« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

み・か・た・保育園!!~元気いっぱい運動会~

ということで昨日の続きであります。場所取りになんとか成功scissorsを収めいったん帰宅。その後着替えて急いで準備して息子を起こしup、朝ごはん後いっしょにハミガキ。こういう日くらいしかここまでいっしょにはしないんで、息子も楽しそうにハミガキしてましたhappy02。そしてママに一足先に行ってくるわlovelyと。

120929_084701 息子を預けて役員6人は先生方のお手伝い。

とはいってももうすでに前日までにほとんどを

済まされています。本当にありがとうございます。

先生方には毎年のこととはいえ頭が下がりますwink

120929_090101 そして打ち合わせを職員室で。

そうこうしている内に9時前。始まりました。

一生懸命に走っての入場です。みかた保育園恒例の「朝ジョグrun」であります。

120929_090701 そして整列、開会式です。

いよいよ始まります。ガンバレsign03みかた保育園。

園長先生のお話などで幕を開け競技はじめupwardleftここからは役員なんでお手伝いに没頭。

120929_101101 気がつきゃたくさんのひと・ひとcoldsweats01

こんなにたくさんの地域の皆さんに見ていただいてるんだと、

あらためて実感しました。園児のみんなは本当に幸せものですね。

120929_104301 玉入れやらも。

園児たちは一生懸命です。

それだけ上向いてりゃ疲れろうもん(^-^;と。

そしていろいろ競技がありましたが息子のすがたも少し。

120929_110601 120929_110602

120929_111101120929_110901_2

EXILEmusicなどを躍ってnoteおりました。よく見てはいなかったんですが、

かみさんは涙が出そうになった、と。かみさんも歳とったんですね。

120929_121601 そしてメインです。

息子も一番上のクラスになり

リレーなどと生意気に申しておりました。がんばって走りましたdash

抜かれずによかったね。お疲れ様でした。みんな一生懸命にがんばりました。

と毎年趣向を凝らして楽しい運動会を催してくれる保育園。今年はみかたオリンピックらしいです。いろんな工夫を本当に先生方はお考えになって…。すごいね~、保護者の皆さん。そして園児たちよsign03

120929_122801 そこでみんなにサプライズimpact演出。

なんと園児たちに金メダルが授与されました。

みかたMOCなんとかかんとかとか言ってましたが、めんどくさくて覚えておりません。許してねcoldsweats01

これには大喜びの園児たち。最高の思い出とともに最後の競技、ダンスへと。

Img_7345 息子はとっても嬉しそうでしたheart04

息子にとっても僕にとっても

そしてかみさんにとっても

今年でいちおう予定では

最後の保育園での運動会です。

今写真を見直しながら記事を書いてると、

「かみさんの涙が出そうになったわ」という言葉が少しはわかるような気がします。

あのね、今年で3回目の運動会でおそらく卒園するであろう息子も、そして同い年の園児のみんな、そしてその他の園児のみんなも本当によかったね。最高の笑顔と金メダルと思い出。

これをGETできたのは地域の皆さんそして家族のみんな、そして何より園長先生をはじめとする先生方のおかげだということをこれからも忘れずにいてくださいね。

しかしひとつずつ行事が終わっていくのでなんだかさみしいね、と。

sweat02そうそうsad忘れてた。

Img_3696 Nくん率いる

役員のメンバーさん。

本当にお疲れ様でしたpaper

来年もがんばってくださいね。

今年以上の綱引きの盛り上げもup

僕とYちゃんは終わりますね。あとは任せた。それともう写真編集してモザイク入れるのめんどくせ~からいいね、これでscissors

ここで一句pen

台風も みかたの元気で どこへやら

本当に降らなくてsunよかったですね。みなさんの日ごろの行いが…ってやつですね。ありがとうございました。

み・か・た保育園 ガンバルゾ!

2012年9月29日 (土)

おはようございます(-.-)zzZ

おはようございます( ̄○ ̄;)

只今朝の5時…mist

などと寝起きドッキリの様相を呈しております( ̄∀ ̄)

仕事以外での早起きup。これは年に数回しかありませんが、何かと言いますと『場所取り』であります。そうです、

120929_053501 今日は保育園の

運動会であります。

年々過激であります。

新聞屋さんよりはええぞ( ̄○ ̄;)と。やってることはドロボーと変わらんぞ☆と

ここで一句pen

場所とりが 告げる熱い 運動会

さぁどうなるか( ̄∀ ̄)

2012年9月28日 (金)

博多のうんちく

昨日、会議で帰りが10時過ぎ。もう少し早く帰れるかな?と思ってましたがそこはそこ。内容が内容なので。

んで帰ってから1人で晩ご飯を食べながら何か面白いテレビをしてないかな?とテレビをつけたところ(ふだんは大概報道ステーションを見ますが)ケンミンショーがスペシャルfuji。大好きな番組のひとつでもありますケンミンショーがスペシャルsign02。これは見なきゃ、ということでゆっくり食事をしながら1時間弱。

最後のコーナー転勤転勤の辞令は突然に…の舞台は福岡。懐かしい町の景色。これこれeyeと見入ってしまいました。すべてにうなずく中1番共感したのはやはりラーメンを食するとこであります。いらんトッピングはいかんちゃsign01と。トッピングなどそんな色めいた言葉を使う必要はない。やはり「具」sign03である。そして具には近年煮卵やらなんやらといろいろありますがやはり「きくらげ」「ねぎ」「肉」ぐらいがちょうどいい。博多に行けばその理由わかりますよ、きっと。それと替え玉のタイミング。半分、もしくは3分の1を残したあたりで注文するのがベスト。これは以前から僕もうんちくとして何度か書いてました。これは理由はさまざま。スープが冷めるからとか待ってる間が惜しいとか。でも僕が先輩に聞いたのが途中休むと満腹になるのが早く、それに豚骨ってのはスープが濃いので胃がウってなってはいらんくなるとsadと。まぁまた博多に行きたくなってしまいました。

