« 小児科 | トップページ | 33(さんじゅ~さ~ん) »

2008年8月 6日 (水)

もう間もなくです。

ずいぶん大きくなりました。遅いお産だったので(?)心配しましたが、無事‘チュンチュン’と大きくなり、巣立ちも、もう間もなくかと。

Ts3b0179 このくらい大きくなると今度は下の心配です。

賢いんですね、この子達は。

振り向いておしりを巣の外に向けて糞をします。

おかげで巣の下は糞だらけ。

Ts3b0180 それでも‘チュンチュン’鳴いています。

小さい頃は「ごはんごはん!!」

と言っているようでしたが、今では僕をあざ笑うかのよう…poutです。

しかし立派なものです。親鳥がヒナにえさを与える時ちゃんと平等なんですかね?見ていて「またそいつかよ」と思うことはあっても、平等にやってるなんて1度も思わなかったんですが、育てばみな同じ大きさです。(そりゃよく見りゃ少しは違うかもしれませんが)大したものですね。うんうんcatface間もなくです。

« 小児科 | トップページ | 33(さんじゅ~さ~ん) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんの親でも大変って事でしょうか
今でも自分が親になってるのってちょっと不思議な気がしたり
すること無いですか?
私はたまーにあったりします。
元気に巣立ってまた来年ってとこですか!

良かったですね
これから、元気に逞しく生きていってほしいですねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小児科 | トップページ | 33(さんじゅ~さ~ん) »