« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

函館へ

120722_130946 函館駅trainです。

少し曇っています。

さすがに北海道。

道内南に位置しているとはいえさすがに肌寒く長袖Tシャツは必需品であります。北海道は梅雨がないのでわりかしサラッとしている気候であるようにみなさんおっしゃるようで。

この駅は「津軽海峡線」の北海道側の起点となりうる駅であります。

久しぶりですね、何年振りでしょうか。新婚旅行heart04以来17年ほど見てませんね。駅前には路面電車の駅が。「函館駅前」駅であります。やはり北海道、風情があっていいですね。

ここで一句pen

函館の 夜景を見たくて ロープウェイ

懐かしいですね~。やっぱ北海道はいいですね。

っていうか僕じゃなくてsweat01…義兄さんがこの前行ってきたらしいです…coldsweats01

2012年7月30日 (月)

小さいおっさん

この前息子のかわいいところを写メで、とかみさんに。

すると

120725_212927 テレビを見ている

横からのショットを。

かみさんが一言添えて。

「おっさんやろgawk

と。

たしかにおっさんであります。

ランニングにパンツいっちょ。しかも猫背であります。

なんとも形容しがたいその姿。僕にも似てるし、かみさんにも。人に言わせればお父さんと一緒のときはお父さんに似てるし、お母さんと一緒のときはお母さんに似てるし、と。カメレオンかいっsweat02

しかし夏ですね~。長崎のじいちゃん、ばあちゃんが会えるのをと~っても楽しみにされてるようで。楽しみにしててねscissors

ここで一句pen

夏本番 蚊取り線香 大活躍

そういえば、最近蚊取り線香とか家の中では使わなくなりましたね。

しかしやっぱり頭でかっcoldsweats01

2012年7月29日 (日)

おくらばせながら日高夏祭り~終わったなぁ夏~

Image0050 先日、

といっても

ずいぶん前のことですが

7月23日、

恒例の日高夏祭り

が駅前周辺で

行われました。

花火もきれいに上がり

P1000048_2 来場者を

喜ばせます。

まさに

空には華

地には愛

であります。

わが青年部のビアガーデンにもたくさんの人がいらっしゃいました。本当にありがたいことです。今年定年で卒部予定であります僕にとっては現役部員として最後の夏祭り。

かわいい後輩たちに無茶苦茶されながら…。

120723_085601_2 120723_092901_2 120723_160501_2

120723_151701_2 120723_143601_2 120723_142201_2

こんな感じで準備が進んでいきます。

今年は本当に天候に恵まれた年であります。

この前のキャンプも天気が良かったし、いうことなしの天候続きです。

雷、突然の雷雨が恒例となっておりますがそれもなく、順調に進みます。パレードを皮切りにお祭がスタートします。

120723_181701_2 そしてビアガーデン開店です。

どど~っと人が押し寄せてきます。

向こうのステージではお笑い芸人さんや和太鼓の演奏などなど。催し物が盛りだくさん。

その頃僕はから揚げとフランクフルトのブースに。

Image0048 まだ明るい。

この頃は僕も

まだまだ余裕。

写真提供はAさんです。

ありがとうございます。

鉄板が熱くて

なかなか大変ですが、これもまた活動の一環。

みなさんに喜んでいただくべく。

Image0049 彼はうちの委員長、

Y君です。

若いがなかなか

しっかりしています。

こんな感じで時間が過ぎていきます。

このあとは経験されてる先輩方は

ご存知でしょうが、笑うに笑えない修羅場と化していきます。

しかしそれも青年部にいてこそ経験できることであり、また自分の糧にもなります。たくさんの仲間たちに囲まれて夜10時までの営業、12時前までの片付けとこれで絆が深まっていきます。

終わったあと同い年の部員と「終わったなぁ~」と。何かすごい黄昏にも似たような。

これで僕にとって8年間の祭に携わった夏が終わりました。しかし寂しいことに僕の居住区域であります三方地区からは来年度から青年部員が不在となります。(僕は祢布で登録してますが)

いよいよ寂しくなりますね。歴代部長さんを何名も輩出しているこの地域。ぜひ青年部に入部していただきたいものです。

そういった意味でも今後もますます盛り上がっていただき、来年度以降も祭りに花を添える活動をしていただきたいものです。

ここで一句pen

先輩から 受け継ぎ後輩に 夢託す

先人に習っていいところを踏襲して、また新たに考えて新しいものを創り出していっていただきたいものです。

ガンバレ青年部good 

2012年7月28日 (土)

うれしいお手紙

毎日暑いsun日が続きます。

そんな中、こんなお手紙を頂戴しました。

120720_182601 暑中お見舞いのお手紙です。

実はこのお手紙、もういただき始めて

何年でしょうか?

3~4年?いやいや、もっと?よく覚えてはいませんが、いつもご丁寧にありがとうございますpaper。夏の暑さ対策のお話や、風物詩のお話、そして夏祭りのお話と、話題豊富に綴ってらっしゃいます。そして1枚は花火大会の開催予定表までrun。日時、場所、花火の発射数まで。毎年のことながらここまでされるのには頭が下がります。今年もこの予定表を見て家族で楽しみたいと思います。

ここで一句pen

なにげなく 封筒に入れる 夏の涼

え?誰からかって?それは…catface。ご想像にお任せします。

2012年7月27日 (金)

愛読書となりうるか

朝日新聞出版

120720_065801 鉄道開業140周年特別企画

「週刊JR全駅・全車両基地」

がやってきました。

待ちに待った一冊であります。

これが毎週木曜日発売となります。

鉄道好きにはたまならい一冊。

僕はマニアとまではいきませんが、相当な鉄道好きにはかわりありません。

やはり僕をそうさせたのは今はなき「まつかぜ」「但馬号」そして「出雲」であります。

120720_065901 子供心に

「まつかぜ」って

かっこいい、などと思いながら。

そしてなんといっても食堂車がついてましたからね。今では食堂車なんて考えられませんよね。新幹線でさえなくなったのに。

120720_065902 但馬号は姫路からの帰りに

よく利用しました。

そして出雲。実は僕これには乗ったことないんですよね。しかしながら通る時間を見計らってよく見に行きました。見るだけです。かっこいいですね、それだけでも。ブルートレインといえば初めて乗ったのは新婚旅行。上野~札幌間「北斗星」です。今ではその本数も減ってきてしまいましたが。そして1番よく利用したブルートレインは「あかつき」でした。かみさんの実家に行くときに。思い出しますね~。

そういった列車が、車両がすべて、ほとんど姿を消してしまいました。

120720_070001 新幹線もそうとう様変わりしました。

そんな中で僕が一番のお気に入りだったのは、

今はなき「グランドひかり」と「ウエストひかり」であります。グランドひかりはなんと個室&2階建て。しかも食堂車つき。この仕様も今では考えられません。ウエストひかりは今のレールスターの原型であります。そのレールスターでさえも九州新幹線の台頭により本数が減りました。

新幹線も本当に進化し続けます。青森まで延びた東北新幹線。もうまもなく北海道にまで手が届きそうです。

ちなみに西日本車両区内の新幹線、いちおうすべて制覇しております。が未だ九州新幹線は乗ったことありません。息子に先を越される始末であります。まぁぼちぼち乗りますか。