ここで一句pen

テレビ見て いい気になって 博多弁

少しの間博多弁が出てしまいそうです。

しかしもうひとつビックリしたのはホークスですね。本当に博多に馴染みました。というのも僕がいたころはまだまだ西武ファンと競合してましたからね。平和台球場、ドームでの対西武戦は殺気立ってましたからね。ほんと。それだけ西鉄ライオンズが福岡の地に染み込んでいたんでしょう。ホークスも1999年リーグ優勝、日本一になって初めて福岡に受け入れられた感が否めません。今ではすっかり博多の顔になってますがね。

そうそう、おりしも昨日阪神の城島が引退を発表。今季限りとのこと。ケガが響いたんでしょうね、故障がちでしたから。彼こそホークス黄金期の立役者。とりあえずお疲れ様でした。

2012年9月27日 (木)

早くも…

120926_085701 昨日メーカーからある封筒が。

なんと「お歳暮」カタログでありますcoldsweats01

見本刷りがあがったのでお届けしますと。

毎年少しずつではありますが早くなってきているような感じが否めません。でも朝晩涼しく過ごしやすくなってきたのも事実ではあります。すっかり秋でありますmaple

120926_085802 大切な方の縁起を祈って

と大きく書いてあります。

内容を見るともうただ単にカタログというより1冊の立派な雑誌であります。写真を見てもきれいに撮れてて食材ひとつでもその素材の物語が書いてありなかなか立派な内容であります。

120926_085801 年末年始の食卓のご準備にとも。

お節などもありますがそれは範疇外。

お料理やさんのお仕事であります。しかしながら全国各地の銘店がずらりラインナップupwardleft。見ているだけで正月気分になってしまいます。気が早いですが…sweat01

ここで一句pen

あれあれと 言ってる間に 神無月

10月になりますね。あっという間です。秋も過ぎ行くんですねsandclock

2012年9月26日 (水)

白い巨塔

「財前教授の…」というフレーズ、みなさんも聞かれたことがあると思います。そうです、フジテレビtvの「白い巨塔」です。今CSフジで再放送されていて見入っています。やはり面白い。軒並み視聴率20%超えupwardleftの名ドラマのひとつであります。この間1部が終了、2部へ突入です。医療裁判の話に移行しております。少し調べてみると前作の反響もかなりのものだったらしい。前作を知らずに今作を見ている僕は比較対照のものがないがすごい完成度の高い内容であると思う。しかしながら前作を見たことのある人は前作がよっぽどだったのか、前作のほうがを連発されます。少し内容が変わっているのも事実らしいのですが、それでも現放送分だけをみてもいいドラマですね。何が書きたいかといいますと結局「寝不足shock」です…down。オリンピックよりマシですが…sweat02

ここで一句pen

白い巨塔 秋の夜長に 楽しんで

う~ん、朝晩涼しくなってきたのでしのぎやすくなってきましたね。おかげでよく眠れます。朝寝坊してしまいそうですね。

2012年9月25日 (火)

カレー対決にキャンプファイヤー

120923_133901 この前の日曜は

青年部の会員、例会

合同委員会企画で

キャンプファイヤー

&カレー対決

をしました。

担当委員会に属しているメンバーのみんなは前日から

いろんな準備資材、道具などを持ち込み一生懸命にがんばってくれました。

120923_133902 本格的に

ファイヤーも組んで。

同日開催となった地元県議のゴルフに行かれてる方も始まってから合流。

楽しく作り始めました。野菜を切ったり炒めたり。が、僕はいったん抜け。店に帰る用事で。

120923_180601 んで帰ってきたら…。片づけが始まってましたgawk

うちのチームのカレーがないcoldsweats02

なぜに?と思ったら1番評判がよく全部出てしまったとのこと。まぁそれなら致し方ない。

しかしこれでほかの委員会チームに負けてたら承知しないぞ…annoy

120923_183901 んで

片づけが終わってから

場所を移動して

キャンプファイヤーへ。

ここからは花火をしたり

雑談時間。

Y委員長が点火します。

いい絵です。まさか青年部の集まりでこんなにいい例会ができるなんて思ってもなかったですね。

120923_183902 そして

このおきな火。

これには参りました。

灯油かけすぎなんちゃう?

と。

一気に大きな火がボッimpact

ここで一句pen

ファイヤーで 夜空を焦がす 秋の空

季節外れではありましたがよかったですよ。

120923_190501 担当委員会のみなさん、

お疲れ様でした。

そして参加いただいたご家族の皆さんもお疲れ様でした。

ちなみにカレー対決はうちのチームがダントツの優勝だったみたいですよ。よかったよかったscissorsっていうか食べたかったなぁ~coldsweats01

2012年9月24日 (月)

植村公園に暴走族出現???

息子の自転車乗りはまったく感知していない僕。

120717_121601 以前ブログにも書きましたが、

じいさんとの凸凹コンビで

このようなヘルメットを買ったりとannoy

まったく「おふざけ」が過ぎる息子であります。

それでもじいさんと2人で公園に

練習に行ったり、たまにはかみさんとも。

そんなもんで僕はまったく感知してなくて。息子がどのくらい乗れるようになったのかも。

ところが一昨日かみさんがいい写真が撮れたからと。

Img_0625 おおhappy02sign03

上手に乗ってんジャン。

その晩息子と2人きりで

過ごす機会がありheart04話し込みました。

いろいろ聞くと上り坂、下り坂は

まだじいちゃん、ママにうしろについてもらってるがふだんは1人でペダルこげるよhappy01、と。

もうすぐ5歳なんでそのくらいは、と思われる方もいらっしゃるかとは思いますが僕はまったく知らなかったんですごいねscissorsとほめておきました。

ここで一句pen

自転車に 乗れるようになったら 1人前

というのもかみさんは昔から自転車が超苦手だったらしく、まともに乗れるようになったのは…らしいですgawk。なもんで僕の遺伝子の勝利でしょうかscissors

少し嬉しかった公園での写真でした。植村公園にたまに出現しますが応援してやってくださいね。

2012年9月23日 (日)

