« お神輿 | トップページ | 陽が短くなりました »

2007年10月 8日 (月)

城下町

城下町
城下町
城下町
城下町
毎年祭りが終わると親父の姉(おばさん)のところに新米と赤飯を届に行くのが毎年の恒例行事になっていて昼から(午前中は神輿担ぎ)行ってきました。龍野におばがいるのでいつも大屋の明延を越えて行く。結構険しい峠だが越してから徐々に拓けて行く様子がいいです。ひらけているとはいえしれたものだが。ただ僕は小さな時から龍野が好きだ。時が止まって感じるのだ。おばの家が旧龍野町(山側でお城の近く。城下町になるんだろう)にあるのも原因だろうがかなり落ち着いた雰囲気に感じます。のんびりのんびりって感じですかね(-.-)zzZ写真はおばの家の周りを撮ったものです。脇坂氏とは龍野藩主でなかなかの名門みたいです。今は西宮のほうにいらっしゃるみたいですがその旧宅を市が買い取って一般公開しています。またお近くに行かれたらぜひ散策してみて下さい。春は盛大に桜祭りがあり大名行列もかなりのものをします。いい街ですよ(^O^)ちなみにおばの家の目の前に某有名醤油メーカーHの社長さん宅がありかなりの建物です。がしかしおばいわく「普通につきおうとるで~。わりに気さくな人やで」との話。龍野といえばH醤油が超有名ですからね。うすくち、こいくち、ちょっと雑炊。みなさん一度は食べられたことありますよね。

« お神輿 | トップページ | 陽が短くなりました »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

龍野はいい町で、何回か散策しました。
嫁さん里が岡山の和気なので、大屋越えで龍野に入り
上郡に抜けます。
昔なら大変だったでしょうね。

お寺に、城下町これからの季節には散策するのにもってこいですね。赤穂には何度か行ったことがありますが、龍野もなかなかよさそうですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お神輿 | トップページ | 陽が短くなりました »