« 挨拶回り | トップページ | 一ヶ月検診 »

2008年1月 9日 (水)

十日えびす

今日はこれから青年部の例会があり商工会へ。

十日えびすについての講義をうけそれからえびすさんに参りに行きます。本で調べると…関西では一月十日を「十日戎」という。前日九日を宵戎、十日を本戎、十一日を残り福あるいは後戎という。「えびす」は、夷・戎・恵比寿・恵比須・恵美須・蛭子などさまざまに書かれる。烏帽子をかぶり、タイと釣竿を持つ姿が多い。もとは漁業の神様であったものが、室町時代に七福神の一つに数えられ、商売繁盛の神様として人気がある。小笹に宝物を付けたものを買って帰る。とあります。

へぇ~もとは漁業の神様だったんだなぁ~とひとつ勉強になりました。今年一年の商売繁盛を祈願しにいってきます。

« 挨拶回り | トップページ | 一ヶ月検診 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

なるほど例会納得、勉強になります。
それで鯛って事なんですね。
明日は鯛を当てるぞー・・・・・・朝一番で・・・・

本日はご苦労様だした。
いい例会でしたね。
来月は担当例会頑張って下さい。
吉兆買うの忘れたので、明日も行ってきます!

いつもながら、雑学王ですね^^
それを、例会でも「ちょっとまった~」とか言って、補足で言ってみて欲しかったです^^ナンテネ

大阪にいた頃新今宮で乗り換えていたので、毎年お参りしていました。後ろから賽銭が頭に当たる度に、「フード付きのコートで来ればよかった」と思ったものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 挨拶回り | トップページ | 一ヶ月検診 »