お彼岸に

昨日は書きましたとおりお彼岸でした。いろいろうんちくを書いてはいましたがAさんが思いっきりぶつけられました。そうです、23日が中日という固定観念でありましたが、昨日は22日。Aさんはブログにて書かれてました。「難しいことはわかりませんが22日が秋分になるのは116年ぶりだそうです」と。ナイスうんちくですね。さすがはAさん。しかし116年ぶりとはすごいことですね。その中日を迎えられるというのもレアな経験です。いずれにせよ22日(?)中日(?)と思われた方、たくさんいらっしゃったでしょうね。

ということでお墓参りも行ってきました。それにお昼はかみさんがガンピーさんにお買い物に行った際「ジオバーガー」を買ってきてくれました。それをお昼に。美味しかったです。残念ながら写真は撮ってませんが…coldsweats01

そして国民の祝日ということもあり、福岡の友達と電話で久しぶりに近況を。この前久しぶりに箱崎宮に行ったバイ、と。放生会(ほうじょうえ)という大祭が行われていました。福岡に秋を告げる大祭であります。そういえば昔行ったな~と。懐かしく話を聞きました。

田んぼの稲刈りなども済んできてもうすっかり秋mapleめいてきました。暑い暑いといいながら過ぎてみれば…ですね。

ここで一句pen

道端で 秋が来たよと 彼岸花

彼岸花もちらほら。

そんな中今日は青年部の2次例会と称しまして神鍋キャンプ場でカレー作り対決。Aさんはじめ地元県議のゴルフコンペに行かれてる皆さん、いいにおいがそっちまで行きますよgood

2012年9月22日 (土)

今日はお彼岸の中日~秋分の日~

今日はお彼岸、中日です。朝はよから親父とおかんがおはぎを作っておりました。ふだん僕より起きるのが遅いくらいの二人ですが今日ばかりは気合が…sweat02。あんの小豆などは2日前くらいから水に浸して。まぁまぁおじいちゃんとおばあちゃんも笑っとるぞgawkと。

もう間もなく遅めに起きた息子が起きてきて、また「じいちゃんhappy02sign03」と大声で叫んで「annoyおはようございますdash」っていうんだろうな、とか思いながら僕は店へ。

そんな今朝はずいぶん車も少なく清々しいくらいに気持ちよかった今朝でした。そういえば秋分の日は国民の祝日となっていますね。お休みです。しかし銀行にいる頃はこんなのが1番悔しかった(?)ですね。というのが土曜はもともと休みなんで土曜に祝日が重なっても振り替えがないので、と。でも今から思えば若かったなぁ~。今ではそんなことも言ってられないので。

ここで一句pen

お彼岸は お墓にお参り 手を合わせ

※秋分…24節気のひとつ。太陽が黄経180度の秋分点に達するとき。太陽暦で9月23日ごろ。春分と同様太陽が真東から出て真西に没する。昼夜の時間が等しく以降冬至まで夜が長くなっていく。秋分は秋のお彼岸の中日でしのぎやすい日が続き収穫と秋祭りが行われる時節でもある。

2012年9月21日 (金)

博多駅他

120921_072801 毎週定期購読しています

「週刊JR全駅・全車両基地」

が今週でもう8冊目を数えました。

毎週木曜に出るので、

昨日ASA江原さんが届けてくれました。

そして表紙を見てやった~、と

1人ウキウキ気分。そうです、待ちに待った「博多」であります。

120921_072901 今号は博多のみならず博多駅の周辺駅

鹿児島本線の水巻~原田間も。

そして博多から派生する各路線の駅も。もう博多フリークにはたまらない1冊であります。

駅舎がすべて写真で出ていて僕のいた頃そのままの駅舎もチラホラと。感動ものです。学生の頃過ごした駅、篠栗線の柚須駅、鹿児島本線吉塚駅、南福岡駅、そして学校最寄の二日市と。もうなにもかも懐かしくて懐かしくて。タイムスリップしてしまいそうな感が。

ここで一句pen

懐かしむ レールを伝う 博多駅

しかしずいぶん様変わりしている駅も。その象徴は博多ですね。九州新幹線開業に伴い駅ビルが一新しましたから。初代から数えて4代目らしいです。博多駅のうんちくといえば、駅名を福岡ではなく博多にしたのは市制をしくとき「博多市」ではなく「福岡市」にしたので駅名は「博多」にしたとか、あと駅所在地が博多区であったこと、そして知る人ぞ知る「サザエさん」のうんちくですがサザエさんとマスオさんがお見合いしたのが博多駅の駅ビル「井筒屋」であったことなど。本当におもしろい博多です。

2012年9月20日 (木)

ひとつの味が終わります

昔から何度か行ったラーメン屋さんが宿南にあります。昔は浅倉にありました。今は宿南の国道沿いに。よく、とまではいきませんがたまに行きました。しかしいつ行っても変わらぬ味で迎えてくれます。そうもぶれない名店とでも言いましょうか。メニューはラーメンを中心に餃子、チャーハンなど。

そのお店が閉まりますよ、と聞いたのは一昨日のことでした。青年部の後輩からの情報。噂の真相を確かめる意味でも昨日の昼行きました。

120919_120001 噂は本当でした。

昼前に行ったにもかかわらず

すでに席は埋まりかけ、運良く座れて早速注文しました。

最後のラーメンです。はい!安定した味です。美味しいですね。

120919_120101 いっしょに行った

K太郎君も

思い出深いものがあるんでしょうね。

ホント、さいごっすよ!と。

おそらく周りのお客さんも

同じ想いでラーメンを

すすっていたと思います。帰るお客さんに「長いことありがとうございました」とも。

おそらく日高近辺の人で夜遅い時間にラーメンどこ行く?という話になるとここのお店の名前をあげた人も少なくないはず。そんなお店が今日で終わります。さみしいですね。

ここで一句pen

さみしいな また名店の のれん消え

本当に美味しかったです。長い間お疲れ様でした。ご馳走様でした。

120919_120801 ……gawk

2012年9月19日 (水)

