2019年4月23日 (火)

今年は少ないぞ!

この前近くの竹やぶへ。

なにをしに?

Dsc_0696w

決まってるじゃないですか(^^)

Dsc_0695r

ここで一句✒
旬の味 探し求めて 竹やぶへ

Dsc_0696d

こんなのが1個だけ。。。(^_^;)

2019年4月22日 (月)

打ち直し、仕立て直し考

この間の記事と少しかぶりますが、「打ち直し、仕立て直し」のはなし。

捨ててしまえば簡単なのですがみなさん口々にもったいない。。。と。

僕が言う前に「もったいない」とおっしゃるってことはみなさん迷ってるって証拠ですね。

ということは捨てるつもりで古綿を再利用してふとんや座布団に仕立て直しされることをおすゝめします。

捨てるってことは新たに買うということですよね。

ということは「捨てる→買う→使う→古くなる→捨てる→買う→使う→古くなる→捨てる→買う→使う→古くなる・・・」

とこのサイクルが延々と続くわけです。

このサイクルの中でなにが要らないかというと「捨てる」ってことです。

古綿を活用してふとん、ざぶとんとして仕立て直すことによって「捨てる」ということが延々ではありませんが2~3回はなくすことができるのです。となればどうなのか?そうです「ゴミ」が減るわけです。

リサイクルだの再利用だの書いてますが単純に「ゴミを減らす」ということに直結してるわけです。

要は捨てるという作業、仕事が減るわけですね。

ものを捨てるって案外労力とパワーが要りますから。要らん悩みも「捨てようか、とっておこうか」などと。

簡単に言えば「あるものを使いましょう」ということです。

それで風合いもよく気持ちのいいふとん、ざぶとんに再度巡り合えたら

とってもいいことですよね。綿ってのは糸のもとです。紡いでつむいで糸になる。

繋がっていくわけですね。織りなす、仕立てるふとんは幸せをもたらします。。。

ここで一句✒
たまにはね 仕事もマジメに 考えます

ということで僕が思う古綿に関する一考察です。なにかの参考に。。。

2019年4月21日 (日)

打ち直し、仕立て直しのすゝめ②

昨日に引き続いて話題は古綿の再生についてです。

Dsc_0692

今日は今年版の広告を紹介。

実は4月の20日過ぎには折り込もうと予定していましたがいかんせん

Dsc_0693

「令和元年」と銘打ってしまってるので。

ここで一句✒
即位の日 待って折り込む 朝刊に

5月1日乞うご期待(^O^)

2019年4月20日 (土)

打ち直し、仕立て直しのすゝめ①

今回は少し仕事の話を。

というのも例年GW近くになると問合せが急に増えるのが古ふとんの活用法。捨ててしまえばそれまでですが毎回捨てるのもったいないわ、、、と。ではではというのが捨てる以外の方法論を御存知ない方が多くご説明差し上げますと。

古綿を活用してふとんや座布団にされてみては?と。そもそも新しくふとんを買うというのはそれを捨ててからということになります。となれば捨てる→買う→使う→古くなる→捨てる→買う→使う→古くなる→捨てる。。。と延々とこれがリンクするわけです。このサイクルの中で何がいちばん必要ないかといえば「捨てる」です。古綿を活用すれば延々という訳ではありませんが「捨てる」という作業が2~3回は消すことができます。となればなにがどうなるのか?。。。そうです「ゴミ」を減らすことにもつながるのです。要はリサイクルとか再利用とかいろいろ書いたりお話しますが、簡単な話「ゴミを減らす」ということに直結するんですね。それと捨てるっていう仕事が減るわけです。ものを捨てるってのは案外労力、パワーが要りますからね。というのが悩みますからね、捨てようか捨てまいか。

ここで一句✒
単純に あるもの使えば いいことです

Dsc_0692

ということで使わなくなった押入れの奥や蔵、屋根裏に眠っている古ふとんをそろそろ起こす時間じゃないですか?