ここで一句pen

新幹線 在来線に 駅舎まで

なかなか中味の濃い本であります。毎号楽しみであります。が、字を読むより写真ばかり見てしまいそうです。

2012年7月26日 (木)

それぞれの暑気払いⅢ~息子とじいさんコンビの場合~

120719_184421 梅雨もあけ、

毎日が暑い中

このでこぼこコンビは

またさらに

暑さに反比例upwardleftするがごとく

元気であります。

この前は「じいちゃんと七夕の笹をしまうわ」と家の裏で

七夕の笹を燃やしていました。

120719_184621 みんなの願いが

天まで届きますようにup

と。

自転車を乗りに行ったり

この夕方の2人の時間が

このでこぼこコンビの

暑気払いであります。

最近大きくなったのか、それとも生意気になってきたのか僕やかみさん、じいさんにまで苦言を呈することもしばしば。しかしながら夕方になるとじいさんの携帯mobilephoneに電話してきて帰ってきて遊ぼhappy01などとかわいいとこもheart04

120719_200043 暗くなってきたら

晩御飯後に

今度は将棋のようです。

僕も小さい頃

おじいちゃんに

教わった記憶があります。

親父に教わったという記憶もありますが、

駒の進め方さえ覚えればあとは自分のセンスであります。

120719_200127 よく将棋は

○十手先をみて

(読んで)

相手の指し方を

見て、など

難しく言われますが、

僕にはそこまで到底…。凡人でありますので。

まぁそこそこできるほうではないかなとは思いますが。今でも流行ってるんでしょうかね、将棋って。僕の子供の頃は将棋クラブなどもありましたが。

ここで一句pen

なんにでも 楽しみながら 興味もって

少しずつ覚えてくれたらと思います。そのうちパパともやろうね。

120719_200843 じいさんは

そういうことには

案外厳しく、

違うやろsign01

ここには

進めないのangry

まぁまぁ、相手は4歳の子供なんだし…coldsweats01

2012年7月25日 (水)

三方保育園お泊りキャンプ③

さぁ朝sunです。はっきりいって寝てません…sadほとんど。4時半過ぎにはゴソゴソ。

そして5時半には集合。役員でラジオ体操。その後つかみ取りの「鱒」が到着。

120722_055101 こんな感じであります。

200匹。これをつかみ取り。

その後BBQコンロで焼きます…役員で。これが最後の現場での大仕事。

灼熱地獄であります。暑い上に熱いwobbly、陽射しも容赦なく照り付けます。

120722_073801 そんなことを知ってか知らずか、

園児たちは一生懸命に。ワイワイhappy02

これを200匹焼きます。

120722_074334 息子も

3匹つかまえた!

と大喜びでした。

本当に子供は

元気だなぁ~。

まぁよく寝てたんで。

そして焼けたのをみんなで食べます。

120722_082001 息子も

美味しそうに。

うまかったか?

と聞くと、

「まぁまぁなgood」と。

生意気な。

そしてこれで全日程終了であります。

テント片付け、掃除。そして終わりの会。そしてみなさんとお別れ、解散であります。

整列してお話を聞いて解散するわけですが、解散の後一目散に息子が僕のとこへdash。役員のとこにいたので少し離れていたのに走ってきて僕にむかって「パパお疲れ様でしたhappy01」と。これにはジ~ンとlovely。けして仕込んだわけではないんです。があとで聞くと、かみさんにしこたま怒られたあとらしく、僕を味方につけておこうとする魂胆があったのかも!でもそれでも嬉しいものですheart04。ありがとね。

coldsweats01ここからが本当の体力勝負。役員と先生方との最終片づけが待っております。園に持ち帰った荷物を片付けます。はっきり言います、ここはさすがに無口になります、が今年は違いました。笑顔で笑いながら声を出して片付けてたら、いつもより1時間近く早く終了。僕と今年の会長は役員3年目。要領を得てきたのかも。あとは任せたぞ、S君shine

とそんなこんなで3部作に分けて書き上げましたが、まずもって園長先生はじめ、先生方、本当にお疲れ様でした。そして大きな思い出をありがとうございました。企画、運営、準備、全てにおいて本当にお疲れ様でした。息子も僕もかみさんもみんなみんな本当に幸せであります。ありがとうございました。そして役員のみんなもお疲れ様でした。来年またがんばってくださいね、僕と山ちゃん以外…coldsweats01。そして参加された園児のみんな、ご家族の皆さん、お疲れ様でした。本当にいい思い出になったと思います。暑い夏の日の一こまに。

感謝

2012、夏、三方保育園お泊りキャンプ…でした。

120721_125101 山の神様は

三方保育園の

みんなのことを

いつまでも

見守ってるよgood

2012年7月24日 (火)

三方保育園お泊りキャンプ②

さて食後はお待ちかね。家族親睦、班ごとの親睦、さらにはみんなで。

家族リレーなる楽しい遊びを。残念ながらここは写真を撮っておりません…。この後のファイヤー準備で忙しく。

さてさてこのあと参加者全員ファイヤー場へ移動。そこでは楽しい楽しい寸劇が繰り広げられていました。

120721_190933120721_190756 鏡よ鏡よ鏡さん

っていうやつでしょうね。

けっこう子供たちに

受けてましたよ。

やってる会長ものりのりup

いや~、三方保育園は

ほんと、役者が多いです。

あとは任せたっsign03

120721_185501_2 120721_185701 そして

今夜の

大きな目玉であります、

「山の神」

であります。

本当に扮する方は

お疲れ様です。

これ作り物じゃありません。

120721_185901 本当の生の葉っぱやら

木の枝をぐるぐる巻きにするわけです。

中の人をどなたか明かす訳にはいきませんが、毎年毎年本当にお疲れ様ですね。

なぜだか先生、役員のみなさんと記念撮影(?)

120721_193633 そして山の神登場であります。

三方保育園のいい子達の

前に登場します。

園児たちは山の神様に見守られて

強い心ですくすく育っているという

ストーリーでありますから、要は

子供たちの夢notesであります。そうです、サンタクロースなんかとある意味かぶるのかな?

しかしながら

120721_193943 暗くなってくると

さすがにコワイ!

不気味であります。

本気で泣き出してしまう

園児たちもcrying

しかしいたし方ありません。

本気の本気で扮して芝居されてるわけですから。リアリティーが出まくりであります。そして園児たちは山の神様に強い心になるための決め事を班ごとに発表して聞いてもらうのです。そしてまた来年会うことを約束してお別れとなるのです。

今年も山の神様、本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

とここからは

120721_200801 トーチ棒に火をつけて、

みんなで歌を歌いnote

そして

120721_201001 フィナーレへと

続くわけです。

実に幻想的であります。

120721_202001 おおとりの

花火であります。

これは手作りのナイヤガラの滝。

実に手作り感満載であります。

120721_201801 今年は

香住の花火大会と

かぶりましたが

この三方保育園

キャンプ花火も

なかなかのものです。

毎年これを楽しみに園児たちも待っていてくれます。

この花火が終わると、お開き。みんなテントへ戻ってお休み、就寝時間sleepyとなります。

が…大人たちは子供が寝静まったのをまって先生方との懇親会beerが始まります。これがまた楽しいんであります。お酒を飲まない僕もお付き合いwine。なんだかんだで盛り上がりあっという間に11時半過ぎに。さすがに明日があるのでお開きに。はっきりいって大人的にはこの時間が1番盛り上がったんではないでしょうか。僕も含めて。

さぁ寝ようか…となるわけもなく、昨年のこともあり先生からは「外出禁止令angry」が出されていたもののそんなことを守るわけもなく役員6人で反省会。

120722_000501 先生方

すみません!

でもこれも含めて

やはりキャンプです。

え?はぁ…1時半でした。

すみません…ではsleepy

明日は5時半おきだぞupwardright会長sign02

つづく…

※キャンプネタ中はここで一句penはお休みです。

2012年7月23日 (月)

三方保育園お泊りキャンプ①

この前の土曜日、日曜日(21日、22日)と三方保育園は恒例のお泊りキャンプで神鍋山へ。これは保護者参加型行事であり、ある意味いちばん大きな行事であります。

僕も今年すでに3回目の参加であります。しかしながら実は家族で参加するのは初めて。息子もず~っと前から楽しみheart04にしておりました。息子は嬉しくて当日5時半に起きてしまう失態まで…despair。かくいう僕もあまり寝てなく…sweat01

とか言いながら僕を含め役員さんはみな先生方と準備で朝9時には保育園に集合。先生方が準備されてたキャンプ道具をいっぱい車に詰め込みrvcar、その後確認の意味でミーティングmemo。10時過ぎ神鍋キャンプ場へ。

そして荷物を降ろしながら

120721_101901_2 本部テントを設営。

みんなで一生懸命です。

この本部テントが出来上がったらいろいろ動き出します。

120721_102601_2 このあと、各班ごとに使う

テントやら飯盒炊爨の

道具の仕分け、などなど。先生方は前もって準備されてるのでここもスムーズupwardrightに。

そして少し場所を変えてキャンプのメインでありますファイヤーの準備であります。

120721_111301 角材を組んで、

準備します。

ここで並行して花火の準備も。

そして…忘れてました、大事なことを。

120721_112401 キャンプ場の案内看板です。

これをつけておかないと。

役員全員で。

そしてなんやかんや言いながら昼になり昼食後、ファイヤーでする劇やらなんやらの打ち合わせに。

120721_120801 120721_121101 毎年のことではありますが

役員が決まって汚れ役(?)

いやいや、体張っての主役であります。

ちなみに会長であります(向かって左側)

本人白雪姫なのにいつまでも

「シンデレラ」と…sad

まぁ錯誤しますわな。童謡や御伽噺なんてもう聞かなくなりましたからね。

とかいいながらバカやってる間に時間はみんなの集合時間に。

120721_142901 総勢100人超の人数。

班で言えば5班の約4~5家族。

大大キャンプの始まりであります。

毎年恒例とはいえ本当にすごいことであります。町内各所の保育園でもお泊りのキャンプをするのはここ、三方保育園だけであります。しかし企画運営からすべてをされる園長先生はじめ各先生方には本当に毎回毎回頭の下がる思いであります。

まずはオリエンテーション。いろんな説明やら園長先生のお話などなど。その後各班に分かれてテント張りです。

120721_145243 息子も初めての

体験であります。

ペグを打っています。

ほとんど遊びではありますが。

こうやって三方保育園の

園児たちはいろんな

体験を自然を通じて学んでいきます。

力をあわせてネ。

120721_154919 そして次は

晩御飯作り。

飯盒炊爨です。

お米を洗って

水を入れて。

これも息子は初めて。

初めてづくしであります。

そして火dangerを扱う釜の所はお父さん方が先頭きって。

120721_154601 僕は毎年この場所が好きで、

カレー作りが好きでいるんですが、

はっきりいって熱いんですsweat02。暑い上に熱い。顔が焦げてしまいます…wobbly

ワイワイガヤガヤしながら出来上がりです。

120721_164801 どうですかsign03

美味しそうでしょ。

しかしえらいもんで、3年間1度もこりゃ食えん!

てのはなかったです。

120721_170432 今年も満足なできでありました。

息子も美味しい美味しいと

がっついていましたhappy02

相当美味しかったんでしょうね。

ママのお替りを

半分くらい食べましたから。

そしてデザートにスイカまで。本当に息子は嬉しそうでした。

でも1番嬉しかったのは他でもない僕なんです。実は昨年も1昨年もこのキャンプ、僕1人での参加。息子を保育園に入れてすぐに役員に選んでいただいたもので、役員として3年間、最終年度の今年だけ役員、そしてパパとして参加しました。なもんで家族での参加は初めて。(息子とかみさんは過去2年間はファイヤーだけの参加)

だから晩御飯のこのカレーを息子とかみさんと3人で初めて食べました。本当に美味しかったですね。昨年、1昨年も美味しかったですが、今年は1番美味しかった。なんせ食事中に息子と会話ができたんで。

暑いなか、なんでこんな…などと思われる方もあるでしょう。来られた保護者の皆さんも「はぁ~」と思われることもあったでしょう。でも山の中での家族でのこの体験ってなかなかできませんからね。僕も昨年まで失礼ながらそんなことを少しでも思っていたのかもしれません…。が今年息子の楽しそうな、嬉しそうな、そして美味しそうな顔を見るとやっぱりこの行事はでっけ~んだなぁ~、と。

つづく…。

※キャンプネタ中はここで一句penをお休みします。どうでもいいか…。

2012年7月22日 (日)

 それぞれの暑気払いⅡ

先日梅雨明け宣言upwardleftが出ました。暑い暑い本番の夏がやってきます。やはり博多祇園山笠が終わる頃梅雨が明けます、と以前から博多では言われてるように、そうなりました。

ジリジリとした陽射しsunが照りつける夏本番であります。気温も35℃以上など平気で夏日連続であります。

120717_215202 そんななか先日友達3人で

カラオケに行ってまいりました。

S君、K太郎君ともに3度目くらいでしょうか、一緒に行くのは。

しかしながらS君の歌を聴くのは初めてであります。どんなのを歌うのか楽しみで仕方ありません。

120717_215201 K太郎君はいつものやつを。

これが案外ふだん物静かなくせに

はずさずに歌います。悔しいですが、そこそこです。

点数も普通に出てしまい笑うところを失います…downwardright

対するS君、

120717_215301 彼の歌を聴くのは

先ほども書きましたが、

初めてであります。どのくらい…。出ましたsign01いきなりの…。彼を知る人ならこれは外せないよね、的な歌を。ところが普通に歌えていますcoldsweats01。人前でかなり歌うのを嫌がる彼が普通に歌えてる。しかもかなり難しい(だって女性シンガーの曲)曲を。

う~ん結局は2人とも好きなんじゃんnotesと。

僕は負けじといつものように…。

ここで一句pen

これだけも 歌えば嫌でも 目が覚める

最近暑くて寝不足気味…sweat02、1時間半くらいで帰るつもりが…結局。みんなして「延長happy02」コールでした。

2012年7月21日 (土)

今週末から月曜にかけて

今週末の土曜日、日曜日はわが息子の通う三方保育園恒例の「お泊りキャンプ」であります。3年間役員として関わらせて頂き今年初めて家族でお泊りです。

1年目は日高夏祭りの次の日ということもあり夜は家に帰って寝させていただきました。(次の朝は5時半には戻りましたが)

昨年、2年目は園長先生とひとつ屋根の下で…(そうです、園長先生はお寺の住職さんです。当然男性であります!)

んで今年はやっと家族で。というのもお泊りに参加できるクラスにまで大きくなりました。で僕にとっては記念のキャンプであります。(当然息子もかみさんも)

ということで土曜の朝から準備、日曜の昼過ぎまで片付け、役員として奉仕させていただきます。

その後夕方より夏祭りの準備。あくる日朝から祭の準備、本番を迎えます。

暑い夏にハードではありますが、キャンプ(息子は予定ではいちおう今年が最後の保育園キャンプ(幼稚園に行かせる予定なんで)ということで役員を3年務めさせていただいた僕も今年が最後の参加となりそうです)、夏祭り(夏祭りも青年部として関わるのは最終年度であります)ともにこういった形での参加は最後となりそうなんで、いい思い出作りに、と。

ここで一句pen

思い出に 残るキャンプに 夏祭り

梅雨も明けたらしいし、気持ちのいい暑さになりそうですね。

2012年7月20日 (金)

でけっ~普通…~

息子も4歳になると自転車のペダルbicycleひとつでもこぎたくなるのが人情というもの。んなもんで最近じいちゃんが必死sweat01に夕方、近くのU公園へ自転車を持って行き、わざわざ練習であります。

あっついのに…sadとは僕とかみさん。まぁかみさんは教えてくれて乗れるようになるんならそれもよしと。かみさんは運動音痴…(?)でもあったので自転車を乗るのは人より遅かったと結婚後僕にカミングアウト。それなら、と。温かく見守ってやることにheart04

しかしながら…gawk

ときおり、とんでもないことをしでかすのが息子とじいさんコンビsmile。自転車乗るならとりあえず形から、ということでヘルメットを買いに。普通なんだか競技用の変でもないようなやつを今の子供はかぶってるんで(以前Aさんがブログに出されてましたね)そういうのを、と。

120717_121601 いやしかし…down

じいさんと息子コンビは

これを買ってきました。

パパが学生の頃

スクーター乗ってるときのと

同じジャンsign03

「だってこれがピッタリだったもんdelicious」と

2人して反抗rock

おいおい…、まぁいいか。とりあえずってことで。

ここで一句pen

いろんとこ 徒党を組むなよ じいさんと

いらんとこで意気投合dashします、じいさんと息子。まだまだ続きそうですね…。

120716_182821 このあと

僕もかぶってみたら

ピッタリsweat02でした…。

いったいdespair

どんな頭しとるんだcoldsweats01

2012年7月19日 (木)

海水浴~宝探しin気比の浜~

この前の海の日。当地区の子ども会の事業の一環として海水浴waveに行くことになり誘われて行ってきました。息子は海が大好きであります。

120716_083701 出発進行!

からこのはしゃぎよう。

とても嬉しいのか、

思いっきり作り笑い…

作り笑いかいっcoldsweats01

とか言いながら

車を走らせ30分ほどで到着。

熱い…sun暑い…sad

120716_101101 120716_101201 灼熱であります。

昨日も今年最高気温

などと嬉しそうにテレビに出てましたが…。

それも納得の暑さであります。

しかしながらこの暑い中大勢の人が宝探しに参加されるようで浜はごった返しております。

120716_103807 息子と友達と

何人かで参加。

しましたが…。

この人。

密集度、

人口密度たかっupwardleft

こりゃ京阪神に負けず劣らずといったとこでしょうか。

この写真はかみさんが撮りました。僕はこの中で…。

120716_121008 その後僕らは

大して拾えず

いつものごとく

喧騒を離れて

静かに海水浴。

これが一番ですね。

しかしながら子供は元気であります。

どこの子もおおはしゃぎ。連れて歩くのが精一杯であります。

ここで一句pen

パパ行こう 息子はすでに 海の中

満足か?

120716_110801 うんcoldsweats01

ふざけんなangry

もう一枚camera

120716_110901 よしよし

満足げだ。

また行こうね。

帰りの車の中rvcarでは

息子は

10分もしないうちに

zzzzzzzzzzsleepy

2012年7月18日 (水)

博多祇園山笠無事奉納

~先の大雨による被害に遭われた方の1日も早い復興をお祈りします~

先日より何度も何度も書いていましたが、博多祇園山笠、15日早朝追い山終了。無事奉納されました。BSで全国に生中継されました。朝の4時半ごろから。僕が起きたらすでに1番山の櫛田入りは終わってました。が、そこは抜かりのないように録画済。

120715_055301 テレビでの一こまです。

例年になく観客数が多いような。

と思ったら3連休のど真ん中。

そりゃ多いはずですね。

120715_055401 ちなみにBSでは

NHKとTBSが放送。

この祭りがライブで見られることに感謝です。

ちなみに30日でしたか、NHKは再放送されるみたいです。ぜひ見てくださいね。

120715_055601 これはビルの上からの映像。

こんなに狭いところを走っていきます。

大勢の担ぎ手が大きな声で

掛け声をかけながら清い水を浴びながら。

120715_055801 そしてここが廻り止めといい、

いわゆるゴールであります。

ここを目指して各流(チーム)が一生懸命に山(神輿)を舁きます(担ぎます)。

先ほどの写真の櫛田入りタイムと全コース(約5km)走行タイムとで各流が競い合います。

ちなみに

120715_055101 今年は東流が櫛田入り、

追い山コースともに

総合優勝となりました。毎年この流は速いんですが今年は特に速さを感じましたね。

先輩のいる(たぶん今年も出てらっしゃるであろう)千代流は2位か3位でした。お疲れ様でした。

しかしあれだけ降っていた雨もこの日ばかりはきれいに晴れ上がっていい空でした。まぶしい朝陽が博多のビル群の隙間を縫うように照らし、またその陽が各山、各流をきれいに照らし祭りを祝っているかのようでした。

ここで一句pen

追い山が きれいに映える 照らされて

今年も本当にありがとうございました。また来年も熱い祭、期待してます。ガンバレ博多っ子。

しかし毎年観ますが、本当に20年前の学生時代にタイムスリップしたかのように感じます。そしてなぜだか感慨深く。来年こそは博多へ観に行きたいですね(毎年書いてますが…)。

2012年7月17日 (火)

それぞれの暑気払い

先日先輩がこんな写メmailtoを。

Image0044 焼き鳥であります。

横にはグラスビールbeer

非常においしそうであります。

とかいいながら僕は飲めないんでdespair

焼き鳥のほうに目eyeが…。

しかし一緒に見たWさんは、

「いいなぁ~、俺も行こlovely」などと。

まったく…辛抱足らんな~とか言いながら、その10分後。

福岡の友達に雨が心配で電話したところ、市内はそうでもなく大丈夫とのこと。(被害に遭われた方々の一日も早い復興をお祈りします)

んでもって今ドームに野球を観にきとるっちゃbaseballとのことで、

201207141754000 その友達からは

こんな写メを。

福岡ドームupwardleftであります。

その日はロッテ戦。首位ロッテを迎えての一戦であります。

ここはここで僕が行きたいわdashなどと。

それぞれに暑気払いってあるんですね。

福岡も博多祇園山笠が終わり一段落。博多の暑気払いも本格化してきます。

ここで一句pen

暑気払い 楽しみ方は それぞれに

僕は家でゆっくりと高校野球baseballですかね~。それとも店でひとりコーヒータイムcafeかな?

Image0045 さきほどの

ビールの方が

じゃこれも!と

新たに写メで

送ってこられました。

いいですね~、

ソースカツどんです。

美味しそうです。見てるだけでお腹がキュルルルルルsweat01。グ~グ~downwardright

Image0046 そして追い討ちをかけるかのように、

この写真まで。

どんだけ食うねんsad

とか言ってたらあくる日

Image0047 またまた…

福井名物?

駅そばnoodle卵入り

と。

いや~、炭水化物の

オンパレード。

カロリーたっけ~ぞ~!

とか言いながら人のことは言えません。

120715_201001 うちはウッディーで

肉、カレー、サラダ、スープの

オンパレードpig

2012年7月16日 (月)

暑気払い~餃子の王将~

梅雨rainもまもなく明けるころ(?)ですかね。後半戦は確かでありますが、蒸し暑いsweat02毎日をお過ごしのことと思います。

そんななか友達と2人でスタミナrunついて、安くてうまいもん食べに行こうということになりまして、走らせた先がここ。

120713_200501 「餃子の王将noodle」であります。

うまくて、おなかいっぱいになり、

なおかつ安いのでhappy02

なんだかんだそうも行かなくなりましたので久しぶりの王将でした。

餃子セットにもやし炒め、鳥のから揚げを。

120713_200601 メニューをよく見てから、

しまったdespair○○頼んだらよかったのにwobbly

とか、こっちにしとけばよかったsweat01とか、メニューを見るたびに後悔しきりであります。

が最近は行けば「とりから」「もやし炒め」は必ず頼む一品であります。

120713_200701_2 そして取り皿と

餃子のたれを調合、用意して

臨戦態勢scissorsで待ちます。というのも予期せぬ速さupwardleftで料理が来るので。

ここはいつもメニューによってはオーダー通すか通さないかで「はい、お待たせ」などと(少し大げさではありますが)。早けりゃそのくらい早いんで覚悟が必要でありますrock

この先は食べるほうに集中してしまい写真は撮ってませんが、案の定もやし炒めが2分後にはやってきました。チャーハンなども3分もあれば十分かと思います。餃子に関しては少し遅いときもありますが、基本作り置きをされず、毎回注文があらかた入ってきて溜まってからの焼きなんでいつも焼きたて、熱々であります。なもんで、そういった意味でストレスを感じさせないお店ですね。

ここで一句pen

次の日は にんにくの臭い 振りまいて

昨日、王将行ったろ?とすぐにばれてしまいます。

2012年7月15日 (日)

盆・盂蘭盆(うらぼん)

今日15日は盆・盂蘭盆であります。仕事がらお中元に関係あるので記事にしてみました

盆・盂蘭盆…盆は先祖の霊を祀る祖霊祭(それいさい)のことで、盂蘭盆ともいう。旧暦の7月15日の行事であったが現在は8月15日に行うところが多い。7月盆と8月盆がある。「お盆休み」は8月盆をさす。盆の期間は4日間がほとんどで13日が迎え火、14・15日が精霊祭、16日が送り火である。正月に精霊を年神として祀るのに対して盆は精霊を迎えて畑作の収穫を感謝し稲の豊作を祈願する。正月はどんと焼き、盆は送り火で精霊を天に戻す。

とあります。

日本の風習・文化ですね。

いよいよメイン~博多祇園山笠追い山~

さて今日未明に博多が大荒れに荒れます。荒ぶる神が宿るといわれる博多祇園山笠フィナーレ「追い山」が行われます。

早朝4時59分櫛田神社の大太鼓が1番山の櫛田入りを告げます。今年の一番山は先輩がおそらく今年も担いでいらっしゃるであろう「千代流れ」であります。そして「祝いめでた~の~」のフレーズにのり「博多祝い唄」の合唱が始まります。

この一連のながれに熱き男たち、熱き博多っ子の血が滾ります。まさに観ている観客をも巻き込む、「魂が揺さぶられる」瞬間であります。

一番になったからといって特に表彰状などがあるわけでもなく、メダルやら楯やらあるわけでもなく。そうです、見えない勲章なんですね。この祭りの一番って。昔、千代流れの先輩が言ってました。「一番になるためにこの一年をこの一瞬にかけとるたい」「なんでですか?そこまで」「よそもんにはわからんちゃんね~。博多っ子はこの山笠で勝ったら一年間大きな顔でいられるったい!」と。

この日のために、一番になるために、すべてをかける博多っ子。本当に熱いです。

ここで一句pen

追い山が すめば博多に 夏が来る

そうなんですね。この祭りが終わるころ、梅雨も明けて本格的な夏がやってきます。博多はよくできた町です。

2012年7月14日 (土)

いろんなナンバープレート

この前からいろんなナンバープレートを見かけますeye

しかも普通に平日、店の前の交差点などで。

この前などは「川越」「富山」「多摩」など。関東方面の車が普通に走ってました。しかも川越などは軽自動車。埼玉からはるばる?などといろいろ勘繰ってしまいます。が、この前やって来た兄さん家族の車などは「佐世保」であります。しかも「軽」です。今の軽自動車はよく走るようになってますからね~。

と中でも驚いたのは舞鶴で見かけた「山梨」ナンバーでした。というのも僕は何一つ驚きませんでしたが、かみさんが「山梨ってあるんだね~。初めて見た」というもので。そういえば甲府とかじゃなかったっけ?と。いえいえ、きちんと調べたらやっぱりありました。「山梨」ナンバー。最近の道路事情がよくなったので遠距離からの来但も増えてきたんでしょうかね?

ここで一句pen

全国で ナンバープレート いくつある?

県によって様々ですけど。やっぱ姫路ですかねcatface

2012年7月13日 (金)

奉仕作業~週末は保育園~

先週の土曜は息子の通う保育園で午前中「パパの奉仕作業」なる父親参加の奉仕作業、午後からは役員の奉仕作業がありました。当然役員である僕は朝から参加。

土曜ということもあり参加人数は少なかったんですがそれでもご参加いただいたお父さんには感謝であります。昨年から始まったこの行事も恒例化してきており来年もなどと。

10時過ぎから11時過ぎまでの約1時間ではありますがみなさん一生懸命にわが子が通う保育園をきれいにしようと頑張っていただきました。保護者会長のN君が挨拶で「子供たちが気持ちよく園での生活を送れるように…」と言われてましたが、まさにそのとおりです。

120707_103101 このようにふだん

なかなかできない所を

重点的に掃除しました。

扇風機、換気扇、高いところの

窓拭きなどなど。

会長、頑張ってますね~rock

僕はといいますと昨年からY君となぜか屋根担当(?)であります。

高所恐怖症の僕にはとても…sweat02

120707_104501 Y君に去年もいっしょに屋根の上だったけど

高いとこ大丈夫なん?と聞くと

「僕もダメなんですcoldsweats01」…ダメじゃんsign01とかいいながらワイワイと屋根の上の掃除。

外側からの窓拭きも。そういえば僕は今年役員を務めさせていただいて3年が経ちます。息子は来春卒園。Y君のとこも同じくなんで今年が最後だべ、と2人で。なんだか少し感慨深く…catface。来年の屋根担当は誰になるのか?頑張ってください、N君、Tちゃん、T君、I君。

ということで先生方とパパによる奉仕作業も無事終了。参加いただいたお父さん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

と、昼休みをはさんでここからが本番です。

庭木の剪定からいろいろと。

120707_143501_2 雨も小康状態sprinkleとはいえ、

さすがに梅雨時期mistであります。

蒸し暑い…sad。Tちゃん1輪車がよくお似合いで…sweat01

んで剪定した木々を

120707_143701 このように軽トラックの

うしろに積み込み、

運びます。これまたI君、お似合いで…sweat01

こんな感じでおよそ2時間ほど。

役員さんお疲れ様でした。

このあと先生方との懇親会、恒例のBBQbeerを。その後はまたまた場所を変えて役員6人で打ち上げをbottle。みなさん遅くまでお疲れ様でした。

ここで一句pen

お疲れさん でもまたすぐに キャンプです

そうなんですね~。三方保育園恒例のキャンプが次週の週末に控えております。役員のみなさん、またいっちょやりますか。暑いですけど頑張りましょう。そして何より園長先生はじめ、先生方も本当にお疲れ様でしたhappy01。キャンプでも騒ぐと思いますが…happy02

2012年7月12日 (木)

88.8

88.8。

いよいよきました。90kgを割ることは今夏も予想はしてましたが、まさかの89kg割れ。しかもまだ夏の本番前に。

120706_184201 ピーク時から

比べてみると

18kgの減少。

ダイエットらしきことも最近はもうしていなくて。筋トレrunくらいなんですが。しかし88.8というビンゴといいましょうかフィーバーといいましょうかscissors。思わず1枚撮りました。

ここで一句pen

リバウンド みんなは言うけど どうなんだ?

そのうち、そのうち、と言われ続けてはや1年半。くるんでしょうか?しかしながらここから18kg取り戻すって…いったい…coldsweats02

2012年7月11日 (水)

お土産いっぱい~二○加煎餅~

先日訪れた兄さんがいっぱいのお土産を持ってきてくれました。そのなかには長崎名物やらお約束の九州限定品も。ハイチュウ、プリッツなどが定番であります。

そんななか兄さんのチョイスは

120706_192501 プリッツ

九州限定

マルタイ

棒ラーメン味、

であります。

こんなんあんの?みたいに

僕もかみさんもビックリcoldsweats01であります。

味はといいますと…う~ん、棒ラーメンっちゃ~棒ラーメンですが、普通のサラダ味といえばサラダ味ですし…、非常にビミョーであります。が兄さん、ありがとうsign03

ここで一句pen

いろいろな お土産増えて わけわからん

さてお題の「二○加煎餅」ですが、

120707_093701_2 なんと読むかといいますと

「にわかせんぺい」なんです。

「せんべい」ではなく「せんぺい」と読みます。

これは明太子、とんこつラーメン、ひよこ饅頭、博多通りもん、などに並び評される博多の名物、銘菓であります。CMも面白く、よくテレビで紹介されたりもします。とても面白い形をした煎餅です。詳しくは「東雲堂」で検索してみてください。笑えますよup

2012年7月10日 (火)

七夕のお願い事

気がつけば七夕も過ぎてしまいましたね。

と息子は先週兄さん家族の見送りで3日間ほど保育園を休んでいたのでその間の園の行事に参加できませんでした。

6日の金曜日には七夕の行事が。

とそんなこんなでおうちで七夕を。お願い事を短冊に書いて笹にぶら下げて、と。

120706_182701 何を書いたのかな?

わかりませんが、

何か一生懸命にcoldsweats01

いや、暗号のような

ひらがな…despair

解読にはまだまだ

時間がかかりそうです。

みんな仲良く元気で暮らせますようにhappy01

ここで一句pen

織姫と 彦星が出会う 天の川

少しきれいすぎましたかshine

2012年7月 9日 (月)

緊急虎考~自力V消滅~

少し、いやかなりの重症ですねdownwardright。5年ぶりの6連敗downwardrightと聞きました。ライバル(?)巨人に、ここにきて3タテをくらい…wobbly

自力V消滅したとか。まぁひとつの目安なんでこの数字は少し勝ちだすとまた紙面で「自力V復活」とか書かれるんで気にはしてませんが。(とかいいながらこの虚無感…)

ベンチを見てても勝てそうな雰囲気ではないんですね~mist。なんかどんよりしてて。梅雨の空模様のようです。川藤OB会長も「元気がないangry」と評しています。たしかにセリーグのなかでは1番暗いような(テレビを通して見た限り)。横浜のほうが…up(というより中畑監督が元気ですからね)。

そこから派生するグラウンドで勝ってこないです。エラーなんかも目立ちますしね。打てば打ち込まれ、抑えれば抑えられ。なんか見てると昔の低迷期(90年代)を思い出します。あの頃はそれでも新庄、亀山などの若手が元気でいろんな意味で話題性はありましたが。今はもうひとつ地味であります。っていうかあの黒いビジターユニホームがダメなんじゃないですかね。黒星先行で…sweat02

それに必ずといっていいほど話が及ぶのが監督人事問題。和田監督を内部昇格させた今季いろんな意味で周りは高評価。熱い男ですから、我慢の人なんで、虎一筋で、など。そりゃわかりますが。

しかしながら2~3回に1回は外部招聘を、と思います。野村監督からの流れで言うと星野監督と2代に渡って外部招聘。そして強くなりました。その後岡田監督(選手生活最後はオリックスに行ったとはいえやはり2郡監督、コーチを経て内部昇格)、真弓監督、そして今回の和田監督。生え抜きにこだわるのはわかるがここはひとつ…、と言いたいですね。

ただそんな話はストーブリーグでするとして、ここは我慢のしどころrock。和田監督には頑張ってもらい、明日からの甲子園9連戦、ぜひ勝ち越して後半戦につなげていただきたいですね。そして高校野球の間の死のロード期間中も勝って勝って勝ちまくって、いつぞやの巨人のように最大13ゲーム差あったのをひっくり返してほしいです。おりしも昨日で13ゲーム差。何かを予感させるゲーム差ですねgood。いいほうにいいほうに考えましょうsign03

舞鶴の街~思い出~

さてさて、金曜の朝、見送った次の日ということもあり少し黄昏たgawk朝を迎えました。かみさんが「昨日見送った埠頭に行きたい」というのでまずはそこに。その日は夜でよくわかりませんでしたが湾が見渡せるなかなかの場所であります。

そして赤レンガの建物などを見て。

120706_094001 しばらく行くと

自衛隊であります。

なんていうんですか、

護衛艦っていうんですか。

120706_094101 2艇見ることが出来ました。

一般見学は土日、祝日ということで

中に入って見ることは出来ませんでしたが、

外からでも迫力十分です。

が、かみさんは佐世保で見慣れてるのかそうでもありません。しかしながら僕と息子はすごいね~、すごいね~、coldsweats02と。

120706_101801 その後

それでも

土産を少し、

と、

120706_101702 ここに寄り道。

なかなか

大きな施設です。

朝早いのか

まだ人は少なかったですが。

120706_100901 食事をするところも。

そこからご飯味噌汁などを

もって歩いてお店で買ってその場で食べられるようなシステムも。

これには驚きですね。

120706_101001 なかなかの広さ、

そして店の多さ。

揚がったばかりの新鮮な魚から、焼き物、干物、加工品まで、

何でもござれ状態です。

息子も嬉しくてはしゃぎまわっていましたdash

ここで一句pen

潮風に のって香る 市場かな

雰囲気でついついいろいろ買ってしまいそうで…。

しかしながらやはり息子は全然魚とは関係のないお土産を自分用に「買って買ってangry」と。

120706_101901_2 はいはいgawk

お決まりの

写真も。

うれし~ね~happy02

2012年7月 8日 (日)

舞鶴港~思い出~

さて木曜の夜中12時半出航のフェリーに乗るべく夕方には舞鶴に。

そしてホテルに入り休んでから夕食にriceball。子供たちもワイワイガヤガヤdash。子供たちは別れをわかってるのか一生懸命にはしゃいでいます。

かみさんも兄さん姉さんとの会話を。僕は1人で部屋でゆっくりしてました。というか1部屋に大人4人子供3人はきついんで。

しかしながら時間は過ぎていきますsandclock。別れの時間が迫ってきます。僕は案外苦手でして、こういうシチュエーション。大げさな、とか思われる方もいらっしゃるんでしょうが、それでも「しんちゃん」「えいじ」の仲であり、しかも実の兄たちよりも会う機会が多かったんで。

前も少し触れましたが、長距離トラックの運ちゃんをしてた兄さんは9号線に乗ってるときはよく連絡してきていっしょに飯食ったり、時間があれば泊まったり、はたまた僕がかみさんの実家に行くときはトラックに乗っけてもらったりと。本当に世話になった兄さんなんで。それに今でも感謝してるのはかみさんが入院したときは真っ先に駆けつけてくれました。息子も大きなトラックに大喜びしたのを覚えています。

そんな兄さんを見送るのは…despair

9時半過ぎ準備をしてホテルを出ました。

120705_215601 5分ほどで舞鶴港、

新日本海フェリーの乗り場に

到着します。

おりしも雨sprinkleが降ってきました。

120705_215701 フェリーに乗車する

車の列です。

時間はずいぶんありますが、

順番待ちでしょうか。

120705_215702 前方に見える

ブリッジを渡って

フェリーに乗り込むようです。

しかし雰囲気がありますね。少し寂しい気がしてしまいます。

120705_215901 兄さんは搭乗手続きを。

時刻表です。

小樽には6日の夜9時前の到着です。

長い長い船旅shipの始まりです。

搭乗手続きも済みあとは出発を待つばかりですが、少し遅れるかもとのこと。息子も眠そうなんで10時半ごろ…sweat02

別れのときです。いや出発のときです。甥っ子2人と今度はもっともっと大きくなってup、と。姉さん、兄さんをよろしくと。そしてしんちゃん、ガンバレよcoldsweats01、としか言えませんでした。

ここで一句pen

出航の 舞鶴は雨 北は晴れ

北海道は晴れsunが続くみたいですね。いい人生の出発、ガンバレしんちゃん家族。

120705_221101 息子はここ3日間、

いいお兄ちゃんとして

頑張りました。

別れのときは

2人を抱っこして。

また来いよwinkと。

2012年7月 7日 (土)

天橋立~思い出~

今日からは思い出を少し。

木曜の夜、舞鶴から小樽へのフェリーに乗船すべく火曜から我が家にやってきた兄さん家族。さて木曜日当日、みんなで見送りに行くことに。

さて姉さん、どこに行きたいですか?という話になり兄さんが「天橋立」をチョイス。日本三景の一つに数えられているすばらしい景勝地であります。それに舞鶴に向う道中ということもありますし。姉さんは北海道の人なんで天橋立など知る由もなく、ということで、

120705_134901 行ってきました。

「天橋立」です。

兄さんはトラックの運ちゃんだったんで全国各地の景勝地はよく知ってるんで、当然ここも知ってはいますが、ただ観光に来るのは初めて。姉さんとともに「自然で出来たんだよね、すごいねsign03」の感嘆の声。

甥っ子2人は小さいんで、まだ、わかんないね。

でもいい思い出になったんではないでしょうか。大きくなってから「あ~、行ったなぁ~up」と思い出してくれれば。だって北海道から来る人ってそんなにもいないでしょうから。

ここで一句pen

パラパラと 降る雨もまた 風情ある

雨も降る降ると天気予報では言ってましたが大したこともなく。いい景色を堪能しました。

120705_142001 息子はこの乗り物とか

観覧車とか、遊園地を

満喫してました。「パパいっしょに乗ろうよhappy02」と誘ってきましたが、拒否しましたimpactこわいんで…despair

2012年7月 6日 (金)

7月限定そば~それはありえない融合~

先日Aさんといつものおそばやさん「寿楽庵」さんへ。

120703_113301 とうぜんお目当ては7月限定メニュー

「完熟トマト蕎麦」であります。

Aさんもこのメニューは試しておかないと、状態であります。

惣兵衛アニキはもうすでに食されていてかなりの高評価。先を越され少し悔しいですが乗り遅れないようにsign03

しかしながら食べるまでは半信半疑sign02。どこからどう組み合わせrecycleてできたのか。和とイタリアンの融合であります。ここはまさしくキッチンスタジアムcoldsweats01とでもいいましょうか。オリーブオイルとバルサミコ酢がどうとかって説明書きにありますが、不思議であります。実際見たこと聞いたことのない組み合わせですからね。非常に楽しみな…。

120703_114301 と待つこと数分。

出てまいりました。

手打ち蕎麦の上に赤い完熟トマト。見たことのないビジュアルです。

しかし色合いがまた鮮やかでいいですね。横には胡椒。

120703_114401 ではまず胡椒だけで。

お蕎麦の上品な香りと弾ける胡椒の

なんともいえないハーモニー。プチプチと。これまたありえない融合ですが…、ありですね。

蕎麦と胡椒なんで実は反発しあうのかと思いましたが、あばれる胡椒を蕎麦が包み込むような…。

120703_114501 そしてだしをかけて、

いただきます。

トマトと蕎麦が合うのかどうか、これもまたドキドキものであります。

120703_114601 これが実にうまい。

巧妙に仕掛けられた…、

やられたって感じですね。合うんです。すばらしき融合です。

そしてトマトが甘いんですね。少し酸味のきいただしがそれを包み込むように。オリーブオイルもかかっていますがくどくなくさっぱりいただけます。もっとオイルが蕎麦をコーティングするのかと思いきや蕎麦は蕎麦でしっかりと。またまた「寿楽庵」さんのマジックにはまりましたね。どの食材も反発することなくうまく融合しています。まぁくどくど書いても仕方ありませんのでみなさん行かれて食べてみてください。

ここで一句pen

今月も 美味しくいただく 限定蕎麦

トマトはいつもお世話になってます「Teams」さんが作られています。

今日もまた美味しくいただきました。ご馳走様でした。

しかしまた食後に蕎麦湯をいただきながら主人とうんちくを言ってたらAさんに「お前、うるさいpout」と叱られました…downwardright、ハイハイ…sweat01

2012年7月 5日 (木)

なかよし3人組

わけあって北海道へ移住することになった義兄家族。兄さんはかみさんの兄弟の次男で、奥様(義姉さん)は長女なもんでいずれこうなるのかな?と思ってましたが、先月いろいろ決まりバタバタと。

兄さんは長距離トラックの運転手をしていて九州~本州を行き来していたこともあり、よく9号線を利用していました。その際にはよくお土産やらなんやらと気を使ってくれる、いい兄さんでした。それに僕がかみさんの実家に行ったときなどは本当によく気を使ってくれて2人でよく遊びにも行きました。そんな兄さんが仕事も新しくきまり、新生活への準備も整いいざ北海道へ。

そうそう会えなくも。寂しくなりますが、でも元気で頑張って欲しいものです。とその兄さんが実家長崎で1週間ほど過ごし、3日から家族でこっちに来ています。んで今日の夜舞鶴港を出航~小樽行きのフェリーで北海道へ。

そんな中、うちの息子は兄さんの子供2人を弟のように可愛がり遊んでいます。

120704_103813 双子なんで

よく似ています!

どっちがどっち?

状態であります。

しかし息子は

きちんとわかっていて、

2人を随えます。

息子は1人っ子なんで本当に兄弟のように。

120704_103954 嬉しいし、

楽しいし。

汗かいたら

みんなでゴクゴク。

息子もよき兄貴ぶりを。

しかし北海道なんで

そうそう会えなくなりますね。今度はお盆かな?すぐじゃん!

とかいいながら。

しかし僕の親兄弟の従兄弟達は、ほぼ兵庫県内でしたので今では…。列島ワークとでも言うんでしょうか!

120704_122011 120704_122143

あ!そうそう、いつもの寿楽庵さん。大勢で押しかけて、やかましくしてすみませんでした。

兄さんのリクエストなんで。絶対に食っていく!と言ってたんで。北海道にも贈れるように考えてくださいね!

いいことば

このまえ僕の前を走っていた車carの運転手がタバコの吸殻smokingをポイ捨て…angry

これだけ世界的に禁煙ブームの中、しかも街によっては条例で道路上での喫煙を禁止、店舗内での喫煙を禁止しているところなどがあり、モラルを問われている中での出来事です。田舎なんで…、はもう通用しない世の中になってきているのでは。

そんなおり先日お伺いしたいつもの駆け込み寺にこんなことばが。

120702_145701 自分ひとりぐらいと思ってゴミを捨てる

地上に一億あまりのゴミが落ちる

自分だけでもと思ってゴミを拾う

地上から一億あまりのゴミが消える

善行一日ひとつ

ここで一句pen

心深く 染み入る言葉 大切に

日々回顧、日々反省であります。(似合わねぇ~coldsweats01

2012年7月 4日 (水)

餃子作ったよ

この前かみさんから「今日は早く帰ってきてね、餃子作ったよ」とメールが。

120701_180536 息子が頑張ってrun

作ったらしいです。

最近お手伝いを少しづつ。

しかしなぜなんでしょう?

けっこう餃子ってみなさん

お子様に手伝わせたり

作らせたりしてませんか?

けっこういっしょに餃子作ったとか聞くもので。

うちももう何度目かです。包むのが楽しいんでしょうかねhappy02

ちなみに完成品は

120701_180708 こんなのですup

なかなか上手に

できたじゃん!

ここで一句pen

美味しそう

早く焼こうよ

息子言う

結局僕は遅くなりあとで食べましたが美味しかったですよheart04

sign03そうそう、ちなみに息子が包んだのは

120701_180607 こっちでした。

息子いわく

「餃子シュウマイだでscissors

と。

うんうん、

味は変わんないよ、

お母さんのと…coldsweats01

2012年7月 3日 (火)

きれいなあじさい

この前の日曜日、そう、一昨日のことですが、かなり午前中雨rainが降りました。梅雨の真っ最中といった感じの本降りmistの時間帯も。

要領悪くその時間帯に配達をえっちらほっちら…。

その最中、いつものお寺さんとこにも配達がありお伺いすると、

120701_165501 きれいなあじさいが、

みごとに花をつけていました。

今、まさに満開とでも。

梅雨の雨に打たれて、なおきれいに咲き誇っています。

息子がこの写真を見て「うわっsweat01、きれいなあじさいだね~happy01」と感嘆の声を。

おいおいわかってんのか?とか思いながらsweat02。しかし息子は保育園でいろいろ学んでいるらしく、ぼたんで有名な隆国寺さんへよく行って見ているらしい。へたすりゃ僕より詳しいかもcoldsweats01

ここで一句pen

梅雨に咲く 花の彩り 鮮やかに

梅雨に咲く花は本当にきれいですねup

しかしながら昼から晴れ上がった空を見て少し…gawk

2012年7月 2日 (月)

ひとりコーヒータイム

昨日は日曜日。

朝からうっとうしい雨rainが。これがシトシト程度ならいいのだが、けっこうザーザーsad本降り。梅雨の雨であります。しかもけっこう蒸し暑い。

そんな中消防団の部長班長さんは操法大会の選手もいっしょに訓練(講習みたいな?)であります。雨具の用意をして集合とのこと。頑張ってくださいね。

と、そんな日曜はひとり朝の時間がいつもより長い数少ない日であります。店員さんが休みなんで、自分でコーヒーを入れて、

120701_072501 コーヒータイムであります。

うすめのブラック。

これが僕の基本であります。

昔は紅茶ばかりでしたが、

今ではブラックなら飲みます。

ミルク、砂糖を入れると

濁って(?)しまうので。

僕なりにこだわりもあり、コーラ、サイダーなど透明でなお且つ濁ってない飲み物がいいんです。

とかいいながら日曜の朝は表も静かですし、本当にいいですね~。定休日がないのでゆっくりはできませんが毎朝ひとりの時間を大事に使っています。

ここで一句pen

朝早く 起きて時間を 有効に

「早起きは三文の徳」とはよくいったものです。

2012年7月 1日 (日)

ツバメが再び

7月に入りました。暑い日sunが続きますね~。

しかしながら今朝は久しぶりに雨がザ~ザ~rain

消防団の皆様も訓練ご苦労様です。

とそんな中ふたたびツバメが巣を。

120629_160901 今回は

前回とは

反対側の壁に。

またまた

新しい卵を。

もしかして

野球もツバメの逆襲が始まるのかも。

阪神…。虎の逆襲dash待ってますsign03

ここで一句pen

7月に 入ればもうすぐ 死のロード

なんだかんだ今月終わるの早いですからね~。8月に入れば阪神は長期ロードが待ってます。まぁ今では京セラドームがあるんでそうでもないらしいんですが。

でも昨日は勝ってよかったですが、ギリギリって感じでしたね。巨人はいよいよ…upwardleft

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »