« 去年は何を書いてたっけ? | トップページ | 昨日はいろいろと »

2009年9月 3日 (木)

安らかに…

昨日13年間連れ添ったペットのたっくん(オス、雑種)が亡くなりました。昨日の夕方4時過ぎでした。うちに来たときは1歳でヤンチャ盛り。ワンワン吠えまくりの僕にだけ噛みまくり。来たころがこの間のように思い出された昨日の夜でした。いつもはわんぱくな子供も周りの雰囲気がいつもと違うのをわかってか、神妙な面持ちで夜を過ごしました。親父が1番可愛がっていたので、親父の背中が少し寂しそうに見えました。犬は可愛がってくれることを良く分かっていて、たっくんの中での家族順位があり、1親父 2かみさん 3じぶん(たっくん) 4おかん 5僕だったみたいです。子供が生まれて以降は子供が3番目に入りましたが。僕にはいつもなぜだか対抗心むきだし、家の中ではライバル視されてた(?)みたいです。

Kawanishi 元気な頃のたっくんです。

2005年ですから4年前になりますか。

まだまだ吠えまくりの頃です。

ここ1~2年は年老いた老犬となってしまいましたが、

子供と散歩するにはちょうどいいペースで歩いてくれていました。ここ半年くらいは足も思うように立たなかったみたいで。子供はいつしか「ねんねねんね」と寝てばかりのたっくんの頭を撫でる様になってました。子供にもいい経験になったかと思います(まぁ覚えてはないんでしょうが)。

しかしたっくんには感謝してもしきれないくらい救われましたね。というのも一昨年の12月子供ができるまで長い間家の中を和ませてくれました。かみさんは「たっくんがいたからね」と昨日泣いていました。子供にも言い聞かせるように語りかけていました。本当に寂しくなりますがこれも生き物の宿命ですね。ゆっくり歩いていってほしいです。本当に13年間ありがとう、そして安らかに眠ってください。

合掌。

ここで一句pen

ありがとう ゆっくり休んで 安らかに

「たっくん」僕にとっては若い頃はけんか相手、遊び相手、年をとってからはじいさん、子供にとってはひいじいさん。いろんな役目をしてくれました。まだまだ思い出は書き足りませんがこのへんで。

Image310 今年の5月頃です。

いい写真です。 

Image311 けっこう仲良しでしたね。

いい思い出です。

« 去年は何を書いてたっけ? | トップページ | 昨日はいろいろと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

家族と別れるのは辛いですね。
我が家も晋平が死んで、気を紛らす意味もあって、すぐにハルを飼いました。
私のblogで、「ペットロス」を検索してもらうと参考になるかも知れません。

かわいらしい、ツーショットですね^^
我が家の娘も犬大好きです!

13年間という長い間「家族」として接してきた訳ですので、悲しみも大きいと思います。
うちは生き物を飼っていないので(金魚やクワガタなどの小さいものはありますが)、そこまでの気持ちは分からないかも分かりませんが、ある意味栄治さんの家族を13年間見守っていてくれていた訳ですものね。
子供ができるまで家の中を和ませてくれたというのも分かるような気がします。
安らかに眠って下さい・・・

たっくん亡くなってしまったの?
ほのかもあんまり遊んだことはないけど
一緒に散歩に行った事はおぼえています。
なんか寂しいね↓

私も経験しましたが、ペットの死も避けて通れない
ですね。
いまの猫ミーも、うちの娘ができるまで、家族を和ませる
役目をやってくれてました。
まだ元気ですが、ちょっと考えさせられます。

 ペットの死は避けてはとおれませんがつらいものですね。
 我が家では犬とかは悲しさが深すぎるので犬は飼わないことになっています。そこで中学から高校にかけてインコとか飼っていたのですが、珍しく親父になついたボタンインコを親父が可愛がり、一緒に寝ていたところ朝には亡くなっていました。どうやら親父が寝返りを打って圧死したようですannoy
 家族から非難轟々の親父でしたが、悲しみにくれて土に埋めるのはかわいそうと考え、生前の姿を残したいとどこかに遺体をつれてゆきました。
 家族もあんなに悲しんでいるのだから許してあげようとなりましたが、暫くして親父がうれしそうにもって帰ったものを見て・・・・

 実は剥製にしていたのですpunchcrying

しばらく親父は家族から冷たい視線を浴び続けていました・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 去年は何を書いてたっけ? | トップページ | 昨日はいろいろと »