« 龍野へ① | トップページ | 他府県ナンバー揃い踏み??? »

2012年10月10日 (水)

龍野へ②

121007_162801_2 続きましてはむかって

左手の山側にある公園のほうへ。

こちらは公園に神社、動物園(といってもお猿さんやら何やらでゆ~るい)などなど。

121007_161501 こちらも少し高台に位置しており

その眺めは龍野市を一望できます。

なかなかの眺めであります。

121007_161502 ここには

「聚遠亭」(しゅうえんてい)

といわれる脇坂氏の上屋敷(離、別邸または涼みどころ)と

茶室などからなる庭園があります。

121007_161503 121007_161701 ここには

何度か来ていますが、

いつもわびさびの世界に引き込まれてしまいます。

心静まるひと時であります。

121007_162402 茶室の説明が

なされています。

歴史ある落ち着いた造りであります。

なかではお茶の催しをされていました。

121007_162401 のちに江戸中期、

井原西鶴が来られたようで。

一句詠んでおられます。

このバックに写っている池。

121007_162501 これまた心の字池と呼ばれているそうで

形が心という漢字に似ていることからそう呼ばれているらしいです。

おい、あんまりウロチョロすんなよsweat01「鯉がおる~happy01」と大声で…downwardright

見るとこがたくさんありますがほんの一部を紹介させていただきました。所要散歩時間30分そこそこだったでしょうか。なんせ伯母ちゃんのおうちからすべて10分圏内。いい散歩になりました。

ここで一句pen

秋もいい 冬もまたいい 春もいい

春夏秋冬楽しめる龍野。ぜひみなさんいらしてくださいね。

このあとせっせこせっせこ走れ走れdashで但馬へ。山崎まで北上後中国自動車道~福崎より播但自動車道で帰ってきました。

121007_181101 帰り道、

どうしてもお腹がすいたsign03と。

3人とも迷わず「焼肉」と。

121007_181201 息子はこのとおりhappy02

ご満悦。

今回ここが1番楽しかったのかも…gawk

« 龍野へ① | トップページ | 他府県ナンバー揃い踏み??? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でしたsign03
おっ、ここの焼肉やさんはnote
今度のサミットはここ???smile

最後の息子んさんの表情が素晴らしいですね。

しかし、写真をもう少し大きくできませんか?

一つずつクリックするのが面倒です。

せっかくの写真なんでぜひ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 龍野へ① | トップページ | 他府県ナンバー揃い踏み??? »