc_0021Dsc_0022Dsc_0025迷って迷って

迷った挙句。。。up

「皿そばscissors

いつもといっしょ。

Dsc_0029ぶれないねぇ~。

パパは御主人さんの

肩を持つべく(まだ言うんかいっcoldsweats01

Dsc_0023Dsc_0024Dsc_0028Dsc_0027「辛」をいただきました。

聞くに「豚蕎麦」のほうが

優勢upだと。

まぁ安定はしてますが、やはり僕は「辛」のほうが好きかな。

Dsc_0026ここで一句pen

でもやっぱ 息子は皿が いいみたい

ということで、

息子と2人、

騒がしく過ごさせて

いただいたお昼でした。

寿楽庵さんご馳走様でした。今回もまた美味しかったです。

息子は「やっぱうめぇ~なぁcatface」と。

生意気に爪楊枝をくわえながら。。。

当然パパの鉄拳が飛んだのは言うまでもありません(笑)

2016年3月12日 (土)

いつの間にやら・・・(^_^;)

いつの間にやら。。。

知らぬ間に・・・

Dsc_0009ここで一句pen

これからも みてくださいね このブログ

ありがとうございます。

お陰お陰sweat01

2016年3月11日 (金)

ある手紙

この前、新聞にこんな記事がありました。

今では目にしなくなった初期の赤いポスト、「丸型1号」というらしいのですがこのほど伊府の植村冒険館に新設設置されたようです。

これには地元郵便局postofficeの尽力もあり、さらには植村さんが旅先からお手紙memoをよく出されていたというエピソードも加わっての設置だとのこと。この設置によって手紙の大切さを知ってもらえればという意味合いもあって、と記事にしてありました。

最近はPC、携帯など通信機器の発達で手紙などの通信手段がおざなりといいますか、置き去りになってきてるのも事実ですからね。いい意味での喚起だと思います。

Dsc_0015この除幕式には地元三方小学校の児童が参加して

家族へのメッセージ、感謝の気持を手紙に託し投函したと。

息子に聞くと「うん、大きい学年の人だけ行きなったで」と。

その記事が新聞に出た日だったかな?うちにも届きました。

ここで一句pen

帰宅した 息子の頭を なでてやり

Dsc_0016う~んsweat01

親バカと言われそうですが。。。

まぁ手伝いもいいけど、

勉強も運動もしっかりな。

2016年3月10日 (木)

誕生日に

この4日で43になりました。後厄も無事に終えなんとなくですがひとつ歳をとりました。人生の折り返し?とは言えるかどうかわかりませんが(いくつまで生きられるかはわからないですからね)、とりあえずって感が。

お陰お陰でここまで過ごさせていただいております。

Dsc_0013Dsc_0014ということで、かみさんや息子、

家族のみんなと他、従業員さんからも

いいものをいただきました。

この歳でこんなに祝ってもらえるってことは本当に幸せなことですね。

Img_2258晩ごはんも僕の大好きな唐揚げ。

さらには油淋鶏と、大好きな鳥料理オンパレード。

そしてケーキはこんなのを。

Img_2268

いつも切るときにケンカに(?)

なるので今回はショートケーキで。

ここで一句pen

これからも よろしくお願い いたします

Dsc_0012Dsc_0011んで、かみさんからは

こんな本を。

1年はこれで

過ごせそうです。。。coldsweats01

ありがとね。

しかしこの著名人

しらんな~。。。shocksweat01

2016年3月 9日 (水)

經友会旅行記おまけ。。。(^^♪

カテゴリー、あえて旅行から文化に変えたのには理由が。

いつもかみさんの実家から何かあるたびに(お慶びごと)贈られてくる物のひとつに「おし寿司」という郷土料理のがあります。これは慶弔事に作って膳に並べる料理のひとつ。長崎のかみさんの実家の方ではほぼ、必ずといっていいほどついてきます。こっちでいうところの「巻寿司」「ちらし寿司」「赤飯」のようなものですかね。僕も大好きでありまして。しか近年は炭水化物をあまり摂らないようにしていることもあって、お義母さんが気を遣っててくれて口にする機会(?)も減ってきています。

