« 今年は手作りのケーキを | トップページ | 夕陽~沈みゆく太陽~ »

2013年3月 8日 (金)

さぁ今回は惣兵衛アニキよりも先に~欧州の香り漂う~

130306_123201そうです。

アニキにいつも先を越されるので

今回こそはと気合を入れてAさんと十戸へcar

いつもの寿楽庵さんです。お目当ては春の香り漂うsign04「クレソン蕎麦」久しぶりの合体。そうですね、洋物に変化しそうな、欧州の香りが漂ってきそうであります。

130306_123801と、そこへTeamsさんの

YくんとIさんご来店。

こちらのお二人はやはり鴨でありました。同級生Yくんは鴨フリークであります。元祖鴨フリークの僕は前回今回と2回も見送り。そろそろ鴨フリークベルトを返上しないといけないのかも。対するAさんはわかめをチョイス。この間僕はいただきました。

130306_124201今日は直接そばやさんに

「鴨のあぶりをトッピング・・・bleahsweat02

「そういうこと言うなpout」Aさんの鋭い突っ込みが僕のお惚けをかき消してしまいます。

と出てまいりました。と~ってもおいしそうです。

130306_124202おそばの上に

クレソンをトッピング。

そのうえにパラパラっとポテチを。

では

130306_124402さっそく

いただきます。

クレソンには

先にオリーブオイルと

多分少々のお塩(?)

で味付けしてあるのかな?

クレソンだけ食べても洋風おひたしの様な。

いい感じであります。

130306_124401では今度は

おそばのみを。

相変わらず

いいお味ですね。

冷たいおそばなんで

こしもしっかりと。

香りもいい。少しクレソンが香り、オリーブオイルの風味も。

130306_124402_2それでは

ガツガツ

いただきます。

途中から

だしをかけて。

若女将曰く

「だしは少なめに・・・」と。

それがなんとなくわかります。つゆだくにするとクレソンの香りとオリーブオイルの風味がかき消されるのかな?とか思いつつ。若女将の助言通りにいただくと大正解でした。

130306_124501途中から黒胡椒を

かけていただきました。

これまた香りですね。しかもかすかな香りで全く邪魔しません。

香りもですがその食感も楽しめますね。

今回のクレソン蕎麦。非常に完成度も高くなかなかのお味。今回は舌で味わうというより鼻で、香りで楽しむといった趣向ですね。「和に欧州の香り漂う」とかのキャッチフレーズを付けられてみては。春を思わせる逸品にこれまたそばやさんに脱帽であります。ご馳走様でした。

ここで一句pen

春風に 乗ってクレソン 香りする

あ・・・sweat02。ご一緒のAさんのこと何も書けずに・・・・・sweat01。わかめいかがでした?美味しかったでしょcoldsweats01sign03

« 今年は手作りのケーキを | トップページ | 夕陽~沈みゆく太陽~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございまた!
やっぱり肉が欲しいですか?
サラダ感覚のメニューなんで、男性より女性の方が
好まれるかもしれませんね。

栄治さん、コメントが、だんだん上手になってますね!
今回素晴らしく読んでる人に伝わるコメントでしたgood
惣兵衛さんのおかげ?
すごくグルメな人のようでしたcoldsweats01

先を越されましたね~。

ちょっと急いでアップすべきネタがたまっていて、そば屋さんのネタは翌日にはアップしたいのでのびのびになっています。

クレソンそばは美味しかったようですね。楽しみにして行ってきます!

先日はありがとうございましたhappy01
わかめ蕎麦美味しかったですねdelicious
チョットいただいたクレソンもgood
又行きましょうdash

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年は手作りのケーキを | トップページ | 夕陽~沈みゆく太陽~ »