« 初めての… | トップページ | 晴れのち散歩? »

2014年12月23日 (火)

歳時記~冬至~天皇誕生日~クリスマス

子供の頃は、この時季が1番テンションが上がったんでしょうねup。給食では2学期最後に必ずケーキが出て、やがて学校が冬休みに入りのんびりな毎日。寒い朝も早起きする必要もなく、(夏休みのようにラジオ体操などがないので)なんやかんやとテレビばかり。そしてクリスマス、区の子供会での天神講、そして餅つきをすると、気が付きゃ大晦日。お正月を迎えるといった具合ですね。

歳時記では、冬至(昼が(日照時間)最も短く、夜が最も長い)からクリスマス~冬休みと流れておりましたが、僕らの頃と違うのは「天皇誕生日」がそのなかに割って入りましたね。

なので、今は終業式前日がお休み、という体をしております。

そう思うと今の子供たちは、お休みが多いですね。

ここで一句pen

子供だけ? いやいや世間も お休みです

歳時記にも表わされてますね、時代の流れが。

« 初めての… | トップページ | 晴れのち散歩? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての… | トップページ | 晴れのち散歩? »