« 彩づいてきました | トップページ | 日曜の朝は »

2012年11月10日 (土)

僕の仕事場

今日は少し趣を変えて(ネタが…coldsweats01)。と多分2回目でしょうか、ここを紹介するのは。といっても前回よりごちゃごちゃ度が増しただけのような気も…wobbly

と、お題にあります僕の仕事場ですが、やはりお客様と接する現場が主たる仕事場ではありますが、それに係る準備をするところ、1人で考えるところと言った意味で孤独になれる「営業車のなか」と「デスク」は非常に大事であります。そこで案外目に触れませんがデスク周りをeye

121110_075401 壁一面にいろんなものをべたべた貼っております。

なんか捨てられないもの、いいなぁ~と思うもの、

人にいわせれば「捨てればいいじゃんdown」とか言われそうなものが満載であります。

そうじ、片付けなどをするときには他人にはもったいないよ、と言われるものまでポイポイ捨てるくせに案外しょうもないものは大事にとっておく変なところが僕にはありまして…gawk

121110_075402 その結果がこうであります。

では何をそんなにも?って思われるんでしょうが、

例えばカレンダーを3つぶら下げておりまして。これは先月、今月、来月をすぐに見られるように(お客様の法事日などをすぐさまチェック、そして先月からの流れ来月の動きなども把握するように)しています。そのカレンダーには必ず二十四節気と陰陽道が記されてるのを使っています。じゃその他にはってことですが仕事半分趣味半分といったところでしょうか。仕事関係では予定表、電話の短縮ダイヤル、問屋メーカー一覧表などなど。

121110_075803 天井にまでこんなものを貼っております。

繊維問屋が集中する大阪中央区の「どぶ池」

いわゆる本町界隈の地図であります。昔と大きく変わり繊維問屋も今では数えるほど。

反対に増え続けてるのは飲食店であります。ここは淀屋橋の南よりのビジネス街からも程近くさらに千日前、御堂筋からも程近いということもありお昼時はかなり賑わいます。ただ親父は昔と本当に変わっちゃったなぁ~と。本町、船場といえば昔は「どぶ池ストリート」として繊維問屋街だったんですが今ではすっかり…。

121110_075801 とお次はこれです。歴代宰相という新聞の広告。

これはコピーを貼りました。

なぜだか気になって。初代内閣総理大臣、伊藤博文から第88代小泉純一郎までが記載されています。ちょっとした歴史を振り返るのにおもしろいネタですし。

121110_075802 そして最後に紹介するのはこれです。

僕の座右の銘「おもしろき…」「男子たるものは…」です。

これはなにがあってもはずせませんね。大事な大事な言葉です。でも普通なら社訓なり経営理念なりを掲げておくんでしょうが…。

と他にもたくさん貼ってありますが実のところ少しは片付ければ?って話なんですね、実は。でも片付けきれない自分の居場所です。考え事に集中できる場所ってみなさんもお持ちですよね。

ここで一句pen

落ち着ける 場所を作って 仕事する

知ってる方は知ってらっしゃると思うのですがかなり狭いんです、実は。机、椅子、本棚2つで窮窮。畳でいえば2畳ほどの広さ。だって本当は「リフト」そう、荷物の昇降機いわゆるエレベーターなんです。まぁ使わなくなったところを有効利用ってとこですね。

« 彩づいてきました | トップページ | 日曜の朝は »

しごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彩づいてきました | トップページ | 日曜の朝は »