Dsc_1625Dsc_1618Dsc_1624となんでこのことを

書くかと言いますと、

先日の旅行の中で行った

「石見銀山」周辺の旧家のなかで重要文化財に認定されてる「熊谷家住宅」という商家があり、そこを見学。

Dsc_1630_2Dsc_1635Dsc_1636そのなかで生活と暮らしの展示も。

衣類、寝具、台所用品などなど、

当時の隆盛を偲ばせるようなその道具や部屋の造り、

すばらしいものがたくさんありました。

Dsc_1640その中で「え?」と思わず目を疑ったのがこれ。

さっきいろいろ書いた「寿司」であります。

こっちのほうでは箱寿司と紹介されていますが、

Dsc_1639見た目もいっしょ。

作り方もいっしょ。

これには驚きました。

長崎と島根。ひょんなことが繋がってました。

ちょっと感動したことをおまけに書いてみました。

Dsc_1638ここで一句pen

ずいぶんと 口にしてない このお寿司

そろそろお義母さんに頼もうかな?

ネットで見たら長崎県北部の郷土料理と書かれていました。島根の大田市でも箱寿司(角寿司)と紹介されてます。

2016年3月 8日 (火)

經友会旅行記⑧

いよいよクライマックス。

Dsc_1667Dsc_1662そうです、山陰、松江と言えば

ここが総本山(?)。

お待たせしました「出雲大社」

Dsc_1668参道からその社までもう書ききれません。

縁結びの神様としても称されてることもあり

「ご縁横丁」なる商店街も。

Dsc_1669さらにちょっとした豆知識ですが

この旅館はシンガーの竹内まりやさんの

ご実家としても有名ですね。

Dsc_1665Dsc_1663Dsc_1666それにその歴史やら、

神話のお話、

何とかの命(尊)などなど、憶えきれないそのすごさ。

Dsc_1664ちょうど真反対に位置するお伊勢さんと

並び評されるだけありますね。

くらい山陰のイメージを払しょくするにふさわしいその荘厳さ。もう3回目の参拝です。

131031_141401131031_141501以前お参りに来たときには

息子にこのポーズ。懐かしいですね~。

いつも思いますが雪もなくすばらしい平野が広がっており、改めて「山が遠い」と。

そうです、大袈裟かもしれませんが北海道に近い雰囲気(全く違いますが)。大山まで山という山がそうそうないので。

きれいな陽sunが注ぐその山陰の雄。

いろいろと思うこともありしっかりと手を合わせてきました。

Dsc_0064ここで一句pen

手を合わせ お陰お陰で 旅を終え

今までもこれからも、お陰お陰でと改めて実感。くしくも3月4日で43歳になった僕はさらにみなさんのお陰お陰で成長させていただいております。

これであとは日高へひたすら走りましたbusdash

今年度最後の例会でもあります「日高經友会旅行」もこれにて終了。

旅行記もこれにて。。。fin

Dsc_1660Dsc_1661ってあんたら

一番楽しんだっしょ

coldsweats01sign03sweat01

2016年3月 7日 (月)

經友会旅行記⑦

さて2日目。

玉造からひたすら一路西へひた走ります。大田市を目指して。

Dsc_1575Dsc_1576Dsc_1578島根大田と

言えばそうです、

世界遺産に認定された石見銀山であります。

Dsc_1583Dsc_1586Dsc_1587歴史に非常に

興味のある僕は

ここも楽しみにしていた場所。

Dsc_1590Dsc_1594Dsc_1597その銀山の山々、

そして街並み、

戦国時代後期から興るその銀山の歴史。

Dsc_1599Dsc_1604Dsc_1608争奪戦から

幕府による運営、

そして明治以降その衰退とその終焉の歴史。

Dsc_1650Dsc_1651なにか、こう日本の古き重き時代の

象徴のように感じますね。生野銀山しかり。

重文の家々が立ち並ぶその道はまさにときが止まったかのようでありまして。

Dsc_1652このような立派な

豪商の住宅も

重要文化財として

指定されてその歴史を

物語っております。

さらに驚きなのは

山陰合銀さんの支店(?)

Dsc_1614_2Dsc_1615出張所(?)出先(?)

