« 幸福度45位 | トップページ | 西部ガス硬式野球部誕生 »

2011年12月28日 (水)

冬の景色

111226_111701 ついこの間

仕事で山のほうに。

ここはかんなべ、

道の駅。

駐車場の除雪が

非常にきれいです。

が、除雪後に積み上げられた雪の山…。

まいりました。

ここまで降ってるとは…。

111226_113001 一番奥の村から

山のほうをのぞむ

冬の風景。

きれいではありますが、

それ以上に厳しい。

現実は厳しいんですね。

まさに厳冬クリスマス寒波です。

ここにたどり着くまで要した時間はいつもの3倍強。

道は雪が降り積もりアイスバーン状態。ハンドル持ってかれそうでこわいこわい。

111226_113801 とそんな中で

この一本の柿木が

僕の目にとまりました。

赤々と実が生ってるではありませんか。

しかもこの冬の猛吹雪の中、

耐えているこの柿。

自然の力比べを見ているようです。

なごり雪とはよく言いますが、「なごり柿」ですね。

秋が行ってしまう、寒い冬の到来を少しばかり抵抗しようとしていました。

ここで一句pen

山々の 景色が白い 冬化粧

毎年なんですが、山は本当にすごいですね。しかしクリスマス寒波ってこんなに降ったことあったっけ?

« 幸福度45位 | トップページ | 西部ガス硬式野球部誕生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸福度45位 | トップページ | 西部ガス硬式野球部誕生 »