京都へ③~福知山にて~

さてさてあくる日は朝から一路但馬へ。途中トイレ休憩を挟みながらもなんだかんだ11時頃に福知山へ。

120917_110501 福知山と言えば

そうです、「くら寿司」です。

以前一度行こうとしたら

11時半にはもういっぱい。

1時間半待ちなどはざらであります。

その反省もあってか11時ではありましたが、

では入ろう!となりました。

息子もスキップ(できてませんが…)ルンルンheart04

120917_112901 ぜんぜん空いてて

余裕で座れました。

がもう15分遅かったら

とんでもないことになってました。

そしてこれがお目当ての

ガチャコロ。

結局3回チャレンジ、1回当たりました。何のことはない、茶碗蒸しのストラップ。じいさんにお土産だね、と。

120917_112807 そしてここをあとにしました。

それから帰るのも早いし、

どうしようか?と。

そういえばさっき、

交差点に看板が。

「福知山鉄道館」

ポッポランドとありました。

これは行かなくちゃ!と。

街中を走ること10分。少しわかりにくいですが(ナビでなけりゃ難しいです)古い商店街へたどり着きました。ここからはなんだかんだ書くよりは写真で。ちなみにNゲージもすばらしく、日高でのNゲージも宣伝しておきました。

120917_121901 120917_121902

120917_121903 120917_122001

120917_122101 120917_122801

120917_122803 120917_122901

ここで一句pen

鉄道が 結ぶ心の ゆとりかな

本当にいそがない旅は鉄道ですね。昔を思い出しました。

さらに少し歩くとSLがありました。これにも息子は大興奮up

120917_123201 120917_123401

120917_123301_2 120917_123402

120917_123601

でも結局息子はこのあとのイオンが楽しかったらしく…。パパもジャンcoldsweats01

120917_133501_2 120917_134341 120917_134307

最高得点GEThappy02イニシャル入れちゃいましたsign03

2012年9月18日 (火)

京都へ②~京都タワー~

妙心寺へのお参りもすんで、せっかく来たのだからと、泊まることにしていました。ホテルへチェックイン。その後どこ行く?ということになり、べたではありますが

120916_155901 「京都タワー」へ。

ホテルからほど近くに

京都市営地下鉄四条駅があり

そこから一路京都へ。

息子は地下鉄を「ずっとトンネルだね~gawk」と。

大きな声で恥ずかしいからやめてね…coldsweats01

と、本当にべたではありますが僕の記憶にも京都タワー、行ってるとは思いますが

かき消されており、初めてじゃないかな?などと。息子は当然初めてであります。大喜び。高いね高いねを連発であります。

120916_161001 かみさんの頭の中には

先にオープンしました京都市水族館

に行きたかったらしいですが、駅からどう行けばいいのかわかりませんし、

疲れていたのも事実。近場にしようぜ、と。Aさんからは修学旅行かいpunchと突っ込まれたり…。でもこの息子の笑顔、たまりませんねheart01

ここで一句pen

京都タワー こわくてこわくて すぐ降りた

そうなんです。僕は高所恐怖症downでありまして。もういてもたってもいられませんsweat01。1週すると「おい降りようcoldsweats02」と。息子はパパはダメだね…catfaceと。観覧車も乗れないよそんなことじゃ、と。いいですよ~、別にsign03

ではタワーからの景色をどうぞ。

120916_161002_2 120916_161101 120916_161102

120916_171101 このあと

京都駅ビルの

伊勢丹へ。

おもちゃ売り場です。

結局息子はここが

1番のお気に入り…heart04

のようですcoldsweats01

120916_161652

2012年9月17日 (月)

京都へ①~妙心寺参り~

今年でもう3度目になります。かみさんのたっての願いから始まったこの京都妙心寺参り。かみさんは1人で行ったのとあわせればもう何度目でしょうか。毎年9月にお参りに出かけております。訳を書けば長くなるので。

120916_113953_2 朝9時過ぎに出発。

走り出して…sleepy

可愛いものですheart04

と親バカはさておき

こんな感じで

えっちらほっちら、

ひたすら9号線を京都へ向けて。

そして11時過ぎに、これも恒例であります、

120916_121301_2 嵐山の玄関口、

千代原口交差点の

ロイヤルホストへ。

寝起きバッチリ。

機嫌よくテーブルへ。

しかしながら3人だと

どうも落ち着きがない。じいさんとかばあさんとかと一緒だと

少しは落ち着きがあるんですが。

120916_122201_2 とりあえず

出てきたから

着けておきなさいと。

いや似合うね、

と言ったそばから

「もういらん」

と外してしまいました。ごめんなさい、ロイホさん。

と食事風景は写真を撮るどころか3人とも必死。

120916_132001_2 食事後またひたすら市内を

妙心寺のほうへひた走ります。

嵐電の踏切です。もう間もなくです。

妙心寺はJR山陰本線花園駅が最寄り駅。

120916_133001_2 大きなお寺であります。

臨済宗の本山でもあります。

息子も覚えているのか

慣れたものであります。

この日は天気もよく、

暑いくらいの、というか

暑すぎるくらいのお天気。観光客の方々もいっぱい。

この中の涅槃堂へお参りに行きます。

かみさんにいろいろ聞きますが、とにかく大事な…。

ここで一句pen

お参りに きたよと笑顔で 手を合わせ

息子は三方保育園に行ってるせいでしょうか、手を合わせるのが上手であります。そして床につくくらい頭を下げます。まぁ頭がデカイからか…coldsweats01

このあと妙心寺さんの境内を3人でお散歩。3人とも「やせた~…coldsweats02」と。

こんな感じです。

120916_133002_2 120916_133003_2

120916_133101_2 120916_140723_2

2012年9月16日 (日)

収穫しました~2012綿花~

120913_064701 このブログで

あまり仕事のことは

書きたくないんですが、

しかしながら少し気にしていた

「綿花栽培」で無事に

綿の実がはじけたので。

感動のあまり記事にしてしまいました。

2日間ほど天日sunにあてるつもりでいましたが、天気が危うい。台風typhoonなどがきたらいちころ…。

120915_143801 なもんでいちおうはじけているのを

収穫しました。

全体の10分の1にもなりませんが、今季初収穫ということで。

なかなかいいはじけ方をしています。

120915_155501 これを殻から採って、

このように分けます。

さらにここから、

120915_143901 1個1個手作業で

綿の中の種を取り出します。

親父いわく、海外のほうではこの種ごと機械でプレスするとの事。

確かに1つの綿から5~8個は種が出てくるんで、日が暮れてしまいますね!