これもまた石見ならではですね。

ここで一句pen

清い朝 静かに眺める 石見の街

Dsc_0006いい天気で

さらには澄んだ空気、

そして静かな朝の中で

歩いた石見。

いい思い出になりました。

つづく。。。

2016年3月 6日 (日)

經友会旅行記⑥

ということで、1日目全日程終了。

Dsc_1566Dsc_1568宿の玉造温泉随一の

温泉宿との声が高い曲水の庭 ホテル玉泉へ到着bus

中庭もすごい。ロビーもかなり広い。そうそうない旅館、ホテルですね。

この頃にはもうすっかり出来上がってて温泉spaにでも入ってサウナに入ってアルコールbeerを・・・と。じゃ飲まなきゃいいじゃん(笑)

Dsc_1569ということで温泉に浸かり

1日目の疲れ(?)をさっぱりと・・・spa

会長本日2度目の御挨拶。軽やかです(笑)

さてさて、お待ちかねの宴会です。

Dsc_1570先ずはこんな感じ。

そのあとも。。。盛りだくさん。

記憶も飛びました・・・sweat01

Dsc_1571っていうことはありませんが。

ここで一句pen

宴会で 騒いだ後は 静寂を

ということでそのあとは

静かにしっとりとした時間を

ひとり静かに過ごしました。。。coldsweats01(?)

さてさて翌朝、5時に起きて筋トレrun後温泉spaへ。

その後普段は食べない朝食riceballをいただいて。

心も体もリフレッシュ。

Dsc_1573気持のいい朝を迎えて

2日目スタートrockです。

つづく。。。

2016年3月 5日 (土)

經友会旅行記⑤

Dsc_1515さてさて、島根にわたり

松江入りを果たして、

行く先は、、、お待ちかね松江堀川めぐり

これはもう3度目か。。。

Dsc_1516_2Dsc_1517Dsc_1518久々の乗船です。

古風な街並みがいいですね~。

あいかわらずいい雰囲気。

Dsc_1519Dsc_1530Dsc_1557さすがは国宝松江城をぐるり。

鴨も気持ちよさそうに泳いでいます。

と思いきや大きな白鳥も。

Dsc_1527Dsc_1537Dsc_15621周約50分の行程。

そのあいだ暗い橋や低い橋。

大小さまざまに。

Dsc_1563ここで一句pen

宍道湖に 通ずる水の 堀巡り

橋の数も多いとか。静かなる水の都ですね。

Dsc_1540そうそう、折しも移動中、

今回の旅行中唯一の雨が。

気温もグッと下がりさらには水の中を行く船。

Dsc_0005寒さを心配しましたが

コタツでのお出迎え。

最高の時間を過ごしました。

そして再び乗船場に

帰ってきて

終わりとなります。

その後、ちょっと団子でも。

Dsc_1565Dsc_1564「つぶあんこしあん」

売り切れでした。。。shock

つづく。。。

2016年3月 4日 (金)

經友会旅行記④

さて、次がメインとか思うのはおそらく僕だけでしょうね。

Dsc_1497Dsc_1500というのもずいぶん前から行きたかったところですheart04

あの話題になったCMからはや2年。

ダイハツ「タントカスタム」のべたぶみ坂upwardleftで一躍有名になった

島根と鳥取を結ぶ「江島大橋」

Dsc_1502ここに行きたかった僕は感動もの。

他の人は「ふ~ん」「へぇ~」「そんなんあったっけ?」と。

ここで一句pen

念願の べたぶみ坂を 上りきる

Dsc_1505いい景色でした。

そして一行はまたまた

島根県松江へと上陸。

つづく。。。

2016年3月 3日 (木)

經友会旅行記③

Dsc_1435そして昼。

なかなかに豪勢なお料理。

でもこれで2,000円程らしい。

ここでもビールbeerにお酒bottleいいですね~。僕はお茶。。。japanesetea

Dsc_1437Dsc_1439Dsc_1440さて、昼食後

ゲゲゲの境港に

行こうとしましたが、そのあとの行程に問題。

Dsc_0004というか

時間がおしたので

急遽「夢みなとタワー」へ。

ここは米子から境港へ

向かう道中にあります。

手前にお土産屋さん、

魚屋さんがあって、

Dsc_1438その奥の白いドーム状の建物。

ここが入口。

その奥、ガラス張りの建物。

Dsc_1449Dsc_1480Dsc_1458Dsc_1462展望タワーに

展示室、

そして1階フロアーは

Dsc_1446Dsc_1443Dsc_1447Dsc_1451みなとまち商店街や

エントランスロビー

と本当に驚きの施設。

Dsc_1483Dsc_1484Dsc_1487Dsc_1489こんなところに

こんなものがeye

と会長と2人で散策。

Dsc_1481会長、ご満悦だね~up

そして上がりますupwardright

景色もいいhappy01

天気もいいhappy01

いいことづくめup

360度見渡せすばらしい景色。

絶好の展望日和eye

Dsc_1465Dsc_1463Dsc_1473そして全国の海に関連する

タワーの紹介も。

そういや福岡タワーも。

Dsc_1478そして息子とかみさんと

無理して(?)

