« もうかれこれ7年が過ぎました | トップページ | 新大阪Ⅱ »

2014年6月25日 (水)

新大阪~トワイライトエクスプレス遭遇~

とある日、息子が新大阪の駅を見てみたい、と。というのもトミカの車から、最近はプラレール、Nゲージとその幅を広げてきている息子。

しからば、

Img_9661北近畿豊岡道

舞鶴道

中国道池田下車。

そのあと一般道を

走ること30分ほど。

尽きました、ちから・・・

いや着きました、新大阪。

140623_122802駅前まで車で来たのが

初めてだったので

なかなか手ごわかったですね。

でもナビがあれば間違うこともなく。

140623_122401おい、来たぞ

息子もその大きさに

しばしホぇ~状態

パパ、けっこうでっかいな~。

当たり前です。新幹線の東西分岐点ですからね。

140623_122501とりあえず

駅にむかおうか、

と、その横に線路が何本も。

これには田舎者丸出しの息子は「いったいなん複線?」と目をまるまる。

140623_122601あの歩道橋の上から

見てみたい、と走って。

これがけっこう見た目以上に高い。

僕はついていくのがやっと。

140623_122801わ、きた。

何車輌あるんかな~、

1、2、3・・・・・すっげ~、10車輌あったで、と。

その興奮冷めやらぬ感じで駅構内へと進みます。

んで、新幹線に行く前に在来線ホームをのぞきに。わざわざ入場券を買いまして。

まぁでもどっかの遊園地に、とかよりマシですかね。んで、途中中のホームに降りても、人が多すぎてゆっくり見ることはできないだろうと僕が勝手な推測。しかしこれが、実は大当たりでありまして。いっちゃん端っこ、そうです、但馬方面など地方に行く列車が発到着する18番ホームに降りたんです。すると

140623_124802目の前に見慣れぬ濃い緑の列車。

よく見ると、そうです、来春廃線が決まっている

「札幌~大阪」のトワイライトエクスプレスです。

マジで。。。これには息子と僕は涙物の感動。まさかこんなとこで出会うとは。大阪で一度見てるんで二度目でありましたが、廃線が決まってからは初めて。この思いもよらない出来事に、しばしの傍観。

140623_124901息子も

「すっげ~、きてよかったね~

「パパ知ってたの?」と。知るわきゃね~じゃん」と。

「パパもってるね~」と。

140623_124803ここで一句

本当に まさかの出来事 もってるね

3人でお出かけすると、必ずだれかが何かを持ってる、そんな3人です。

でも実は大オチが。というのが実は新大阪駅構内、在来線ホームからエスカレーターを上がったところ(多分、僕の記憶が確かなら16~18番付近)に立ち食いうどんがあって。そこが昔っから大好きな僕は、それ目当てに入場券で入りました。実はそれが消えてなくなっておりまして。息子とかみさん曰く「この前からそげんことばっかやない」と。

« もうかれこれ7年が過ぎました | トップページ | 新大阪Ⅱ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうかれこれ7年が過ぎました | トップページ | 新大阪Ⅱ »