« 先ほど~66666~ | トップページ | 雪掻き、山へ »

2011年1月17日 (月)

大雪警報

snowまだまだ降りそうですね。

毎年この時期(センター試験頃)悪天候に見舞われますね。巡り会わせなんでしょうか。
今日は1.17、そうです、阪神淡路大震災です。あれから16年。もうそんなに経ちましたか、と。忘れてはならない風化させてもいけない大きな災害ですね。

当時僕は大学4年生、福岡にいました。朝早く(たしか6時半頃)母から電話で、大きな地震があった、と伝えてきました。
なんの…とその後起きてズームインをつけると神戸の変わり果てた姿が。但馬地方は?と気になり何度電話するも繋がらず。

大変だったですね。但馬銀行に就職が決まっていた僕は12月の末に神戸支店でセミナーがありそれに出席していた矢先の出来事。その神戸支店も…。

本当に大変な災害でした。防災意識をしっかり今後も持って生活しないといけませんね。
人為的災害は当たり前ですが自然災害にも最善策を、と思う今日ですね。

ここで一句pen

あの災害 忘れてならない 心から

その後の復興は皆さん周知の通り。すごい早さで立ち上がりました。ビルが建ち道路も。
人の心もでしょうか?それが1番大事ですが…。

« 先ほど~66666~ | トップページ | 雪掻き、山へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

16年って早いですねwobbly
私はアパートでかなりのゆれを感じたのを覚えていますdown
今日はおそらくあちこちで震災に関する色々な事があるでしょうねweep
センター試験も今は地元の高校で受検ができるようになって便利になりましたねup(でも私は共通1次受検してませんけどねdown

私は、1/15日に奥方が結納前の挨拶でご両親と一緒に但馬に来てくれていました。
 その年も大雪で、新神戸でレンタカーを借りて、福知山でお昼にしてから城崎に着いたのが8時くらいでした。
 一日で1メートル以上積もったのを憶えています。翌16日に神戸に帰り、夜の7時に新幹線に乗って東京に帰りました。そのとき、ご両親がせっかくなので神戸に泊まりたいとおっしゃられたのですが、惣兵衛の仕事の都合で何とか説得して新幹線に乗りました。

 翌朝、テレビをつけたらご存知の通りで、にわかにその事実を信じることが出来ませんでした。
 あの時残っていたらという思いと、大雪と地震で実家がつぶれているかもという不安と、大好きな神戸の有様に驚愕した思い出があります。
 
 二度とあのような悲惨なことが無いように、そして犠牲者の方に哀悼を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先ほど~66666~ | トップページ | 雪掻き、山へ »