2019年4月19日 (金)

最近天気がいいからなぁ~

この前から放送が何度も。

朝早くからそれこそお疲れ様です、消防署の方も。

畔焼から広がってしまう火災が頻発していることからその注意喚起の放送を1日に何度も。

ここで一句✒

畔焼が 拡がることを 想定し

ということで気を付けましょうね。というのもうちの前の交差点、何度となく消防車救急車が走ります(^_^;)

2019年4月18日 (木)

ひっかからず。。。

Dsc_06913

う~ん。。。

気が付けば62オーバー。

ここで一句✒
まったくの ノーマークでした アクセス数

けっこう記念の数字だったのにな(笑)

Dsc_06915

2019年4月17日 (水)

息子の野球考

引き続き野球の話を。

お世話になってまる2年。3年目突入。最終学年6年生となりました。

Dsc_0199-4723

入部した頃はどうしようもなく本気でやめさせようかとも思いましたが諸先輩のみなさんに「そんなもんだがな、長い目でみな」と言っていただきなんとかかんとか。

Img_2794-55 Img_2796-55

そして6年生、最上級生となった今いちばん体が大きい息子に4番をと白羽の矢が。

Img_3940ee

まったくほめられた4番ではなくこの一年どんなふうに成長してくれるかはわかりませんがそれこそ入部した頃を思い出してがむしゃらにやってほしいです。なんせ笑えない守備力なのでせめて打つ方は。。。(笑)

ここで一句✒
そういえば この前並んだ かみさんに

実はこの前学校で身体測定があった様で。かみさんと身長が並びました。まぁかみさんが小さいので(笑)

そんなことはさておきこれからも代表、監督、コーチさんはじめ諸先輩保護者のみなさん、ご指導よろしくお願いします。

なんせかんせ3人しかいない6年生。仲良くチームを引っ張ってガンバレよ(^.^)/~~~

2019年4月16日 (火)

さてさて、よくやった(^^)

と、昨日の続きです。

実は土曜日も練習試合がありコテンパンにやられ。。。本人もまったくダメだったのでその反省会を家に帰ってからコテンコテンに。打つことでしかチームに貢献できないのだからとダメ出し。せっかく4番を任されてるんだからそれらしく振る舞えと。打席でもそしてグランドでも、と。

Img_3936r

そのダメ出しが効いたのかどうかは定かではありませんが日曜の練習試合では運良くランニングホームランを打ちました。僕自身小中と野球をやってましたがランニングでもホームランは経験がありません。。。(;一_一)

Img_3946d

息子は実はこれが2本目。ただ2本とも練習試合ってのが息子らしい。僕に似て気が小さいのか(?)メンタルが弱いのか(^_^;)

ここで一句✒
次回こそ 大会で打てよ ホームラン

ということでかみさんも疲れてたので回転ずしへ。

Dsc_0689 Dsc_0690

肉三昧にハンバーグ、、、ジョイフルで良かったんじゃない?(笑)

2019年4月15日 (月)

練習試合でした~宇宙の、、、いや雨中のグランド~

昨日の日曜息子がお世話になってる野球チームの練習試合がありました。

Dsc_06873

お題にも書いてますがまさしく雨中の練習試合となりました。ちょうど昨日は地元消防団の初出式ということもあってお父さんのお手伝いの人出が足りないということで僕もお手伝いに。

Img_3939d Img_3947r

7時半にはグランドに行きラインを引いたり道具を出したりと準備準備。そして9時半ごろまでにアップを終わらせ試合前。。。

降ってきました、予想通り。

ここで一句✒
元気なら 雨でもなんでも 吹き飛ばせ

Img_3943e

ということで両チーム打って走って。。。泥んこになりながら頑張りましたよ。監督さんも「いい経験ですよ。これでひとつひとつおぼえていきますからね」と。そうですね、いろんなシチュエーションでやってたほうがそれに対応する能力がつくので。僕も久しぶりに塁審をしました。勉強ですね。

Dsc_0688

しかし寒かった。。。(^_^;)

2019年4月14日 (日)

今宵の一献~昨日の続き~

さて、ここからはOFFの時間です。

Dsc_0682e

場所を高砂から徒歩30秒のだるまへ。

久しぶりですね~、とはいうもののけっこう行ってる率は高い方ですかね。個人的にはここ、落ち着くので。大将も気さくな方でイイ⤴

Dsc_0684e

ということですでにおつまみの盛りをつくっていただいております。

Dsc_0683e

ここで一句✒
乾杯を 待って飲みます 炭酸水

Dsc_0686e

ここでも盛り上がり日付変更線をまたごうかという勢いで〆。残念なのは豚バラがなかった。。。(-_-)

«自己啓発の意味も込めて~經友会4月例会~