« 将来の夢 | トップページ | 3種の神器?! »

2012年10月21日 (日)

ケンミンSHOW福岡

みなさんもご存知の番組「秘密のけんみんSHOW」のワンコーナー「辞令は突然に」で福岡がこの前から放送されております。

その第2話目をこのまえやっと見ることができました。

うんうんの連続でありましたが知らなかった事実も。

あのチロルチョコのメーカー「松尾製菓」さんはなんと福岡の田川市にあるなんて知りませんでした。そのことを知ってるのかと福岡の友達に電話。すると友達もこの前出張で田川に行ったとき初めて知ったっちゃん!と。案外近くにいても知らないんだね、と。会社の前には大きなチロルチョコのオブジェがあるらしい。小さなチロルに大きなオブジェね~、とか思いながら。

んで博多といえば「おきゅうと」という食べ物があります。それも毎朝朝食になどと言ってましたが僕は経験なし。ただゲストのカンニング竹山さんが言ってましたが「東京におきゅうとがないのが不思議です!」と。いやいや、僕もローソンでバイトしてるときに「兄ちゃん、おきゅうと、置いてないと?」と言われてあせった記憶が…。だっておきゅうとって関西にもありませんからね。完全に福岡のローカル食材です!

それから焼き鳥にはキャベツ盛り、これ当たり前です。それにはたれがかかっています。これは酢醤油です。しかし福岡市の県民性でしょうか、酢醤油は。というのもコンビニでバイトしていて初めて知ったのですが、中華まん(いわゆる肉まん)にも酢醤油なんです。関西ではありえない!あの551でもマスタードが付くだけですから。しかしながらその県民性を引きずってるのか僕は今551を食べるとき酢醤油です…。このキャベツを焼けるまでの間やら、お口直し的に食べるんです。美味しいですよ。それに焼き鳥の間にねぎがありますよね、普通。要はねぎまってやつですが、そういえばそれも違いたまねぎがはさんであるとです!

そんなのを見ながらそうそう、うんうん!とか言いながらおもしろく懐かしく見ていました。さらに山笠の話、餃子の鉄なべの話やら、いろいろ。

それにマニアックな話題として「山芋の鉄板焼き」これには「おお!」と感嘆の声を上げました。というのも僕の行きつけにしていた居酒屋にも「山芋のステーキ」の名でメニューに堂々鎮座してましたので。事実今でもたまに自分で作ったりと。

あとはそうですね、これは市民性ですがタクシーをよく利用します。これは中洲、天神、親不孝どおり、西通りなどの歓楽街が案外市民の居住スペースに近いことが上げられます。飲み歩くのに終電をあまり気にされない方、多いように思いますね。なのでタクシーはいっぱしの地方都市にしては多いほうかと。

それとやはり九州の憧れですね、博多、福岡は。九州各県から来る人が多いです。大学、就職と。じゃ福岡県民はというとやはり東京なんですね。大阪ではなく福岡は上京志向が強いみたいですよ。

最後の落ちとしてその関係もあるんでしょうね、福岡は美人が多い、と。日本三大美人として謳われているらしいです(どこどこなのかは知りませんが!)これもやはり「九州各県から人が集まるからではないかと言われてるらしいです。たしかに中洲のホステスさんたちはきれいな人多かったですねheart04

ここで一句pen

かわいいね きれいな人だね 博多の人

と、うちのかみさんも福岡でつかまえました(長崎の人ですが…それじゃダメジャンsmile

« 将来の夢 | トップページ | 3種の神器?! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 将来の夢 | トップページ | 3種の神器?! »