120915_155502 そしてこれが種であります。

来年使えるのかな?

少し水で試してみたいと思います。

実が出たらOKですね、単純に。

120915_155503 そしてこれが最終形です。

ここから製綿機に

かけたりと。しかしながらこれだけの量では。

まぁまだ収穫してないのがたくさん残ってるんで、今後に期待です。

ここで一句pen

いつもより 早い収穫 大きな実

2年前の収穫より1ヶ月は早い気がしますね、確か。種まきは同じ頃だったように思いますが。

でもとってもホワホワheart04していて気持ちいいですよ。MADE IN 荒川の綿です。さて、何を作ろうかな???

2012年9月15日 (土)

9月限定そば「きのこのつけ麺蕎麦」

昨日大阪から来られたメーカーさんといつもの「寿楽庵」さんへ行ってきました。このメーカーさんにも食べていただきたいと思っており、本当は木曜に来る予定を昨日に。木曜はそばやさん定休日ですからね。

120914_133201 当然お目当てeye

この9月限定impact

「きのこのつけ麺蕎麦」であろうと。

120914_134201 復刻版、リバイバル、人気商品、

売れ筋、秋物、季節限定、

などといろいろ思ってしまいますup

きました。きのこのいいにおいと香ばしいいい香り。

見た目にも秋mapleを感じずにはいられない逸品となっております。

ではいただきますsign03

であろうと…。であろうと…。みんなそう思うでしょsmile

ところが今回は先日のそばやさんのブログをみていて決めていました。

120914_134502 バ~ンdash

出ました。

王者「鴨なんばん」であります。お久しぶりの遭遇。

ちょと興奮気味の僕がそこにいました。

120914_134501 それでは

いただきます。

うん、まちがいない、

王者の風格であります。

あつあつで美味しいhappy02

マイタオル、マイうちわ持参で

王者「鴨」に臨みました。

今回も美味しくいただきました。いつもながらにいい仕事をされてらっしゃいます。

ご馳走様でした、そばやさんpaper。また今度はきのこを…。

ここで一句pen

香ばしい 香りを他所に 鴨なんばん

そのころAさんは

Image0059 だそうです。

今度はいっしょに

行きましょうね。

しかしAさんは

本当にカレーが

好きですね~。

しかもカツカレー。

以前出張で海外に行かれたときも帰ってきてとりあえずこれ、とカツカレーを食されてましたがsweat02…。今回の出張は国内のはずなんですが…。

と、そうそう昨日はもうひとつ。

120914_120601 お久しぶりに

すみやさんにお会いしました。

お元気そうで何よりです。

お忙しいとは思いますが、

あまり無理をされないように

してくださいね。

いもづるとなすをお土産に。ありがとうございました。

2012年9月14日 (金)

豊岡市商工会青年部9月例会~行政懇談会~

120913_191901 昨日はもう恒例となっております、

青年部の行政懇談会が行われました。

市長をパネラーとしてお迎えして様々な提言を

市政に活かしていただくというのが趣旨であります。

120913_193401 市長さんには公私共にお忙しい中、

時間を作って来場いただき本当にありがとうございます。

さすがはゲストをお迎えしての例会。ピリッとした雰囲気が漂っています。

市長さんと僕たち青年部の部員がこんなにも身近に感じることができるのが、この例会の意義でもあり大事なことであります。逆に言えば青年部員であったからこそこういった機会に恵まれるわけであり、本当に感謝であります。

120913_193501 市長さんには4つの提言を聞いていただきました。

教育問題、人口問題、観光問題、産業問題、と。

どれも各委員会がしっかり練り上げてきていて

すばらしいディスカッションができたように思います。

かくいう僕も観光について提言させていただきました。市政に活かしていただくなど大変おこがましいですが、市長さんの耳に、頭の片隅に少しでも留めていただいたらと思いました。

ここで一句pen

わが町を 創り上げるのは 我々です

このあともう一つの会(経友会)の懇親会のほうに出てきました。というのも例会日が重なってしまってて、例会は青年部へ、懇親会は経友会へと。そのあと帰り際にいつもの先輩の事務所に。まさか12時回ってるし、いね~よなぁ~と思って行くと…なんと仕事をしてらっしゃいました。またそこであ~でもないこうでもない、と。気がつきゃ1時半…。帰ろう。T先輩、おやすみなさい。

と、くしくも先日阪神の鉄人金本アニキが引退を表明されました。心身ともにボロボロまでやりきった彼の中にはそれが美学であったかと。ピーク時に、華があるうちに、などいわれる方もあろうかと思いますが、やれるとこまでやるというのが、ボロボロになるまで、その姿を見せてでもというのが彼らしい幕切れだったかと。

なぜこれを書いたかと言うと、昨日市長さんの挨拶の中で「来年の大河ドラマに新島襄が…」と言われました。僕の好きな言葉の中に新島襄の言葉があります。もう一つのブログのほうでは何度か書いていますがこれがそれです。

「男子たるものは一度戦って負けてもやめてはならない。二度目三度目の戦いの後でもやめてはならない。刀折れ、矢尽きてもやめてはならない。骨が砕け最後の血の一滴まで流して初めてやめるのだ」    新島襄

僕がこの言葉を知ったのは、とある本からであるが新島襄とは同志社大学の創設者もしくは熱心なプロテスタントというくらいしか認識はなかった。がこの言葉のあまりにもエネルギッシュで熱いパッションに心奪われいつしかこの言葉もデスクの壁に掲げるようになった。

なにがつながるかって?そうです、金本選手にピッタリの言葉だと思いませんか。僕はあの会見でこの言葉を想いました。

2012年9月13日 (木)

ブルーベリーがおやつに変身

昨日かみさんが保育園にブルーベリーを持っていったそうな。うちの前の家のおっちゃんが作ってていつも持ってきてくれます。今夏何度目でしょうか。これだけもらっててうちだけで食べるのはもったいないと。

んで息子の保育園に。

すると主任の先生からこんな美味しいケーキに、と。

P1000075 三方保育園には有名な(?)

