« 操法大会本番(o^∀^o) | トップページ | 開陽丸と北海道 »

2012年9月 3日 (月)

熱い戦いが終わりました~祭りのあと~

昨日は消防団の甲子園とも言える「操法大会」が行われました。すでにAさんも惣兵衛さんも、記事にされていますが私も12分団の立場(?)から。

私どもの分団も朝fujiは早いです。早朝の練習はしないものの6時30分に集合で名色の大会会場へ向かいます。そしてテントを張って開会式。この式が案外長く感じるものでして…30分ほどは立ちっぱなし。運動不足の12分団にはチトつらいdespair

そして大会が始まります。

120902_080401 まずは惣兵衛アニキ率いる

8分団殿の模範演技であります。

さすがであります。県大会に出られたパワーをいかんなく発揮されております。

みんな「あの分団はどこ?すごすぎる…」と。

120902_081101 8分団のうわさは僕と分団長が

少しばかし練習中に話をするくらいのことだったので、

三方という温室な土地柄で育っているからでしょうか、

8分団の演技はわが12分団には刺激が少し強すぎるようで…。

120902_090401 そして小型ポンプの部からスタート。

三方地区は4つの分団に分かれており、

うちを除く3つの分団は小型での登場。

商工会の職員N君、頑張っております!

120902_090601 同じ三方の分団として

応援せずにはいられません!

しかし9時を回りだんだん暑くなってきました。

選手の皆さんは本当に暑い中一生懸命に

120902_090602 演技をされています。

しかしこの裏には多数の団員、

関係各所のみなさんのお手伝い、ご協力があってこそです。

そりゃそうだ、消防署の署員の皆さんなんかは指導から昨日の採点なども。

お休みの方もあったんでしょうに、ほんとにお疲れ様です。

120902_115201 とか何とか言いながらおおとりまでには

時間が長すぎました。12分団待ってる間に

暑さで干上がってしまっているではありませんかsign03しかし干上がってる体に鞭打ってshock、今年度操法大会を締めくくる最後の演技に向かいます。時間はすでにお昼前sandclock。空腹と緊張感の中選手一人一人とハイタッチpaper。しかしながら選手みんなは案外緊張感もなく、みんな見てませんから!状態。

120902_115705 今までやってきたことを

頑張って出し切って、

そして蝶のように舞、

蜂のように刺す、

みたいな演技を…bleah

などと酷であります、

12分団には。とか何とか言いながら分団長のYさんはいつもどおりにと最後に言われてましたが…gawk本人が一番緊張されてました。

120902_115800 さぁ頑張れ。

5人は本当に一生懸命に

走って走ってrun

ここからは写真はありませんが、

無事に2本ともに水が出ました。

団員全員ホッcoldsweats01と胸をなでおろしました。

よかったよかった。12分団はその程度の、と思われるんでしょうがそうなんです。事実何年前かは水が出なくて後回しにされた挙句審査対象外にされてしまったり、僕が出たときなどはエンジンがかからなかったりと。そんな歴史ある(?)12分団ですから結果、表彰式は私たちには縁のないものでしたが、心の中では一番であったと思っています。僕が嬉しかったのはそれまで消防は面倒に思ってた団員が大会に出て「なんか栄治さんの言ってたことが少しわかったような気がしました。終わったというのもだし、ホッとしたというのもですがそれ以上に悔しいです、でも何かこれで消防団の本当の一員になれたような気がします。」と。これには帰りの車に同乗していた荒川の団員にも少し笑みが。

ここで一句pen

栄冠を 心に刻む 12分団

またまた順位は下のほうですかね。まぁそれでもいいんです。らしくできたんで。みなさん、本当にお疲れ様でした。

120902_092827 息子は同級生の

お父さんI君を

応援に来た娘さんと

遊ぶために

見に来ました。

I君に慰労会の席で

どうだった?娘さんは何か言ってたか?と聞くと、

いやいや…catface

120902_183001 「遊びのほうに夢中だったみたいで

別に何も言わなかったです!」と。

まぁまぁそれでもいいじゃんsweat01

熱い夏が終わりました。消防団の皆様お疲れ様でした。

« 操法大会本番(o^∀^o) | トップページ | 開陽丸と北海道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にお疲れ様でしたsign03
自動車ポンプの部も本当に僅差の勝負だったような気がしますcoldsweats01
ホースなどの当日の予期できないトラブルは多少ありましたが、でもレベルの高い内容だったと思いますup
団員が言ってくれた一言いいですねhappy01
そうやって若い子が育ってくれればいいですねgood
青年部共々栄治さんもあと少し?頑張ってネpig

12の分団長も言葉とは裏腹に緊張しておられていて、終わるとほっとされていましたね。

 どの分団も気迫がとたわってきましたね。特に小型ポンプの部は素晴らしかったですね。

 わが分団は2年後はチャレンジャーとして頑張ってくれると思います。

一応特設分団のてるきんぐです。
皆様方、特設、特設といいますが、
特設は他のとこより人数が少ないように
思います。
結果は受け止めて
ほどほどには頑張りますが
あんまりプレスを掛けない様に
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 操法大会本番(o^∀^o) | トップページ | 開陽丸と北海道 »