« 同級生ってのは本当にありがたい(*^^) | トップページ | 翌朝・・・ »

2015年7月 9日 (木)

三方地区公民館主催綱引き大会

先月は球技大会。今月は綱引き大会。

三方地区公民館のコミュニティー精神ってのは本当に素晴らしく、その行事の多さに反映されております。

ふつう、普通ならですよ、これだけの行事、毎年行うに人数的なこと等々で参加数が減ったりと、少しでも削って無くしていこうという動きがあっても不思議ではないのですが。。。しかし、そうではなく隣接区と組んで参加しようとされたり、お手伝いだけでも、と言われる方などもあり、とにかく参加しようという心構えが素晴らしく。

毎年各部で1年間の事業について話し合い、その予定を組むのですが減らすといった方向に全くいかないのはそういった区民のみなさんの声があるのも事実なんでしょう。だってもう何年も行事が減ってないですからね。そういった意味で校区のみなさんが集う時間がたくさんあるってのは、限界集落が、過疎がと叫ばれる昨今、本当に貴重な校区公民館であることに違いありません。

と前置きが長くなりました。きのう書いた通り、歯医者さんに行き、かなりの麻酔とかなりの治療で綱を引っ張ることができなくて、、、監督業に甘んじておりましたが男女ともに1回戦負け。浮気疑念を払拭しない息子からは「なんで負けたんpout?」と。

ここで一句pen

仕方ない 出場するのに 意義がある

そうです、出ることに意義があるのです。勝つチームは勝つことに意義を見出してる。それもまたいいこと。そんな温度差の中、それぞれに公民館活動を楽しむのです。その証拠にみんな和気藹々してるだろってことです。

ちなみに優勝チームとかはどうなったんだろう?写真撮るタイミングがなかったしな~・・・。

« 同級生ってのは本当にありがたい(*^^) | トップページ | 翌朝・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

色々と行事があって大変ですねsweat01
Wさんの伊府はどうでしたか?up
毎年のように綱引きシューズをお貸ししているのですが、これだけ頻繁にあるのなら買ったらいいのに・・・coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同級生ってのは本当にありがたい(*^^) | トップページ | 翌朝・・・ »