« 10月はいろいろ。 | トップページ | トミカ!僕のミニカー~さわったらダメ!!~ »

2010年10月 6日 (水)

綿花がはじけて~まもなく摘み取りです~

この春から仕事の一環で綿花栽培(従業員さんや親父に言わせると「無駄無駄!」「またわけのわからんことを」などと…)をしており、ようやく実がはじけて綿がなりだしました(詳しくはこだわりの手作り~日高町のふとんや日記~)。俗に言う「コットンボール」です。

101005_121301 皮が硬くなってきて

ぱりぱりに剥けてくると

摘み取り時期らしいです。

しかしひとつの実からは

わずかな量。

座布団一枚できるかどうかわかりませんが、

かなりの量をまきました。実際栽培されてる方たちは大変だなぁ~と。

現在わが国ではそのほとんどを(ほぼ100%)輸入しています。インダス、アメリカン、メキシカリ、と。昔は日本でも商業用として栽培していたようですが今ではすっかり輸入に頼るようになっています。

わが国でも伯耆の国(鳥取県西部)ではその昔殿さんが綿花栽培を奨励していたようです。香川県などにいたってはふとん文化が非常に盛んで一番最近まで栽培もされていたような話を聞きました。

今ではすっかり…。そんな意味でまた価値あることかなと。

ここで一句pen

どうなのと 考える前に やってみた

さぁ、どうなるんでしょう?

« 10月はいろいろ。 | トップページ | トミカ!僕のミニカー~さわったらダメ!!~ »

しごと」カテゴリの記事

コメント

綿つみですか!やりましたね。
成長が楽しみで、ちょくちょく見てました。
布団の原点でもある綿の栽培を通じて、話題の提供の他になにか得るものがあるでしょうね。
これからも様子をブログで紹介して下さい。

素晴らしいですね~。
ドンナ布団が出来るか楽しみです。

考えるより生むが易し

とにかくやってみないと、今の量の何倍作らないと商売ベースに乗らないか、品質を上げるにはどうすべきか、お客さんの反応はどうかなど、解からないものです。
 やってみてはじめてわかることも多々あると思うので自信を持ってがんばってくださいね!

このコメントは私に向けてでもあります(自戒)

ホントに育ってるんですねsign01

布団は無理でも座布団は作って欲しいですわnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月はいろいろ。 | トップページ | トミカ!僕のミニカー~さわったらダメ!!~ »