« 寿楽庵さんへ~さてどっちの料理ショー~ | トップページ | 黄色いジュータン~大銀杏~ »

2013年11月22日 (金)

月あかりがきれいでした

この前Nゲージのイベントも無事終わりホッと一息ついたとき、ふと空を見ました。久しぶりに見ました。きれいな空でありまして。きれいな月夜でありました。とてもきれいで。

131118_190801_2んであくる日、

最後のお客様を

お見送りさせていただいたときに

ふと正面に眩いばかりのあかりが。

月のあかりであります。

とてもきれいで・・・。

こんな月を見ると男はオオカミに・・・などと。

車のライトの明かり、街灯の明かりにも負けないくらいの明るさ。

131118_192401_2家に帰って

車を倉庫にしまい

戸を閉めて

正面を見やると

もうひとつ明るさが増してるような。

僕はいつもこんな明るい月を見ると

思い起こすのが藤原道長の句であります。

「この世をば わが世とぞ・・・ 」同じ月を見ていたかと思うと歴史ロマンを感じずにはいられません。

昼間の太陽の明かりも同じでしょうが夜は周りが見えなくなるのでそう思うんでしょうね。黄昏ますね。久しぶりにふと空を見ました。きれいな空を。

ここで一句

この世をば わが世とぞ思う 望月の

ってパクリかいっ

« 寿楽庵さんへ~さてどっちの料理ショー~ | トップページ | 黄色いジュータン~大銀杏~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿楽庵さんへ~さてどっちの料理ショー~ | トップページ | 黄色いジュータン~大銀杏~ »