« しんちゃん見てます~まったりと過ごすわが息子~ | トップページ | 昔は »

2013年2月13日 (水)

懐かしいものを

先日とある読み物の中に第九、そうです、交響曲第9番、歓喜の歌note(だったかな?)のことが書いてありました。そこでこれを思い出しひっぱり出して見返してみました。

130210_100901もうかれこれ

22~3年前でしょうか。

日高の文体に

第九がきたときの

記念誌であります。

これはたしか但馬の

第九を歌う会か何かそんな会があってそこがその年は日高の文体でってことになり、開催されたと記憶しています。日高では初の第九だったんじゃないでしょうか。

130210_101001当時僕は

高校2年生。

ということは

正確にはもう

20数年前ということに…。

しかしながら人間ってえらいもので、

しっかりと覚えてるんですね、歌を。いまだに自分のパート歌notesえますからね。年末になったらどこからともなく聞こえてくる第九に歌詞を乗っけて。でもドイツ語なんで訳せって言われたらできませんが…(おおよそは理解してるんですが)。

ここで一句pen

合唱で 大きな声で 気持ちよく

今ではもうすっかり歌うなんて場面なくなりましたね~。そういえば青年部の歌もあとわずか…sweat02

でもこれを見てて1番びっくりしたのは僕やせてたcoldsweats01

« しんちゃん見てます~まったりと過ごすわが息子~ | トップページ | 昔は »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しんちゃん見てます~まったりと過ごすわが息子~ | トップページ | 昔は »