パティシエがいらっしゃって…。

美味しそうですねhappy02

息子たちの今日のおやつは

これだったのだろうか?

いいなぁ~…。

と、三方保育園はこんな具合でよく地域の方からの差し入れなどをいただくようですscissors。地域密着ですね。いいことです。みんなすくすくup

ここで一句pen

ブルーベリー ちょっとくふうで このうまさ

そういえば息子に感想聞くの忘れてましたcoldsweats01

2012年9月12日 (水)

イタッ…やっべっ

今朝いつも通り起きていつもの流れのごとく髭をシェーバーでウィーンと剃ってたら…バリバリ( ̄○ ̄;)

120912_071401 次の瞬間イタッ(-_-#)

そうです、刃部分を覆う

この網網が破れているではありませんか☆
これではいつもの剃れ具合の半分に陥ってしまうsad

へたすりゃこりゃ…血だらけに…sweat02

朝一番駆け込もうrun

ここで一句pen

困ったら  助けてもらおう  電気やさん

では行ってきます(-^〇^-)

2012年9月11日 (火)

まちゼミに行ってきました

昨日は「化粧品の選び方」という講座を受講してきました。

120821_075702 ヘアーサロン清水さんの講座で

ワークピア日高で行われました。

タイトルからするとさぞお堅い?

というイメージが先行しがち、

それに女性の方をというとられかたも。

でも全然男性でもOKの内容でありました。

というのも対象が子育て世代の方へ、とあります。

化粧品?子育て?とお思いの方もあろうかと。でも聞くとなるほど、僕にはドストライクゾーンでありました。

内容は軽く触れますと(書き出すと止まらなくなるので!)化粧品とはなんぞや?から始まりその成分について、そして人体への影響について、売る側の責任から買う側の自己責任についてなど、と~っても深い話でありました。はっきりいってとても勉強になりました。少し学識的なところもあり難しいと捉えるとこもありましたが、しかしながら自分に直面している問題提議として吸収してきました。

120910_150901 講義風景です。

ありがとうございました。

奥様もお手伝いされていました。お疲れ様でした。

ここで一句pen

知ってたら 得する知識 ありがとう

さてさてまちゼミも残すところあとわずかです。お気軽にどうぞ。詳しくは日高町のふとんや日記へ。

そんなこんなしてて夕方配達やら用事で神鍋へ。

120910_164201 すみやさんの工房で

煙が上がっています。

happy01炭焼いてらっしゃるsign01と思い急いで行きましたdash。がすみやさんは留守にされていました。また寄りますpaper

2012年9月10日 (月)

ミスタータイヤマンヤマモトさんへ

昨日まちゼミの企画で通常タイヤとエコタイヤの燃費の違いを「ミスタータイヤマンヤマモト」さんへ受講に行ってきました。

120909_131701 くるま音痴で、

まるで興味のない世界。

ところが聞いてみると

なるほど、といった知識が

聞けちゃいます。

当然燃費もですが、

一般的なタイヤとエコタイヤとの材質の違いから運転してるときの感覚から、消費年数の目安なども。

そして今回はブリヂストンをメインにお話されてましたが他のメーカーの取り組みなども。

このエコタイヤについては日本はかなり後発的であること、やはりヨーロッパなどのほうが取り組みが進んでいること。いずれはいろんな意味で法律的にもエコタイヤの時代がやってくるのでしょうか?みたいな話も。実際軽油(ディーゼルエンジン)の排ガス規制もあったりするので。

120909_135801 このあとタイヤを交換して

試乗してみました。

たしかに滑らかであります。運転していると直に伝わってきます。

これからの時代エコタイヤが主流になるんでしょうね。楽しく学べた2時間あまりでした。

ここで一句pen

おもしろく 楽しく学べる エコタイヤ

120909_131702 講師の山本君です。

熱く語られてました。

暑い中お疲れ様でした。ありがとうございました。

2012年9月 9日 (日)

慣れないことを…

そんなもんで昨日は稲刈りのお手伝いに。

120908_090601 しかし今夏は稲の育つのを

ゆっくりみる余裕もなく過ぎていきました。

本当はそんなことではいけないんでしょうが。

前職時代によく上司に言われたのが「海を見る余裕を持ちなさい。毎日同じ日本海でも毎日違うから。周りをみる余裕をもって仕事をしなさい」と。

120908_081001 しかし実際はそんな余裕もなくただ毎日あくせく

ノルマの達成に必死になってましたね。

今思えばその頃上司がおっしゃったことがよく理解できます。なので今夏の僕はいろんな意味で反省であります。稲の実りをも見落としてたので。

もうすっかり季節は秋。天気も秋らしく移り変わるようになってきました。そうこうしているうちに稲刈りシーズンも終わり…。

ここで一句pen

秋の田の 稲を刈り入れ 秋祭り

運動会、秋祭り、秋は秋でバタバタしますね。

2012年9月 8日 (土)

稲刈り

120908_081201 今日は明日の予定を

繰り上げ稲刈りの

お手伝いです。

ここで一句pen

実るほど 頭を垂れる 稲穂かな

秋はこれで決まりです(o^∀^o)

2012年9月 7日 (金)

まちゼミ今度の日曜日・月曜日は!

先月17日から期間中であります「まちぜみ」ですが、週末日曜日から月曜日にかけての予定をここで。

120821_080201 「知って納得、

燃費の違い。

エコタイヤと

通常タイヤの

比較体験教室」

「ECOPIA」を使用

9月9日(日) 13:00~15:00

ミスタータイヤマンヤマモトにて

120821_075702 「化粧品の選び方」

9月10日(月)

15:00~16:00

(60分)

ワークピア日高にて

お気軽にお越しください。

(事前に予約をお願いします)

120810_112201_2 120803_0756020001_3

次男兄が帰省

というのも、大阪まで仕事で出張して来てて、時間に余裕があるのでしばし帰郷。この前は長男兄が車rvcarで1人で来て、今度は次男兄が1人で。今度は電車busでしたが。というのも神奈川の茅ヶ崎なんでちと車では遠いdown