(高所恐怖症の僕は。。。。。despairdown

上がった下関海峡タワーなどなど。

しかし同じようなことですね~。

縁結びとかカップルのどうのこうのとか、

さらにはガラスの靴なども。

Dsc_1490Dsc_1491Dsc_1494そしてその下には

民族衣装体験、

そしてアジア各国の文化の紹介、そして「つぶこし」ルーツの弦楽器なども。

Dsc_1496会長も大満足goodなタワーでした。

ここで一句pen

また今度 来るときは違う 人と来ようcoldsweats01

さてさて、次は。。。dash

実は僕は次のとこが

メインだったりして。

2016年3月 2日 (水)

もう間もなく

以前も記事にしました、イベントのお知らせです。

いつもお世話になっております手作り人さんのイベントが

Dsc_1289_23月6日(日)に開催されます。

時間は10時から17時まで。

場所は日高町伊府86-1 

西田電工さん店舗跡

で開催されます。

Dsc_1290_2今回もいろんなhandmadeがずらり。

ぜひお越しください。

ここで一句pen

暖かな 春の陽気に 誘われて

ぜひお出かけください。

2016年3月 1日 (火)

經友会旅行記②

ということで続き・・・

蘇武を越え、蒲生トンネルを抜けると鳥取県へ。

バスの中ではbottlebeerbar。詳しくは書くまい。。。coldsweats01

Dsc_1404その後鳥取市内を程なく通過busdash

コンビニにポプラが加わりだすと、

鳥取に来たという気分になりますねcoldsweats01

Dsc_1403そして風車で有名な北栄町などを

横目に西へとひた走りますdash

まずは足立美術館へと。

Dsc_0003ここはテレビにも何度か出たりと、

観たことはありますが、実際に入館は初めてheart04

僕はその位置をよく知りませんでしたが、

その実島根県だったんですね。

てっきり倉吉あたりかと思ってました。

バスに乗ってると時間と場所の感覚が

失われてしまいまして・・・sweat01って言っても飲みませんが・・・coldsweats01

Dsc_1409Dsc_1411ここは何がすごいかって

庭のすごさですね。

一同感動upまぁ芝を見るとゴルフがしたくなりるとかなんとか

バチアタリなことを言うやつもいたりしたりしてpunchannoy

Dsc_1410Dsc_1412Dsc_1413建物内の美術品も

そらすばらしいものとは思いますが、

ここまで並べられたらお腹いっぱいになってしまいますcoldsweats02

Dsc_1414Dsc_1420Dsc_1423しかし芸術が好きな方は

1日居ても飽きないんでしょうね。

まぁ実際サクサクと観て歩いても1時間はゆうに過ごせますから。

Dsc_1428Dsc_1418こちらは地元の実業家

足立全康氏によって創設されたらしい。

名園と名画が奏でるゆるやかな時間をゆっくりおくつろぎください、がキャッチフレーズのようだ。

その中でも注目したのは。。。eye

Dsc_1415Dsc_1416sign01寿立庵sign02ビックリした。

僕の行きつけのお蕎麦屋さんかと思いました。

そこは茶室japaneseteaで至福の時間をお過ごしください、と。

Dsc_1421そして

走るように・・・foot

sign02

またまた~

寿立庵でしょdown

sign02sign02sign02sign02sign02sign02sign02sign02sign02sign02

Dsc_1422Dsc_1429Dsc_1431「寿楽庵」

でたsign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03

ここで一句pen

ここもまた 茶室のようで 蕎麦はなし(笑)

今度は同名の茶室がありました。これだけでもネタになりそうですね。

Dsc_1433ここは蕎麦は出ませんがなにやら名物があるようですね。

さて芸術論に長けてない僕はそそくさと。。。coldsweats01

つづく・・・

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »