« ガラスの姫路城 | トップページ | センター試験 »

2012年1月15日 (日)

伊勢講

今日は区で「伊勢講」なる食事会が行われます。これは新年のお参りを区の代表何人かでお伊勢さんにお参りをし、そのご利益を区民に分配するといった具合の集まりです。

当地区では年に3回ありましたが(そのたびにいろんなお講の名目は変わりますが)今では2回になっております。ようは食事会、飲み会であります。

お年寄りに言わせればそんなことはない!大事な行事だ、と仰るのもわかりますがどうも意味あいが変わってきてますし。

ただ区の付き合いも若いもの同士は取ってますが、世代を超えてとまではなかなかいかないのも実情であります。

なもんで大事っていや~大事でありますし。う~んビミョーですね。

ここで一句pen

伝統を 守っていくのも 区の仕事

伝統も守っていくのが大変ですが、でも実際そんなに大変でもないんで。忙しい、仕事が…などという言い訳をするくらいなら区のことをもっと考えるべきなんでしょうが。

« ガラスの姫路城 | トップページ | センター試験 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガラスの姫路城 | トップページ | センター試験 »