« 行ってらっしゃい〜年末警戒〜 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2010年12月31日 (金)

大晦日~今年最後の1日~

雪がしんしんと降り積もってきてます。大晦日らしい天気といえば天気。

今ですか?はい、仕事です。といっても店番と店の模様替え(正月仕様に)です。

大晦日(おおみそか)…1年最終の日。月末を晦日(みそか)・晦(つごもり)ということから、31日を「大晦日(おおみそか)」「大つごもり」という。この日は、一般的に年越しそばを食べて長寿を願う習わしがある。関東地方では「晦日そば」、関西では「つごもりそば」と呼んでいる。また大晦日の夜には、屠蘇を入れた銚子と盃台に乗せた盃に、正月料理を詰めた重箱に箸をそえて、床の間に飾る。そして、元旦には、家族揃っていただき祝うが、お屠蘇は、年齢の若い順に飲むことになっている。

とあります。皆様、年の瀬いかがお過ごしでしょうか?

私は不覚(?)にも昨日お昼はAさんとおそばを食べに行きつけ「寿楽庵」さんへ行ってきました。え!?何が不覚かって?それはAさんのブログにもありますが、なんの勝負に負けたんだろう?と。まぁAさんともプチ忘年会がそばやさん交えて楽しくできました。

しかし今朝からよく降りますね。

今日はもう一つうんちくを!

除夜の鐘(じょやのかね)…31日の夜を除夜(※)といい、各地の寺寺がつき鳴らす108の鐘(△)を「除夜の鐘」という。108は、仏教では人間の煩悩の数とされていて、罪業消滅を祈願し、108回鐘をつき鳴らす。

※…除夜(じょや)  除夜は夜を除く、つまり眠らないという意味。年神(正月神、年徳神)を迎えるために、身を清め、終夜眠らずに過ごすのが古い習わしであった。

△…108の鐘(ひゃくやっつのかね)  108の鐘の由来は、中国の仏教儀式で、弱く54声、強く54声打って、合わせて108声打つことからきており、宋の時代ころから始まった様式と伝えられる。また1年12ヶ月と24気節、72候を全て合計した数字であることからともいわれている。後世、これが108の煩悩の数に結びついたとされている。

とあります。

なかなか意味深な年末年始。改めて考えながら過ごしましょうか。

ここで一句pen

雪も降り 動くに往生 お正月

明日は晴れてほしいですね~。

これにて2010年更新納めです。

また来年も楽しくアクセスしてくださいね。

今年も1年ありがとうございました。皆様、よいお年をscissors

« 行ってらっしゃい〜年末警戒〜 | トップページ | あけましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございましたsmile
しかし今朝の雪snowには驚きましたねcoldsweats02
今年も色々とお世話になりありがとうございましたnote
来年も何卒宜しくお願いいたしますsign03

年忘れ、ここで一句pencil
栄治さん 来年こそは 途切れてねcoldsweats01(ブログの事ですよcoldsweats01

良いお年をscissors

大雪ですね。
神鍋も大変な状況です!!!
今年一年お世話になりました。
また来年もヨロシクお願いいたします!!!!!!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

今年の大晦日は高速道路の車の中で迎えました。波乱万丈の一年のスタートでないことを祈ります。

 でも、日本の大事な季節の風習を大事に残したいものですね。そこから日本人の潔さが生まれるのではないかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行ってらっしゃい〜年末警戒〜 | トップページ | あけましておめでとうございます »