昨日夕方来ました。晩飯くらいは一緒にと思いましたが「臨時役員会」が入っていたのでいたし方ありません。僕を除くじいさんばあさん、かみさん息子、そして兄と5人で食事に出かけました。僕は何度も言うようですが臨時…wobbly

今朝は朝早くから(3時頃?)親父と2人で魚釣りwaveに出かけました。僕が起きる頃にはもういませんでした。趣味があっていいねぇ~。この前は長男兄とゴルフに。これとて兄の趣味であります。僕はほとんどしませんので。まぁ2人とも勤め人なんで付き合い、その他も、それにONとOFFの使い分けのためにもなんでしょうね。僕とはまったく性格の違う兄2人に息子はと~ってもなついていますheart04。嬉しいんでしょうねhappy01お客さんが。僕も子供の頃はそうでしたから。

ここで一句pen

たまにはね こっちに来いよ 兄が言う

そうですね~。たまには行きたいですね。今度こそ今度こそpaper、といつも言っては行けずにいます…despair

2012年9月 6日 (木)

遅ればせながらとうもろこし登場!

9月に入り夏は終わり、秋への一歩で稲刈り風景もちらほら。天気も気温が秋らしく下がるdownwardrightと天気予報では言ってましたし日本海側に「秋雨前線が…」とも。そんな秋に移り変わろうとしているなか我が家の食卓に今夏(?)初登場

120905_191000 とうもろこしであります。

きれいな黄色い粒が

ズラリup

これにはテンションMAXupwardleft

息子とじいさんの

凸凹コンビが大喜びhappy02であります。

発する脳波の波長が合うんでしょうね、きっと。

このとうもろこしは朝日新聞江原販売店さんから購入。

量、値段ともに満足の一品。ありがとうございました、N君。

120905_190839 BBQや焼肉などでチョコチョコ

つまむ程度なら今年も食べてましたが、

盛りだくさん「とうもろこしsign01」というのは

今年初めて。

嬉しい限りであります。

プチプチの甘甘。

とっても美味しかったです。

秋の初めに夏の終わりを堪能した昨夜の我が家でした。

ここで一句pen

がっついた 家族で食べた 夏の味

たしかAさん、大好物でしたね~。あまくて美味しかったですよhappy01。来年どうぞ。

と、デザートは「お菓子の家、キノシタ」さんのロールケーキをいただきました。美味しすぎて一口でパクリ。なもんで写真を撮り損ねました。息子には「パパ、はえっ。一口で食べちゃった」coldsweats02と驚かれました。けど美味しいもんheart04

2012年9月 5日 (水)

通夜にて想う

昨日友達のお祖母ちゃんが亡くなり昨日通夜に行ってきました。先月も同じく先輩のお祖母ちゃんが亡くなられその時も通夜へ。

このようなことを第3者が主観的に書くのもなんなんですが、少しばかり。

というのも僕のお祖父ちゃんは小学校3年の冬、9歳のときに亡くなり、お祖母ちゃんは大学3年の春20歳のときに亡くなりました。なもんでお祖父ちゃんとの思い出や記憶ってのもあまりないのが本当のところです。対するお祖母ちゃんとの思い出はたくさん。というのもかなりのお祖母ちゃん子だったのも事実であります。しかしながらお祖母ちゃんが老いていって最後は病院に入っていましたが遠く福岡にいたので見舞いにすら行かず、ましてや遊び盛り、田舎に帰ってもしょうがないよ、みたいな考えでいたので一度も病院へは行かずに、結局最期のときは母が病院で見送ったようです。その知らせを僕は福岡で受けました。しかも留守番電話で。おそらくバイトか遊んでいたかなんかだったんでしょうね。当時は携帯電話などあるわけもなく。今思えばそれが一番情けないし、老いていくお祖母ちゃんに何もしてあげられなかったなぁ~と後悔します。

「僕はよく後悔してはダメだ。後悔するくらいなら最初からするな。後悔するくらいなら反省して次に活かせ」、と自分自身に言い聞かせるし職場でもスタッフにそう当たることもしばしば。

しかしながらこのことに関しては本当に後悔しきりです。反省したところで次があるわけではないので。

昨日も、その前もそんなことを想いながら通夜での読経を聞いていました。

ここで一句pen

後悔を してもしきれぬ 想いあり

だから僕はお祖父ちゃん、お祖母ちゃんがご健在でいらっしゃる友達や先輩をうらやましく思うことがある。というのも、今なら少しはあの頃より何かしてあげられたんだろうな、と。でも、優しいお祖母ちゃんだったから「なにもせんでもええで」って言うんだろうな、きっと。

2012年9月 4日 (火)

開陽丸と北海道

昨日久しぶりに北海道に行った義理の兄からメールmailtoがあった。「栄治、しっとうや?この船」と。無論僕が知らないわけがない。

120903_133800 たしか「開陽丸」

旧幕軍が北海道へ

行く際に旗艦とした船。

榎本武揚率いる旧幕軍が五稜郭を占領したとき函館に入港後祝砲を撃った、と記載されています。

徳川幕府がオランダより買い入れた軍艦であり最後まで幕軍の旗頭的な軍艦であったとも。

120903_133925 しかし?はて?

わざわざ函館まで行ったのかな?

と思いきや実はこの船、

今は江差に資料館とともに

復元されているとのこと。

江差沖で座礁して沈没。なので江差が最期の地となってるみたいです。

「江差」と言われても「江差?」とピンとこないのが本州の人間。はてはて?、兄さんは家のある福島から2時間半かかった、と。じゃ函館方面?と聞くと、いや日本海側やけんまったく逆やんね、と。地図を見て納得。

しかしこの距離で2時間半sign02さすがは北海道である。まさしく北海道はでっかいどう!ですね。

ここで一句pen

また行きたい 新婚旅行の 北海道

全国各地に兄弟が散らばってはいるもののなかなか…。お互い遊びに来い来いとは言うものの…。

北海道はさぞ涼しかろうと聞くと日中は30℃いくらしい。夜はクーラーなしでなんとかってそうも変わりませんね。

2012年9月 3日 (月)

