« 寿楽庵さん番外編 | トップページ | 昨日に引き続き »

2012年10月30日 (火)

他人から聞いた小咄をふたつほど

この間他人から聞いたちょこっと笑えるネタを二つほど。

友達「あ!そうそう、栄治ブログしてるんだってね」

ぼく「うん、もうかれこれ5~6年になるかな?」

友達「すごいね、よく続くね~」

ぼく「まぁ凝り性やけんね~。文作るの好きだしね」

友達「へぇ~、すごいすごい」

ぼく「いやいや、でも今じゃもっとすごいツールがたくさん。ツイッターやらなんやら…。よく○○なう、~ナウとか言うっしょ」

友達「うんうん、聞いたことあるある。ところで栄治フェイスブックってどこの本屋で売ってんの?」

ぼく「Σ( ̄ロ ̄lll)…」

それではもうひとつ

このお話はプロレス好きな人にしか分かんないかも知れませんのであしからず…。プロレスリングノア「NOAH」の創始者、箱舟のカリスマこと今は亡き「三沢光晴」氏の必殺技のお話。

友達「あ、そういえばこの前久しぶりにNOAH観たよ」

ぼく「へぇ~、すごいじゃん、どこの会場?」

友達「ううん、家で。テレビ」

ぼく「なんじゃそら」

友達「でも今のプロレスっていろいろ団体が増えすぎちゃって複雑だよね」

ぼく「うんうん、そうだね。しかし思い出すね。ノアっていや~やっぱ三沢だよね」

友達「そうそう、2代目タイガーマスク。強かったしかっこよかったし」

ぼく「それもそうだけどマスクを取ってからのほうが印象には残るよね」

友達「そりゃ~三沢光晴としての活躍のほうが長かったしね」

ぼく「あれだけの選手、そうそういないしね。ほんと、惜しい人を亡くしたよね」

友達「三沢っていや~、必殺技も。エルボー一閃、かっこよかったね」

ぼく「うんその他にもいっぱいあったね」

友達「そうそうほらあれ、スリーパーみたいな必殺技。顔面を…」

ぼく「ん?あぁ、あれはフェイス…」

友達「思い出した( ̄▽ ̄)フェイスブック

ぼく「ε-( ̄ヘ ̄)┌ …あほ…フェイスロック!」

おあとがよろしいようでgawk

ここで一句pen

たまにはね こんな笑える ネタもせな

ちなみにカテゴリー、あえて文化・芸術。

« 寿楽庵さん番外編 | トップページ | 昨日に引き続き »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ノーコメントgawk

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿楽庵さん番外編 | トップページ | 昨日に引き続き »