熱い戦いが終わりました~祭りのあと~

昨日は消防団の甲子園とも言える「操法大会」が行われました。すでにAさんも惣兵衛さんも、記事にされていますが私も12分団の立場(?)から。

私どもの分団も朝fujiは早いです。早朝の練習はしないものの6時30分に集合で名色の大会会場へ向かいます。そしてテントを張って開会式。この式が案外長く感じるものでして…30分ほどは立ちっぱなし。運動不足の12分団にはチトつらいdespair

そして大会が始まります。

120902_080401 まずは惣兵衛アニキ率いる

8分団殿の模範演技であります。

さすがであります。県大会に出られたパワーをいかんなく発揮されております。

みんな「あの分団はどこ?すごすぎる…」と。

120902_081101 8分団のうわさは僕と分団長が

少しばかし練習中に話をするくらいのことだったので、

三方という温室な土地柄で育っているからでしょうか、

8分団の演技はわが12分団には刺激が少し強すぎるようで…。

120902_090401 そして小型ポンプの部からスタート。

三方地区は4つの分団に分かれており、

うちを除く3つの分団は小型での登場。

商工会の職員N君、頑張っております!

120902_090601 同じ三方の分団として

応援せずにはいられません!

しかし9時を回りだんだん暑くなってきました。

選手の皆さんは本当に暑い中一生懸命に

120902_090602 演技をされています。

しかしこの裏には多数の団員、

関係各所のみなさんのお手伝い、ご協力があってこそです。

そりゃそうだ、消防署の署員の皆さんなんかは指導から昨日の採点なども。

お休みの方もあったんでしょうに、ほんとにお疲れ様です。

120902_115201 とか何とか言いながらおおとりまでには

時間が長すぎました。12分団待ってる間に

暑さで干上がってしまっているではありませんかsign03しかし干上がってる体に鞭打ってshock、今年度操法大会を締めくくる最後の演技に向かいます。時間はすでにお昼前sandclock。空腹と緊張感の中選手一人一人とハイタッチpaper。しかしながら選手みんなは案外緊張感もなく、みんな見てませんから!状態。

120902_115705 今までやってきたことを

頑張って出し切って、

そして蝶のように舞、

蜂のように刺す、

みたいな演技を…bleah

などと酷であります、

12分団には。とか何とか言いながら分団長のYさんはいつもどおりにと最後に言われてましたが…gawk本人が一番緊張されてました。

120902_115800 さぁ頑張れ。

5人は本当に一生懸命に

走って走ってrun

ここからは写真はありませんが、

無事に2本ともに水が出ました。

団員全員ホッcoldsweats01と胸をなでおろしました。

よかったよかった。12分団はその程度の、と思われるんでしょうがそうなんです。事実何年前かは水が出なくて後回しにされた挙句審査対象外にされてしまったり、僕が出たときなどはエンジンがかからなかったりと。そんな歴史ある(?)12分団ですから結果、表彰式は私たちには縁のないものでしたが、心の中では一番であったと思っています。僕が嬉しかったのはそれまで消防は面倒に思ってた団員が大会に出て「なんか栄治さんの言ってたことが少しわかったような気がしました。終わったというのもだし、ホッとしたというのもですがそれ以上に悔しいです、でも何かこれで消防団の本当の一員になれたような気がします。」と。これには帰りの車に同乗していた荒川の団員にも少し笑みが。

ここで一句pen

栄冠を 心に刻む 12分団

またまた順位は下のほうですかね。まぁそれでもいいんです。らしくできたんで。みなさん、本当にお疲れ様でした。

120902_092827 息子は同級生の

お父さんI君を

応援に来た娘さんと

遊ぶために

見に来ました。

I君に慰労会の席で

どうだった?娘さんは何か言ってたか?と聞くと、

いやいや…catface

120902_183001 「遊びのほうに夢中だったみたいで

別に何も言わなかったです!」と。

まぁまぁそれでもいいじゃんsweat01

熱い夏が終わりました。消防団の皆様お疲れ様でした。

2012年9月 2日 (日)

操法大会本番(o^∀^o)

さぁおおとり、12分団です。行ってきます!!

2012年9月 1日 (土)

操法大会へ最終練習~暑い中お疲れ様でした~

約1ヶ月に及ぶ長丁場の練習期間もようやく昨日で最終日。本番を明日に控え本当に選手の皆さんは一生懸命に頑張られましたupwardleft

しかし昨日はよもやの大雨rain。どうするsign02、こうするsign03、もなく雨の中三方小学校のグランドで練習開始。そうです、今日はいちおう予備日に設定はしていたものの明日に本番を控え練習していて何かあったらどうにもならなくなるのも事実。それにホースの準備にポンプ車のメンテナンスなどいろいろしておかないと、また「12分団は…pout」と聞こえてきそうなんで。

120831_201301 んで雨の中では

ありますが、

整列paper

120831_201401 サポートの皆さんも

選手と同じく、

雨の中での応援であります。

120831_201402 Y分団長の

「操法開始」

の声で動き出します。

最後ということもあり緊張感がいつもと違います。

120831_202101 そして放水です。

明日はこのかっこいい

フォルムを皆様に披露ですup

明日はいよいよ本番。選手の皆さん、練習してきたことを出し切って頑張ってください。他の分団どうのこうのではなく、表彰うんぬんではなく「12分団」らしさを前面に。そうすれば自ずと何かが見えてきますよ。(まぁとりあえず水が出たらOKですよcoldsweats01

ここで一句pen

1ヶ月 けがなく過ぎて 明日本番

そうそう、この操法の練習期間中にわかりましたが息子の同級生のお父さんが分団に2人もsign01保育園のキャンプ(7月23~25日のブログに掲載)などでも顔を合わしてるらしいですが、話す機会がなく今回初めて話し込みました。「え?○○ちゃんのお父さんかいな?」みたいな感じで。そういうところも消防団のいいところでscissors。いろんな意味で大きな1ヶ月でしたね。

息子にも「○○ちゃんのお父さんと昨日練習いっしょだったんだで!。頑張っとんなるぞ~!」などと。息子は嬉しそうに話を聞いてくれます。Iくん、明日は頑張れよ!代走はできないけどねsmile

Y分団長率いる12分団、明日はやりますよsign03最後の最後、おおとりの12分団に要注目です。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »